エリザベス病院手術日記:80歳の婆さんは高血圧や痛風、巨大な卵巣嚢腫で困っていました

にほんブログ村 海外生活ブログ 広州情報へ
にほんブログ村
アップ今日もよろしくお願いいたします。音譜

みなさん、こんにちは。広州エリザベス産婦人科病院の星です。

今日はうちの病院で難病な手術をしました。80歳のおばあさんに新しい生活を差し上げた先生に感動されたので、このブログを書きました。

(手術は院長の執刀の下に行われた)

 

80歳のお婆さんは高血圧や痛風、背骨変形になっていて、巨大な卵巣嚢腫で困っていました。

多くの所で医师を求めていて、解決してくれません状態で、広州エリザベス産婦人科病院に来て、やっと手術出来るって返事をもらえました。

入院した後、病院ではすぐに婦人科、麻酔科、内科などの専門医が一緒に診療を行い、詳しい治療方法を出しました。

今日の午前に、院長先生とほかの先生の手術チームが手術を行って、卵巣嚢腫を無事に摘出しました。

ってニュースが溢れて、見た瞬間、先生の立てる姿の写真を見て、涙が溢れてきます。

 

広州エリザベスさん病院は検査から手術、入院までも行えます病院です。産婦人科重症病院――広東省医学大学第三附属病院の医聯体病院として、いつも公立病院からの主任先生がうちの病院で常駐。うちの院長先生が腕がよくて、有名な先生です。

 

下記は中国語版です。

八旬老妪身患高血压、痛风、脊柱变形,盆腔巨大卵巢肿瘤多处求医未果,后来到广州伊丽莎白妇产医院就诊。

接诊后,医院立即组织多学科专家联合会诊,进行详细病案讨论并制定了周密的手术计划。

今天上午,由汪星星院长领衔的手术团队为其实施手术,顺利摘除卵巢肿瘤。
 

星の手術も院長先生がしてくれましたのです。

下記は院長先生の紹介です。

オウセイセイ

公立病院――広州市医科大学第三附属医院茘湾医院からの主任医師です。腹腔鏡手術、婦人科手術、帝王切開、婦人科悪性腫瘤の治療、不妊治療、流産予防にお得意です。

 

特に腹腔鏡の手術が30年以上の経験を持っていますので、たくさんの不妊患者さんに子どもを迎えてきました。また広州医学院茘湾医院の産婦人科のリーダーとして、たくさんの論文を発表されて、広東省にはとても有名な先生です。広州だけじゃなくて、東莞、シンセン、台山などの患者さんも来てくれます。

 

院長先生は毎日手術が多いので、予約しましたでも、問診が待つ時間が長いかもしれません、できるだけ朝8時半ぐらい来てくださいね~口笛

 

何でも星にご連絡くださいね~

 

携帯おねがい:189-2216-0952 Wechatふんわり風船星:shizukujyan

読者登録してねアメンバーぼしゅうちゅうペタしてね