ジョジョの忠義な哲学ッッ!

ジョサイア・ロイスの名著『忠義の哲学』(Philosophy of Loyality / Josiah Royce)の「ジョジョ」訳を連載中です!
人類に平和をもたらす「忠義」について、『ジョジョの奇妙な冒険』との合わせ技で楽しく解説します。


テーマ:
 故・河村幹雄教授の「新尊皇攘夷論」その17です。(昭和5年10月25日 底本:『名も無き民のこゝろ』岩波書店 昭和9年)

 僭越ながらブログで読みやすいように、現代仮名遣い、一部現代文風超訳 適宜、句読点・改行追加とさせていただきます。


始め↓

 一体、法律を軽視するところの考えはどこから起こって来るかと言うと、法の根源を人民に置いており、末に置いているからで、末は破れやすいのであります。

 例えばアメリカにおける禁酒法のようなものも実に悲惨なもので、アメリカの法律は、アメリカにおいて禁酒法が破れるために他のすべての法律が破れ尽くされているのであります。これにはもう1つあります。政治家が誠心誠意国家に尽くせばよいのでありますけれども、やはり政治家に私心が働き、ここにおいてやはり法が重んじられない。そうして秩序が乱れてくるのであります。

 およそ人間には私心がないということは不可能かも知れません。我が日本のロンドン条約の後始末の軍事参議官会議をみてもわかりますが、あの間において意見の発表にしても私心が絶対に働かぬという訳にはゆかぬのであります。

 ある人が失敗して自分が栄職についた、できるならばこれをうまくやってみたいという私心が働きます。またある者はどうかして在任期間中無事に押し通したい―― やはり私心が働きます。

 けれどもその間において全く私心のない参議官が2人あったのであります。1人は元帥東郷大将であり、もう1人は畏れ多いことでありますが伏見大将宮殿下であったのであります。東郷大将に私心のないことは御承知のとおりでありまして、伏見大将宮殿下は我が日本の国体の本質、皇族たる御身分から当然に出る結果であります。

 ある者は「どうか在任期間中をうまくやってみたい。彼ができないと言って辞めたなら俺のところに回って来るだろう」というようなことを、みな忠良なる臣民でありますから国家のためには働きながら、私心が時に働くのはいかんともし難いのであります。

 けれども殿下におかれましては、海軍大臣がしてみたいとか軍令部長になってみたいというようなことはなく、国家のために日本の海軍の威力が将来我が国土の安全を期するようにと、ただ一途にお考えになっておいでになり、したがって東郷元帥の言葉に次いで殿下のお口から一筋に国家のみ御念慮あそばすお言葉がもれた時は、他の参議官はまるで風に草木のなびくようにひれ伏したのであります。他のとかくの評のあった人もまるで別人のように、目的の重大事にただ一筋に一致したのであります。

 そういう風でありますがまた、 天皇陛下におかせられましては、さらに申すも畏きことながら、私の知っているある侍従のお父様に 陛下は非常に御聡明に在しますが 陛下の御様子をお聞かせくださいと申しました時に、そのお父さんは「御聡明とか何とか言うものじゃありません。何ともかんとも我々には想像のつかないものがあります」としみじみ述懐されたのでありますが、これが本当であります。

 日本の皇室は3000年来、同様の心をお動かしになったお方であり、このお方々が130代続いており、この130代の代を重ねて研いでおいでになるのでありますから、その中に伝えられたところの精神は、聡明とか何とかそんなものではございません。何ともかんとも言われないものであると言われたのは、当然ではありませんか。

 世界のどこにこのようなものがありますか。ここにおいて我々はアメリカ人が羨ましいというほど秩序の健全を見る我が日本の皇室を一つみなさんと共に戴いて進んで行こうではありませんか。法則は明らかに示されております。これすなわち自然の力であり、天地の道であります。我々は充分心して、この皇室の尊貴を確信し、よって以て忠良なる国民となろうではありませんか。

     (昭和5年10月25日 熊本県教育会勅語奉戴40周年記念講演会講演速記)


  内に外に事しげかりし年くれて 初日のどかに春は来にけり

  うらゝけき初日の影を仰ぐにも み国の幸のいのらるゝかな

  すみ渡る み空にみつる日の光まがつみ遠く はらひのけなむ

  すめろぎの みいつのまにま 賤が身を み国の楯となすよしもがな
               
                  (大正15年1月1日) 
 


↑終わり。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

バケツリレーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング アラフォー女子ジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。