秋は新米やお芋の美味しい時期ですね。

 

 

糖質制限が流行っていますが、

ご飯やお芋好きの私にはとてもできない・・・。

 

 

食事を減らすなんてとても私にはできませんが、

ちょっとした食べ方の工夫で身体がスリムになるなら

いいと思いませんか?

 

食べることが好きな私でもできる

「身体がスッキリする食べ方」があります。

 

*****************

「身体の声を聴くメンタルケア」

~病院に行く前にできること~

 

心と身体のバランスを整えて

自分らしい人生をつむぐサポート

 

こんにちは、えりぃです

 

<メニュー>

・身体と心を整える個人セッション

・産前産後のメンタルケア

・予防のための講座やイベント

 

******************

 

その食べ方とは、

 

 

 

「ご飯を食べる順番」です。

 

 

 

小学校では「三角食べがいい」

と習った記憶がありますが、

バランスよく食べようという意味ですよね。

 

 

そうではなく身体のメカニズムに合わせた

身体に溜め込みにくく、食べ過ぎないための

「順番」があります。

 

 

それは

 

 

 

1、みそ汁を飲む

 

2、野菜やおかず

 

3、ごはん

 

4、お茶

 

 

 

最初にご飯を食べると、血糖値が急激に上昇してしまうので

最初にお味噌汁を飲みます。

1口2口でもいいし、全部飲み干してもいいです。

 

 

そして、野菜やおかずを少し食べてから

ご飯を食べると血糖値の急激な上昇を防ぐことができます。

 

 

ゆっくり噛んで食べると、

適度なところで「ちょうどいいよ」

というサインがでてくるので

食べ過ぎる前に「もういいや」となるんですね

 

 

食事の途中で子どもの世話をしたり

何かで中断するともう食べたくない、

と思うことありますよね。

 

 

そのサインを無視すると

また食べすぎてしまうので(^^;

そこでやめておくことが大事です。

 

 

最初から「これしか食べないぞ!」と

すっごく少ない量にするのは余計にストレスになるので

ご飯もおかずも今までと同じ量で

この1~4の順番で食べるように変えるだけでも

身体がすっきりしますよ。

 

 

別に難しいことでもないですし、

ヤル気とかも必要ないので

よかったら試してみてくださいね。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【お知らせ】

「毎日のごはんで、家族に愛を伝える」

お話会

10月26日(金)10:00~12:00

右矢印詳細はこちらから

 

【11月のセッション受付中】

〇身体と心を整える個人セッション
右矢印内容やメニューについてはこちら

〇メンタルヘルス相談

〇自然療法・食の提案


【お申込み・お問い合わせ】

 

 

<<日々のことSNSはこちら>>

*美味しいもの・子どもとの様子はインスタから

*お知らせやイベントはfacebookから

覗いてみてくださいね^^

「自由になりたい」「自分らしく生きたい」「成功したい」

 

そう思ってうまくいっているのにどこか息苦しさを感じるのはなぜだろう?

 

アレルギーがよくなって、

すっきりして居心地のいい家

子どもの面倒も料理も洗濯も

庭仕事も一緒にやってくれるやさしい夫

可愛い子どもにも恵まれて

地域とのつながりやPTAにも慣れ

自分で決めた分野の仕事ができる充実感

 

幼い頃から欲しいと願ってきたものは

すべて叶った。

 

いわゆる「社会のレール」にのっている状態。

 

「会社に勤めている」から「社会のレールにのっている」わけじゃない。

 

独立したら、起業したら特別でも「社会のレールかはずれられる」

わけでもない。

 

「レールからはずされた」人にしかわからない。

レールの内と外の境があることに。

 

 

共感的な保護者に育てられたLuckychildと

そうでない Unluckychild

 

Unluckychildはストレスに強くないから

誰かに助けを求める必要があり、

共感的な関りを意図的に求めることから

乗り越える方法を自分でみつけていく。

 

だからluckyな大人になれる、と。

 

そう聞いた時は「そうかもな」くらいにしか思わなかったけれど、

 

その言葉がようやく腑に落ちた。

 

 

成功しているように見えた人が

急にうつになることはよくあること。

 

突然フェードアウトすることもある。

 

それは、そこに至った何かがある。

 

もちろんそれが悪いわけでもなく。

 

どんな人生を送るかは人それぞれで

1人1人のストーリーがある。

 

今まで「社会のレール」を避けてきた私が、

そこにのかったら意外と悪くなかった。

 

居場所もあるし、共感してくれる人たちもいるし、

つながりもできた。

 

だから成功しているように見える人、

幸せそうに見える人を

真似したくなる、おっかけたくなる

気持ちもわかった。

 

 

けれど、

 

 

よく見極めていないと

いつのまにかレールの真ん中に乗っかっていた。

 

そして誰かの作った道を歩かされている

なんてことになるかもしれない。

 

どこを行くか。

 

どんな道を選ぶか。

 

それはやっぱり自分の内側からしかでてこない。

 

それが逆境という形でやってくる場合もあるし、

人とのつながりの中から産み出されるものでもある。

 

私は人生の前半では逆境ばかりだったから、

これからは「人とのつながりの中で産み出していく」

体験をしていく。

 

それを望む人たちと一緒に歩んでいく。

 

今までよりもつながりを感じられるようになったらから

新しいスタートだ。

 

 

 

 

 

台風が直撃の日にワークショップ開催

無事に終了しましたよ~。

 

「脳で体感する共感ワークショップ

~共感とワークショップの仕組み~」

 

「身体の声を聴くメンタルケア」

~病院に行く前にできること~

 

心と身体のバランスを整えて

自分らしい人生をつむぐサポート。

 

<メニュー>

・身体と心を整える個人セッション

・産前産後のメンタルケア

・予防のための講座やイベント

 

 

9月30日に予定していましたが、

鹿児島直撃のニュースが・・・。

 

主催であるHOP STEP WRAPかごっまの

みんなとLINEでやりとりしていましたが、

 

 

 

「やめようか」

という言葉が誰からもでず・・・(笑)

 

 

 

急遽、場所がうちに変更になり

県外からも6人ご参加いただいて、

無事に開催することができました!

 

 

「物干しざおがゆれてて、

窓をつきやぶってくるんじゃないかと

ドキドキしています。

 

が、

 

その時はその時でいいか~

て気分になってきました」

 

 

と不安だった県外の方もいました💦

 

 

 

「右脳と左脳の仕組みを視覚化してみる」

 

 

右脳と左脳は働きが違います。

左脳は言語や数字などを司り、「秩序」が好きです。

 

そして右脳は視覚やイメージなどを司り

「共感」や「つながり」です。

 

 

右脳と左脳を実際にみんなで演じてもらって、

バランスがどのように崩れていくか、

を実際にみんなでやってみると

 

 

「頭の中でこうなっているんだ

ということがわかりやすかった!」

 

「忘れられない!」

 

 

と感じてもらえたようです。

 

 

偏桃体が不安定になると

右脳の構造に乱れが生じて、

 

それをみた左脳は

 

 

「秩序がないじゃないか!!」

 

と非難や批判をはじめます。

 

 

人や自分を否定したり、非難したり、

分析や疑惑を持ち始めたら

右脳と左脳のバランスが崩れ始めている兆候なんです

 

 

それが進むとWRAPでいう

 

「深刻な乱れ」となり、

 

この時点で対処してこの流れを止めないと

コントロールできない状態になっていきます。

 

 

この時に発動するのが、右の偏桃体さん。

 

 

この段階で「右の偏桃体」が機能すると、

誰かに話を聴いてもらう、相談するなど

サポートに手を伸ばすことができます。

 

 

「ちょっと聞いてよ!」

 

という感じ。

 

 

ここで相手に

「そうなんだ、それはひどいね」

 

「寂しい気持ちなんだね」

 

「そう思うのは当たり前だよ!」

 

と共感してもらえると

不安定だったのがイライラが半分に減ります!

 

 

 

そして、その奥のニーズたとえば

「つながりたかった」「貢献したかった」

といった大切にしたかった想いをわかってもらえると

不安定さがほぼ無くなるんです!

 

 

 

だから、

 

「共感して話を聴いてくれる人」の存在が

とても大事なんです。

 

 

こういう人がいるかどうかで、

人生の幸福度が全然かわるんです。

 

そして、

 

大切な人や身近な人の話も

共感的に聴いてあげてくださいね。

 

 

今回はプロの方にランチを準備してもらったので、

続きは次回ご紹介します。

 

鹿児島の食材を使った心と身体に優しい食事です。

 

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【お知らせ】

 

「毎日のごはんで、家族に愛を伝える」

お話会

10月26日(金)10:00~12:00

右矢印詳細はこちらから

 

【10月のセッション受付中】

〇身体と心を整える個人セッション
右矢印内容やメニューについてはこちら

〇メンタルヘルス相談

〇自然療法・食の提案


【お申込み・お問い合わせ】

 

 

<<日々のことSNSはこちら>>

*美味しいもの・子どもとの様子はインスタから

*お知らせやイベントはfacebookから

覗いてみてくださいね^^

 

イライラしたり、モヤモヤしたり

感情が抑えきれなくなることもありますよね。

 

だからといって、

突然病院に連れていかれたら

嫌だと思いませんか?

 

イライラやモヤモヤが大きくなっていくのと

病気の境目ははっきりしません。

 

だから私たちも

病気にならいとは言えないんです。

 

そんな時に頼りになるのが、

精神保健の専門家の方々。

 

*********************

「身体の声を聴くメンタルケア」

~病院に行く前にできること~

 

15年以上メンタルに関わった経験から

心と身体のモヤモヤがすっきりするお手伝い。

 

 

こんにちは、えりぃです

**********************

 

県の精神保健課の方や

鹿児島県内の精神保健に携わる方々が

200人以上参加されました。

 

イタリアからイヴォンヌ・ドネガーニ氏をお招きして

所属するHOP STEP WRAPかごっま主催と

 

「日本でいちばん大切にしたい会社3」

の本でも紹介された

ラグーナ出版さんとの共催で

 

「イタリア・ボローニャの精神保健に触れて」

の講演会を開催しました。

 

 

イタリアは入院期間が短くて、

 

なるべく地域で生活しながら

医療や福祉でサポートしていくシステムです。

 

日本も20年間から取り組んでいますが、

なかなか追いつけない現状です。

 

何かあるとすぐに「入院」

 

もちろん医療が必要な場合もありますが、

入院すると

 

地域に戻りづらいという問題がうまれます。

 

病気の治療だからといって、

 

ずーーーーーーーーーーーっと

入院させられたら嫌ですよね。

 

なるべく地域で生活していけるように

その人の人生を大切にしながら

 

サポートしていきましょうよ、

 

とここに集まった方々は

日々お仕事されています。

 

病院にかかる前にできることはたくさんあります。

 

身体のケアと同様に心のケアも

していきましょう。

 

 

******************

【お知らせ】

 

「毎日のごはんで、家族に愛を伝える」

お話会

10月26日(金)10:00~12:00

右矢印詳細はこちらから

 

【10月のセッション受付中】

〇身体と心を整える個人セッション
右矢印内容やメニューについてはこちら

〇メンタルヘルス相談

〇自然療法・食の提案


【自己紹介】

右矢印【えりぃの自己紹介まとめはこちら】
【お申込み・お問い合わせ】

台風の風が強くなってきましたね。

 

子どもの頃は、台風というとこんな感じだったなあ、

と思い出します。

 

この暗さと外の風の音で家にこもって。

 

で、こんな風の中で

傘をさしてでかける子がいて

傘が逆さになって壊れちゃったり。

 

子どもにとっては台風の日は

ワクワクしていた気がします。

 

大人たちは雨戸を閉めたり

物が飛ばないように抑えたり、

動いていましたけどね。

 

今はさすがにわくわく!はしませんが

子どもたちがはしゃいでいるのをみると

思い出します。

 

鹿児島出身でない夫は

 

「これ、大丈夫なの?家とばない?」

 

 

何て言っていますが

 

 

飛ばない!

 

 

今日はこれからワークショップ。

午後からに変更になり

場所も自宅になったので

 

普段できないことを

やってみようかな~と思っています。

 

ちょっと楽しみ。

 

******************

【お知らせ】

「脳で体感する共感ワークショップ

~共感とリカバリーの仕組み~」

9月30日(日)10:00~15:00

 

「毎日のごはんで、家族に愛を伝える」

お話会

10月26日(金)10:00~12:00

右矢印詳細はこちらから

 

【10月のセッション受付中】

〇身体と心を整える個人セッション
右矢印内容やメニューについてはこちら

〇メンタルヘルス相談

〇自然療法・食の提案


【自己紹介】

右矢印【えりぃの自己紹介まとめはこちら】
【お申込み・お問い合わせ】