「エアポートラウンジ」を コンセプトにした上質な空間が誕生! 『上島珈琲店 大阪国際空港店』 2 | Kind-of free zone

Kind-of free zone

インコやグルメやお菓子の話

UCCグループで外食事業を担当するユーシーシーフードサービスシステムズ株式会社(本社:兵庫県、社長:川野 浩司、略称:UFS)は、大阪国際空港北ターミナル2階に新たに誕生した「THE GIFT HALL」内に、主力業態「上島珈琲店」を2020年8月5日(水)に新規オープンします。

店舗入口

 

■上島珈琲店とは

上島珈琲店は“失われつつある日本の喫茶文化を大切にした懐かしく温かで、しかしかつて何処にもなかった大人のための珈琲店”をコンセプトとしたUFSの主力業態です。

2003年6月18日に東京・神田神保町に1号店をオープンして以来、UCCグループが創業から80余年の永きに亘り培ってきたコーヒーへのこだわりと技術のもと、おいしいコーヒーと心地よい空間を提供してきました。

 

140店舗目となる『上島珈琲店 大阪国際空港店』は、「エアポートラウンジ」をコンセプトにした上質な空間をご提供しています。

また、上島珈琲店のこだわりである本格的なネルドリップコーヒーのほか『ココナッツミルク珈琲』などのシーズン限定のミルク珈琲もラインナップ。さらに、淡路島産牛乳を使用した濃厚なソフトクリームなど、バラエティ豊かなメニューもご用意しています。

 

また、「THE GIFT HALL」内にオープンする本・CDショップや食品雑貨ストア、シューズ・バッグリペアコーナーなどの他業種とのコラボレーション企画も予定しており、オープン時には「諸國屋」様とコラボした『HAPPY BAG』を数量限定販売いたします。

 

搭乗前や到着後の寛ぎに、ビジネスワークに、ショッピングの休憩に「コーヒーがもたらす豊かな瞬間(ひととき)」を提供してまいります。

 

~一人でも多くの人に、一杯でも多くのおいしいコーヒーをお届けしたい~

「上島珈琲店」は、UCCグループの創業の初志を受け継ぎ、これからも多くのお客様に最高においしいコーヒーをお届けし続けることに挑戦してまいります。

 

 

■『上島珈琲店 大阪国際空港店』 概要

店舗名 : 上島珈琲店 大阪国際空港店

所在地 : 〒560-0036 大阪府豊中市蛍池西町3丁目555番地

      大阪国際空港 北ターミナル2階区画No223

開店日 : 2020年8月5日(水) グランドオープン

営業時間: 6:30~21:00

定休日 : 年中無休

店舗面積: 61坪 97席

 

 

■メニュー例(税抜価格):

【コーヒー】

ネルドリップブレンドコーヒー R430円 L510円

ミルク珈琲(黒糖)       R470円 L580円

 

【夏限定ドリンク】

ココナッツミルク珈琲 R590円 L700円

 

【サンドイッチ】

厚切りベーコンのクラブハウスサンド 620円

 

【スイーツ】

上島珈琲店の珈琲ソフトクリーム420円

淡路島産牛乳ソフトクリーム  390円

 

 

■「諸國屋」様とコラボしたオープン記念数量限定販売『HAPPY BAG』

内容: オリジナルミニトートバッグ・

    一杯抽出型ドリップコーヒー(5種)・

    ドリンク無料券・

    伊丹空港限定販売スイーツ「キャラメルミルフィーユ」(諸國屋様)

 

 

■THE GIFT HALLとは

大阪国際空港北ターミナル2階に新たに誕生したギフトショップエリア。

本・CDショップ「HMV&BOOKS SPOT」、食品雑貨ストア「諸國屋」、シューズ・バッグリペアコーナー「RESH shoe repair and key shop」、上島珈琲店の4業態が連携し、独自のGIFT体験を生み出します。