ヤッターマン

テーマ:
飛行船の気まぐれ☆☆新作映画紹介-ドロンジョ.jpg

放送開始から30年。日本人に最も愛された国民的人気テレビアニメが、まさかの実写映画化。
http://www.yatterman-movie.com/


出演は、櫻井翔、福田沙紀、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ、深田恭子。監督は、日本が誇る世界の鬼才である三池崇史。

ガンちゃんは、高田玩具店のひとり息子。父が開発中だった犬型巨大ロボットのヤッターワンを完成させ、ガールフレンドの愛ちゃんとともに、愛と正義のヒーローであるヤッターマン1号・2号としてドロンボー一味と戦っている。

ドロンジョをリーダーに、ボヤッキー、トンズラーの一味は、泥棒の神様ドクロベエの手先となり、4つ全部が集まると願いが叶うという伝説のドクロストーンを探しているのだ。

実は、考古学者の海江田博士はすでにドクロストーンのひとつを手に入れていたが、それを娘の翔子に預け、2つ目を探すためナルウェーの森へ旅に出たまま行方不明になっていた。

ガンちゃんと愛ちゃんに出会った翔子は、父を探すのを手伝ってほしいと頼む。博士が立ち寄ったはずのオジプトへ、ドロンボー一味が向かったとの情報を得たガンちゃんと愛ちゃんはヤッターマンに変身。ヤッターワンを出動させ、翔子と小型ロボットのオモッチャマを伴ってオジプトへ急行する。

ビックリするほど、アニメーションを忠実に実写化。しかもストリーで分かったと思うが、設定は平成版ではなく昭和版だ。あの懐かしい歌も復活していた。

嬉しいことに対決は、3回戦。渋山駅周辺・オジプト・南ハルプスということで、設定は地球に似た世界らしい。そして、遂にラストではドクロベエーが登場する。

但し、これ監督は三池崇史ということで、かなりアブナーイ作品に仕上がっている。脚本の段階で、誰も止めようとしなかったのだろうか。

ちょっと、ファミリームービーとしてはオススメ出来ません。

111分 3月7日より全国ロードショー