2020年はCLEANING(クリーニング)の年。 | 漢方薬膳と東洋ハーブティー専門店ソレイエル・ラルム|SOLEIEL Ralum Official Blog

漢方薬膳と東洋ハーブティー専門店ソレイエル・ラルム|SOLEIEL Ralum Official Blog

薬膳ブレンドティー専門店SOLEIEL(ソレイエル)。ワンランク上のオートクチュール東洋ハーブティーブランドRalum(ラルム)。「体を癒し心を整える」をコンセプトにしたラグジュアリティーで、暮らしを愉しむ Grace & Noble Blendをお届けします。

 

こんにちはニコニコ代表の白石です。

 

新年を迎えるにあたり、新しい年はどうしたいかを

ちょっと真剣に考えていました。

 

 

 

2020年は大きく何かが変わるという予感がある反面、

 

昨年感じた「力を入れず大いなる流れに身を委ねる」という意識は

 

まだ自分の中で大切な要素を占めているため、

 

何かを頑張るぞ、という力んだ(?)目標は持ちたいなぁとは全く思いませんでした。

 

 

 

そんな中でインスピレーションをもらったのが

 

「CLEANING(クリーニング)」でした。

 

 

 

 

自分の仕事の核ともなった このCLEANINGを

 

ただひたすら1年間深めてみよう

 

と、思いました。

 

 

 

 

 

事業でこんなことしたい、あんなことしたい、

 

という気持ちが頻繁に湧いてきますが、

 

その度に「ちょっと待て。。。」と思いとどまり

 

力をいれず 一旦立ち止まって考えることができるようになりました。

 

 

 

得たいものは多くありますが、

 

そこに焦点を当てるのではなく、

 

反対に手放すことをしたいなと思っています。

 

 

 

 

ということで、

 

2020年はとにかく手放す、手放す、手放す、

 

CLEANING CLEANING CLEANING

 

をしてみたいなと。

 

 

 

 

 

自分で何かを得ようとすることをやめたら、

 

自然とたくさんのものが手に入るようになりました。

 

 

 

 

今あることに充足感を感じ、

今あるものに感謝し、

 

とにかくCLEANING CLEANING  CLEANING。

 

 

 

頑張らない、

 

力を入れない、

 

自分で何かを成し遂げようとしない、

 

 

 

でも、日々とにかく

 

CLEANING CLEANING CLEANING

 

を追求し続ける。

 

 

 

 

これが、今の私に最も合っている2020年の抱負?生き方?だと

心底納得しています。

 

 

 

 

2020年を考えると

なぜだかちょっとワクワクしてきます。

 

 

でも、ワクワク感が出てきたら

それも CLEANING CLEANING CLEANING

です(笑)

 

 

すべてにおいてゼロに戻ること、

中心軸に戻ること、

そして自分軸で生きること。

 

これの原点がCLEANINGだからこそ、

今の自分に必要なのだなと思います。

 

 

 

2020年はCLEANINGの年。

 

 

 

今年の大晦日が今から楽しみですニコニコ

 

 

それではまた。

今日も良い1日をピンク薔薇