Eletomiaのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
サバイディ~!!!読んでくださって、コープチャイ(ありがとう)^^

ども!またまた登場、広報兼イケメン担当本城です(^^♪

2日目

2日目は、観光で~す^^視察と称しておりますが、ちゃっかり観光もさせていただきます笑

起床時間は7時半で、朝食の準備をし、食堂へ行きました(^^♪あ~腹減った~
取り合えず席には座ったが、どうしたらご飯が運ばれてくるのかわからない6人!!
朝から大ピンチ!?
と思ったその時突然、おばちゃんが朝食を運んできてくれました!!どうやらこのホテルの食事は席に座ると勝手に運んできてくれるシステムのようです笑それも、コンビニの自動センサーかなんかついてるんちゃうかと思うくらい何の前触れもなく運ばれてきますwww
ちなみに朝食はこんな感じです!!

Eletomiaのブログ-あきひこモーニング!!

ちなみに彼は噂のA君です^^
え~、朝食は、見ての通り非常に淡白ですwwwなんというか、もう完全にアメリカ人のBreakfastって感じですね笑卵が嫌いな人は、一週間足らずで目がかすんできそうなメニューですねwww
そんなこんなで朝食を楽しむことができました!!!

余談ですが、ホテルの前の風景をベランダから楽しむことができました。偶然目の前にTOSHIBAの販売店があって、外国にいながらすっごく安心したのを覚えてます!!なんででしょう、とにかく、日本の企業も頑張っていることだし、僕らも頑張ろうと思いました←これから観光に行く人ですwww

Eletomiaのブログ-ベランダ
Eletomiaのブログ-ベランダ

僕らの観光のルートですが、こんな感じです!!

パトゥーサイ・・・フランスの凱旋門をまねたとされる大きな門

タートルアン・・・ラオスの象徴

タラートサオ・・・ラオス最大級のショッピングモール

ブッダパーク・・・あまり歴史はないが、たくさんの仏像が置いてある不思議な公園

ホテル

というわけで、まずはフロントのサイさんがチャーターしてくれたヴァン(ワゴンタクシー)に乗って、パトゥーサイへ出発しました。このドライバーについてなのですが、なぜか助手席にもう一人女性が座っていました笑これもラオス流ということでしょうか、、、いちいち考えていると埒があかないので、あえて突っ込みませんでした(^^♪

というわけで、約10分ほどでパトゥーサイに到着しました!!到着までの道で思ったことなのですが、町が思っていたよりきれいで、ラオスを発展途上国という一つのラベルでくくっていた自分を恥じました。確かに首都しか知らないわけではありましたが、わくわくが止まらない町並みでした^^

パトゥーサイはこんな感じです!!

Eletomiaのブログ-パトゥーサイ

頂上に上ることもできました!!上からの眺めはまた格別なものでした(^_-)

Eletomiaのブログ-頂上

そんなわけで、パトゥーサイを満喫した僕らが次に向かったのは、タートルアンです!!タートルアンは、ブッダの遺物が残されているといわれている、ラオスの象徴的な建物で、全体が金で覆われていてとってもきれいです!!夜にいったらもっときれいだったかなあ。。。
ちなみにこんな感じ
Eletomiaのブログ-タートルアン

で、タートルアンを回っている間に思ったんですが、さっきのタクシードライバーと謎の女性、ちゃっかり2人でデートまがいの観光しちゃってるんですねwwwお互いに写真撮り合ったりなんかしちゃってるしwwwでも、じぶんはそ~んなゆる~いラオスが大好きです(^_-)b

またまた移動です!!今度はホテルからほど近いタラートサオというラオス最大級のショッピングモールへ移動です^^

外観はほんとに日本のショッピングモールと変わらんのちゃうか!?ってぐらいきれいでした!!

Eletomiaのブログ-タラートサオ

さらには、相変わらずのコストパフォーマンスで、何でもかんでも買ってしまいたくなる衝動を抑えるのに必死でした。。。金銭感覚バグりまくりでした笑
しかし、それでもみんななんとか耐えている中、メンバー1のぶっ飛び男けーせー君は、お店のお姉さんの誘惑にまんまと引っかかって財布を買わされていました(^^♪

店の中のことで気になったのは、あまりそれぞれのお店に特徴がないということです!つまり、宝石のフロアにはいくつもお店がありますが、ほんとうに同じような取り揃えの宝石のお店ばかりで、店ごとの特徴というのがほとんどないのです!!あれはどういうことなのでしょうか、、、いや~、き~に~な~るぅぅぅぅ!!!笑

$Eletomiaのブログ-店

店の中では危険を顧みずにバナナフロートを飲んだり、異国情緒を堪能したりと、とっても素晴らしい経験になりました^^
$Eletomiaのブログ-カフェ

そして、13時にモールの正面玄関に集合し、出発しました!!!
その時に例の謎の女性に「あなたとドライバーの人はカップルなの?」と聞いたところ、「ただの同僚よっ^^」といわれました。何かこう、自分の中でキャパが押し広げられる感覚を味わいました笑

ってなわけで、ブッダパークに出発しました(^_-)
車で1時間チョイの少しながめのドライブだったので、初めてビエンチャンの中心部から抜けたので、それはそれで大きな経験になりました!!
なかでも舗装道路が切れたところからの運転が異常な恐ろしさでしたwww

そもそも、道路に秩序たるものがほとんどありませんwwwあるとすれば、右側通行ぐらいのものですかねえwwwそもそも、対向車線に出て追い越し始めたときは、もう死ぬんじゃないかと思いましたよそりゃあwww日本人としては、もう冷や汗がとまりませんwww道路も段差というか、がたがたが半端ではありませんでした!おかげで一瞬たりとも昼寝だってできませんし、最後には運転を見ているのが楽しくなってしまって、わ~、天国がみ~え~る~ヽ(^o^)丿って感じでしたwww

はあ。。。wの数半端ないですね笑でもほんと、ずっとこのテンションでしたwww

そして、大変恐ろしい旅路の末ブッダパークにたどり着いたのでした!!!

そもそもブッダパークというのは、ある一人の仏教とヒンドゥー教に傾倒した人が作ったそうで、1954年着工開始だそうですから、そんなに歴史があるわけではなく、置いてある仏像もおかしな恰好をしていたり、結構謎の公園です笑

$Eletomiaのブログ-ブッダパーク

この公園の中でいかにも僧侶らしき人に出会い、いろんな話をしていたところ、日本語を勉強している話をされたり、学校に通っているような話もされたので、結局僧侶なのか学生なのかよくわかりませんでした笑はて、、、ラオスというのは、大変不思議な国でございます(^^♪

とにかく、この日の観光はとても実のあるもので、また多くの経験を得られ、同時にキャパの広がりを感じました笑

そんなわけで、あの超危ない運転でホテルに帰ってくると、シャワーを浴びて、夕食に出かけました^^
レストランはホテルから徒歩5分くらいで、外国人向けにどんな料理も食べられるようになっていて、すっごくきれいなレストランでした(^^♪
イケメン本城とまえまえはステーキを食べましたが、ほかの4人はラオス料理を堪能しました!!
ここのレストランで気づいたのですが、ラオス料理、おそらく世界一辛いですwww韓国料理を軽く超えてますwww
中でも、ある葉物料理が尋常ではありませんでした。頼んだメンバーはほとんど一口でリタイア!!僕も食べましたが、やばいですwww息をするのが苦痛ですwwwそんな感じでみんなもがいている中、一人何を勘違いしたか、ものすごい勢いでその料理をかきこんでいる男がいたのです!!!その名も・・・
みなさんご存知君でしたwwwww

完食後、しばらくすると急に膝をこすり始め、今まで見たことのない速さで謎の踊りを始めましたwwwそしてひと段落すると、今度は滝のように鼻血を出し始めましたwwwww

もうぼくたちは笑いがこらえられず、店の中で完全に変態集団になっていましたwww
こんな感じの、鮮烈なラオス料理デビューでした(*^_^*)


$Eletomiaのブログ-ラオス料理


そんなわけで、1日も終わり、翌日の小学校訪問に備えて床に就いたのでした・・・Zzz
一日の内容が非常に濃く、とてもよい一日でしたね!!

最後まで読んでくださり大変ありがとうございました!!!


TO BE CONTINUED     ~3日目につづく~
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。