こんにちは。
 
小さな街に4泊するのはいいかもしれないです。
贅沢ですよねー
 
そしてベストシーズンのような気持ちいい気候。
友達と二人で幸せだだねーとしみじみしております。
 
 
アムステルダムほどではありませんが、お花が多い。
夏のヨーロッパは写真も綺麗に撮れますね!

 

 
音楽も多いです。
熊の着ぐるみで演奏しているのがなかなか良かったです^^

 

 

 
廃墟なのか?スラム街?なのかわかりませんが
全て絵になります。

 

 

 
ポルトワインの無料試飲券もゲットして
ちょいといただきました。
その前に、見学ツアーでバッチリ知識を得たので
違う種類欲しかったのですが、それはダメでした^^;

 

 

 

 

 

 
川沿いの絶景ポイントでしばし休憩。
ドロウ川の水は冷たく、しょっぱかったです。
 
冷たい風に太陽燦々
 
友達とビーチ行きたいよねーと話しております。

 

 

 
場所柄、カモメが多く
必死で写真を撮ってみました。
 
カモメのフンはシャワーのように大量なのを見たので
覚悟はいる感じですね。

 

 

 
ドン・ルイス橋は上段の方はかなり高いです。^^;
友達曰く、サンフランシスコの有名の橋は自殺する人が多いらしいのですが
橋から落ちたところで死ぬ話ではなく、潮が激しいので
飲み込まれて死ぬらしいと。
 
↑こういう話を聞くと臨場感たっぷりの迫力ある橋渡りになりました(°o°:)

 

 

 
英語が通じないと言うイメージだったのですが
全くの嘘、オランダの英語力には負けますが
かなりおしゃべりできます。
 
友達の英語は本格的で
あちらこちらで
『なんでそんなに英語うまいの?』って聞かれていて
面白い。
 
そんな私の友達、だいたい午後2時ごろから
英語対応に変わってしまいます。
 
まるで、バグ、不具合が起きた状態^^;
 

 

 

 
とにかく、フランス観光客も多く、フランス語のメニューもあるところにはある。
ある時のランチで、メニューを渡された時に
ポルトガル語とフランス語バージョンをたまたま私がもらい
試しにフランス語でお店の人に話しかけたら通じた!
 
お店の人曰く、フランス人もよく来るし
ポルトガル人はフランス語できる人が多いと、
英語ダメでもフランス語okはいると。
 
ふーん、知らなかったです。

 

 

 
呑兵衛友達につられて私もチビチビ飲んで
夜はほろ酔いか酔っ払いです。
 
お酒安い、大容量。
呑兵衛さんにはたまりませんね!
 
ポルトガル、日本でも注目されてますが
まだ日本人らしき方は少なめ。
日本のガイドブックも正直、中身がなかったので役立たず。
なので、もし来られる方がいれば
行き当たりばったりでどうにかなりそうです。
 
ガイドブックやネットに出てこない場所でも
どれも美味しいです。
 
このブログは、昨日書いたものなのですが
これから行くディナーはブラジル人友達オススメのレストランへ。
 
坂道、勾配が激しいので
足腰に自信がある時に来るべき場所、ポルト。
物価も安いし、若い子が旅しても『かわいい探し』いっぱいできて
楽しいかもです。
 
おばちゃん二人ですが、のんびりまったり気ままに散策。
もちろん楽しんでます。( ◜ᴗ◝)و
 
本日、最終ポルト
最後のあがきで色々見聞広げたいと思います。
 
 
ありがとうございました。