ワンマンライブ「15%+ELFIzm」本編。写真公開します | ELFI(エルフィ) Official Blog

ELFI(エルフィ) Official Blog

「ELFI(エルフィ)」
Erina,Kaya,Mayの三人による劇場型POPユニット。
2018年4月に発売したMETALMAX-XENOのEDテーマも手がけ、今後も目が離せない異色のツインキーボード&ボーカルグループ。
現在、都内を中心に活動中。


テーマ:






2018年8月26日(日)溝ノ口劇場で開催されたELFIワンマンライブ「15%+ELFIzm」写真集あしあと






といっても1つの記事15枚しか公開できないからうううう…泣く泣く厳選です!!!


{0C5C8E49-90AF-491A-8B34-FFDF65B323F1}


M2.TAKE ME HIGHER

ELFIの代表曲「TAKE ME HIGHER」
これは大きな愛を歌った曲。
プロジェクションマッピングもELFIのイメージカラーであるブルーを基調に、まるで宇宙の中にいるような映像となってます!詳しくはELFI公式YouTubeチャンネル、ELFITUBE"ワンマン目前スペシャル"にて曲解説をしてありますので是非みてね爆笑




{E6E45B99-F302-4B0D-B49B-310CB1A954B4}


初めての試み"ELFI Theater(ELFI劇場)"の冒頭
約一年前から突如"劇場型popユニット"と名乗り始めたエルフィ。自分たちの楽曲をどうやってELFIらしく表現して行くか会議を重ねてついに初挑戦でした。15パーセントなりに精一杯やろう!精神です。プロジェクションマッピングに投影されているものの一部、実は自分たちで撮影した素材。映像チームに協力してもらい、ELFIの世界をお届けしました。


{9CFC8755-29B9-479A-837F-A5CE686E0F03}



M4. Act In The Rain

略して「AITR」と呼んでいます。Kaya × May。とても緊張感のある曲です。実はMayの新曲。こちらErinaの声が散りばめられていたの、気付きましたか?



{F772678E-10B3-433E-BFBA-C0C640C8D85D}


M5. Tokyo Underground

ここはTokyo Underground
みんな何かを探している
ここはTokyo Underground
みんな何かを求めている
手を伸ばしてすり抜けたのは、光?
それとも…


{F9C25AEE-8C96-4CD1-966B-4F9CCE3E945B}

{0DD22657-A0F5-474D-845C-E57C80186411}


M6. Ring ringtone

プロジェクションマッピングに投影されているイラストはSSWのSonaさんに描いて頂きました。かわいいラブ!そして、こちらの女子高生はうちのメンバーです。誰かな〜〜?!(笑)



{F64D5C3B-4CC8-4C96-8AAF-56E3A37993A1}

{3DCF4CDF-8129-4133-A5C3-0E5D88C65AAE}



M7 .FALLEN
I Wanna see you wanna touch you tonight
もう今夜、君に会いたい
二人きりになって失くした言葉取り戻して
君だけがあたしを完全にするの
完全体の私になるの

ー 怒りなのか悲しみなのか
あなたは少し彷徨っている


{8A2A6FDA-30B9-4A94-AF64-54AC578FBD5A}


M8. 「Color」

月の優しい光で静かな夜が訪れる
ここは、空がよく見える
ブランコに座ったあの子が
月から目を離せずにいる理由、
なんだか少しわかる気がする


 
{10C24E0B-7D80-4C53-AC26-50D62C63F2F4}

{705BE953-93A2-44B0-BA36-0CA2A796C05A}



M9. 「BLUE」

ポツリ
ビニール傘を弾く雨の音

街の音 いろんな音が 
混ざり合っていく

ポツリ
世界は、こんなありさま

あたしの心の迷いも
傘で顔を隠し 歩き続ける
あの子の悩みも
みんなみんな、夜の中
泡になって 消えていく…


{D279FEB7-32C8-40EE-B3B0-C63653EFB71A}

M10. 「Aronud」
誰かを守りたいという想い
君が教えてくれた愛するという想い
たとえ会えなくなってしまったとしても
君は僕の中で生き続ける
そしてずっとそばにいるよ


{AB0753EC-24A1-46A6-8D57-2AF18464E02D}

M11. 「Aim For The Sky」
ここからは会場みなさんと一緒に。星が掴めるくらい高く手を伸ばしてジャンプしよう!という曲。お客さまの表情が笑って居たり、優しくなって居たりしていたのが印象的。ジャンプすると自然と笑顔になりますよねチューそう思って完成した曲なのです流れ星



{BBF5C0D2-0EBB-46C7-BD41-C32507AB06A1}

{FB6A0BAD-24E2-435A-8B92-DFE752CBAF63}


M12. 「MUSIC MUSIC」
ライブラスト曲。
ー この歌君に教えてあげる!

この日は手拍子だけでなく、一緒に振り付けを踊ってくれてる方が多くてつい感動してしまいました。ありがとうございました。ライブアンコール編に続きます……→




ELFI(エルフィ)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス