令和元年がスタートしましたね。

新天皇皇后さまの即位の儀式やお姿に、朝からテレビにくぎ付けでした。

雅子様のお美しく輝かしい笑顔が、新しい時代の始まりを印象づけました。

 

「一年の計は元旦にあり」というのにちなんで、

令和の時代の始まりにわたしたちの羅針盤となるようなオラクルカードを一枚引いてみました。すると、

 

「静かな隠れ家」の札が。

テキストからは、「内面世界での本当の考えや気持ちを見極め消化すれば、次は何をすべきか明確になるでしょう」というアドバイス。

 

私的には、絵柄からカラーはピンクとオレンジ、グリーンが目立つことから

ハートの声を聴くことのたいせつさ、好きなことへの情熱、創造力、調和とバランスなどイメージできます。

白い鳥と蝶が描かれ、インスピレーションをたいせつにすることや、変化は進化、など感じます。

 

 

常におもうことですが、

わたしはわたしにしかなれないし、あなたはあなたにしかなれないように、

他人と比較して自分以外の何者かであろうと無理をすれば、自分本来のいのちの秩序がこわれてしまうでしょう。

 

自分のソースとちゃんと繋がって令和時代を生きていきたい、

そんなふうな目明日を新たにした一日でした。

 

 

 

 

 

明るく平和な時代でありますように。

 

 

 

 

love&peace,

Emeru虹