効果的なアファメーションの作り方、ジャック・キャンフィールド流 | NYエレガンス★明るく元気にキレイになりながら、夢を叶える実践法。

NYエレガンス★明るく元気にキレイになりながら、夢を叶える実践法。

エレガントなNYスタイル・アンチエイジングとサクセス法。エリーグレースのビューティいっぱい、元気いっぱい!

ジャック・キャンフィールドというアメリカのサクセスコーチの推薦する方法です。
効果的なアファメーションの作り方

$ビューティいっぱい、元気いっぱい!美容とサクセスマインド★NY流

9つのガイドラインがあります。

例えば、こんなふうに作ります。

X 真っ赤な新車を、私は運転しています。 → (これはダメです。効果なし)
◎ 真っ赤なポルシェ911カレラの新車を、私は運転しています。→ (具体的に、イメージを描きながら書くといいです。)


1."I am ~ "(私は~である)。私はから始まる文章を作る。

2.現在形を使う。未来系の"Will"(~するでしょう)は使わない。

3.肯定形で書く。"Not"を文章に入れない。

4.短い文章で書く。

5.具体的な内容を書く。

6."ing"(~している)で終わる行動を表す言葉を入れる。

7.感情の表現を入れる。

8.他人ではなく、自分のためのアファメーションを作る。

9.「またはそれよりも良いもの」を最後につける。"~or something better"

詳しく一つ一つ説明するととても長くなるので、今度から上記の一つずつを詳しくお伝えしますね。

ジャック・キャンフィールドの「絶対に成功をよぶ25の法則」の本より抜粋しています。

また以上を学んだら、もっとシンプルに作る方法もありますのでまたご紹介しましょう。

こういう方法にピンときたかたは、私と一緒に目標を持ってやってみませんか?

では、また続きを書きますね。

エリー・グレース ★ New Yorkさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス