私が造膣しなかった理由

SRSするときに
「造膣するか?しないか?」というのは皆さま
悩みどころだと思います。

私が造膣しなかった理由として大きいのは

・セックスで使う予定がない
・ダイレーションなど、術後メンテナンスが大変
・造膣しない手術に比べて、手術のリスクが高い
・手術を国内でやる予定だった

  ※国内で造膣できるところも一応ありますが

    そのときは情報がありませんでした。

    ただ、国内での造膣はあまりいい評判を聞きませんね

というのがありました。

術後1年半以上たって、それはそれとして合っていると
思うのですが、根本的には以下のところが
大きい気がしてきました。

・性対象、恋愛対象が基本的に女性
・性的な欲求があまりない

たしかに、あまり必要ありませんね(笑)

性的な欲求については、男性時代は若いころからほとんど
ありませんでしたし、男性として求められることについても
「面倒くさいなあ」「ちょっとやだなあ」
みたいな感情もありました。

出すのもあまり好きじゃなかったし、そもそも「汚いもの」と

いうような感情が多少なりともあったように思います。
そういうこともあって、子供もつくらなかったのかも(;^_^A

女性の身体になった現在は

性的な欲求は昔よりはありますけどね(笑)