千葉県内に3店舗 東京に2店舗を構える「なりたけ」

 

平成8年創業なので歴史はそれほど古くありません

 

錦糸町店も開店してから8年~9年くらい経ったと思われますが未訪でした

 

 

 

カウンターの右ツボが豆板醤 左ツボがニンニクです

 

使わないけど一応チェック

 

ラーメンの性格と場所柄か学生さんや若いリーマンが多くオッサンは少ない(・。・;

 

 

 

ラーメン750円 半ライス100円

 

背脂ラーメンとライスってあまり相性が良くないので普段は注文しません

 

しかしながら空腹には勝てず注文

 

でもやっぱり合いませんでした。。。コウカイ

 

 

 

 

塩分強めのスープを背脂の甘さが強引にホールド

 

なりたけのパワーの源を見習いたい気分にもなるw

 

一口目はラーメン弁慶を連想させますがその後はカエシの違いがクッキリとあらわれる

 

こうして比較してみると今風の味にアレンジされているように思います

 

 

 

弾力がありモッチリした麺はスープの脂をしっかりキープしながら運んでくれる優等生

 

背脂好きでなくともこの味にハマる人も多いと思います

 

まぁそう年がら年中食べるようなラーメンではありませんが中毒性高い系です

 

 

 

茹でモヤシもクセがなく適度な水分だけを補給してくれるのでスープの良き友

 

刻みネギはもっとピリッと辛いのが良いかなぁ~わがままかなぁ~

 

 

 

総じて背脂チャッチャ系のラーメンのチャーシューは薄いですね

 

これは何か協定でも結んでるんですかね?

 

それでも久々の背脂チャッチャ系に満足できました

 

 

 

ティッシュでお口をしっかり拭くのは忘れずに( ̄^ ̄)ゞ

 

錦糸町はラーメン店の選択肢が多すぎて悩むエリアになりました

 

※近く錦糸町駅前に武蔵家系が出店する噂も。。。。

 

ご馳走様でした<(_ _)>

 

チェの好み度( ..)φメモ

★★★★★★★★☆☆

なりたけTOKYO錦糸町店の食べログ