本日3月7日a.m1:04(日本時間)に新月を迎えました。

 

 

このタイミングに心がけるとよいことを、日本の神さまカードから一枚引くと「宗像三女神」が。

 

海の神として、神徳は海上安全・交通安全・豊漁・商売繁盛などがあり、

宗像三神のなかでもとりわけ美人とされ人気のあるイチキシマヒメ命は仏教の「弁天様」として広く信仰され、

知恵・財福・戦勝・子孫繁栄・音楽・技芸・芸能に関する神徳があるそうです。

 

それらに因んだお祈りやアファメーション(肯定的な断言。個人的な誓約)がポイントに。

 

 

 

 

それではこの先約1ヶ月間の、各星座ごとの目安となるテーマをわけてみましょう。

 

まず、じぶんの太陽星座(一般の星占いでいう自分の星座)を1とし、うお座が何番目にくるかを番号で覚えておいてください。(星座の並びは以下の順です。おひつじ座の次はおうし座、また、うお座の次はおひつじ座というように順に輪になります。)


↓おひつじ座
おうし座
ふたご座
かに座
しし座
おとめ座
てんびん座
さそり座

いて座
やぎ座
みずがめ座
うお座


その番号ごとに配分されるテーマが、以下の通りです。
 例=誕生日みずがめ座の人=番号2
 誕生日うお座の人=番号1
 誕生日おひつじ座の人=番号12


 番号1基本的な生活習慣の見直しや体質改善。セルフイメージの再確認。
 2金銭に対する態度。自己の才能・能力を鍛える。経済力、収入源、財源や所有物の確認。
 3精神的及び知的なコミュニケーションの活性化。情報を実際的に活用する。近隣者、兄弟姉妹関係。小旅行。
 4家庭のこと。家族関係、心の安らげる場所。不動産。
 5創造・娯楽・恋・子ども。人生の快楽と幸福事。芸術的な創作活動、趣味、リクリエーション。
 6生活手段としての勤労・就職・雇用・目下や使用人との関係。ペット・奉仕事。健康・保健衛生。
 7結婚、協同事。パートナーシップ。合意と協定に基づくすべての相互関係。
 8遺産・遺言・共有財産・配偶者の経済力。他者からもたらされる利益。sex。生死に関すること
9思想を形成する精神的な概念・高度の学問・深遠な研究・信仰。外国。
 10天職。社会のなかでの身分を固める。母親・目上・上位者との関係。

11友人・社交・支援・同志的連帯。非営利団体・協会・組合・党派。他人との共通福祉。
 12引退と静養。世間から隔離されたインターフェースでの活動。インターネットの活用。

 

 自分のバースチャートからハウス分割が分かる方は、うお座の管轄するハウスのカテゴリーと新月がinするハウスに着目してみましょう。

 

2月20日(前回満月)~3月21日(次回満月)までの占いリーディングはこちらの動画で配信しています。

 

 

 

love&peace,

Emeru虹