先日、子供たちの通う小学校で

マラソン大会が行われましたニヤニヤ

 

 

毎年の行事ではあるのですが

今年はやはりコロナ対策として

 

・保護者は各家庭1人まで

・自分の子の学年のみの観戦

・入る前に体温を測定したカードを提出

・グラウンド内では私語禁止

・声援禁止

 

 

という

なんとも観戦らしくない観戦スタイルで見てきましたチーン

 

 

今年は運動会も無かったので

見られただけラッキーという感じです汗

 

 

うちは1年生と4年生の兄弟なので

間が少し空いてしまい

寒い中私語禁止で誰とも話せず

じっと待つというなかなか辛い時間がありましたゲロー

 

 

うちの子供の通う小学校は

まあまあ人数の多い学校で

一学年の人数が130~160くらいはいます

 

 

そして男女別で走るので

一気に70~80人くらいずつ走ります

だから

 

 

 

毎年自分の子供がなかなか見つけられないという事態…ポーン

 

 

特に1周目は

団子になっているところが多く

あっという間に目の前を走り抜けていくので

毎回確認できず

2周目でちょっとばらけてきてようやく確認できる程度です

 

 

それがわかっているので

遠目からでも子供を確認できるように

珍しい色の靴を履かせたり

サッカーなどで使う長い鮮やかな色のソックスを履かせたりと

目印をつけている人も多いですひらめき電球

 

 

 

ソラの方はもう4回目なのですが

毎年デッドヒートを繰り広げる2人がいまして

今年もその2人の1位争いが行われていました

(ソラよりむしろその2人のほうが気になるw)

 

 

ソラ本人の順位は10番台後半

毎年毎年1桁になりたいと言い続けていますが

周りも速くて叶わずショボーン

6年生までに1回は達成できるといいね

 

 

 

そして初のマラソン大会のハル

この学年は初めてなので

どんな子がいるのかも全く分からなかったのですが

 

 

もうぶっちぎりで速い子が1人いたDASH!DASH!DASH!DASH!

ほんと笑えるくらい速い

2位と大差ポーン

 

 

もともと知っている子ではあったのですが

まさかこんなに足が速いとはあせる

6年間1位かもしれない

 

 

ハルの順位は10番台前半

小柄で、いつも遊んでいる子たちの中では

ぐっと小さく見えるハル

鬼ごっこでもすぐつかまっていたし

足はそんなに速くなさそうと思っていましたが…

 

 

いつも遊んでいる子たちが全員1桁台の順位真顔

 

 

 

そりゃ負けるわ

 

 

ハルはハルで

必死に頑張っていたので

そんな姿が見られてとても嬉しかったです

 

 

私が子供のころは

マラソン大会って本当に憂鬱な行事でしたゲッソリ

私は球技も器械体操も苦手でしたが

走るのだけはそれなりに速くて

マラソンや駅伝などの時には

ここくらいは結果を出さないと、と

毎年勝手にプレッシャーを感じてました滝汗

10位以内になってようやくホッとしたりして汗

親に聞いたら順位なんか全然期待していなかったみたいだけどニヒヒ

 

 

 

私も子供の順位には何の期待もしていませんが

必死で走っている姿を見て

久しぶりにちょっとジーンとしました笑い泣き

普段なかなかあんな顔見ませんからね

 

 

 

声援も無く

ちょっと寂しい大会でしたが

見られて楽しかった~デレデレ

 

 

 

余談ですが

 

 

ソラの友人で

毎回毎回「ゲームしよ」というお誘いをしてくれる子がいるんです

もう本当にゲーム三昧

 

 

今年の自粛期間中に

ゲームやりすぎて

自粛明けに眼鏡をかけることになったという子なんですけども

 

 

 

普段公園遊びも全くしないし

スポーツ系の習い事も全くしていない

だけど

 

 

 

その子今回4位でしたからねゲッソリ

 

 

 

ソラの目標を

あっさり達成しているという滝汗

素質があることと

やりたいことは

一致するわけではないこともありますね汗

 

 

 

 

 

それでは~ウインク

 

 

 

 

 

 

 

 

ランキングに参加しています☆ クリックしていただけると励みになります↓↓

こちらもよろしくお願いします☆

 にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ
にほんブログ村