唯一戦争のない時代、平成が今日で終わろうとしています。

昭和の償い、象徴としての天皇のお役目を85歳まで続けてこられたお姿が、今日で見納めになるとおもうと寂しい気持ちでいっぱいです。

天皇皇后さまの、互いに寄り添いあい労わり合うような映像が心に染みいて目頭が熱くなります。

 

戦争で犠牲になられた方がたやそのご遺族、災害に見舞われた人たち皆に、共時的かつ通時的にお心をお寄せになられた天皇皇后両陛下。

平成の時代を、全身全霊でお治め下さり本当にありがとうございました。

 

 

これまで、テレビごしに天皇皇后さまがひらひらとお手を振られると、思わず画面に向かい手を振って親近感を覚えてきました。

それが、私事の密かな励みでもありました。

 

明仁(あきひと)天皇が、一大決意をなされた生前退位により、新しく向かい入れる「令和」が明るく希望に満ちた始まりとなることに感謝いたします。

このかぐわしい光のバトンが令和の時代に注ぎ込まれ、ふたたび戦の無い平和な世の中であるよう願ってやみません。

 

 

 

 

感謝。

 

 

 

 

 

Love&peace,

Emeru虹