こんにちは^^

クラフト作家の松本真寿美です。

大阪 神戸でシルクフラワー&カルトナージュサロン エレガントプレイスを主宰しています。

 

エレガントプレイスのHPはこちら

 

★レッスンのお問い合わせ お申込みはこちらから★

elegantplace798@gmail.com

 

先日紹介しましたカリグラフィー刺繍のボックスは快調に制作しております!

 

と言いたいのですが・・・

箱の側面の布を貼り終えた時に

やらかしてしまいました(-_-;)

布にボンドのシミを付けてしまったのです・・・

 

もともとリネンの布は目が粗くしみやすいので

ボンドの量を調整し、慎重に貼り終えたのにね。

その後他の場所にボンドを付けている時にボンドがポタっと・・・

ひぇーあせる

見ないふりをしても気になるシミだし・・・

シミは取れないけれど、速攻ではがせば大丈夫です。

が私は上下の布の処理が終わっていたのでもう遅い!

 

ここでめげてはいけません。

この手があります!!!

はがしたい布に霧吹きで水をシュッシュッします。

ボンドは水溶性で水に溶けるので布を綺麗にはがすことができますよ。

ボンドがカチカチに乾いてしまってからでは難しいからお早めに。

これをするとあっさり布が剥がれました^^

 

剥がした布にボンドがついていたら水で洗ってから使うことも出来ますのでお試しくださいね~

 

 

 

ファブリアール(縫わないバック&ポーチ)情報はこちらから発信しています^ ^ 

 

友だち追加

 

ファブリアール関西のQRコードはこちら

 

 

 

★レッスンのお問い合わせ お申込みはこちらから★

elegantplace798@gmail.com

 

(今までのplalaメルアドは使えません。)

 

 カルトナージュ情報満載の

ブログランキングに参加しています♪

よろしければ応援クリックお願いします^^

 

↓↓↓

 

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ

 

こちらも応援クリックお願いします^^

↓↓↓

 

カルトナージュランキング

 

インスタグラムはこちら☆ 

フォロー大歓迎です♡

 

 

 

★レッスンのお問い合わせ お申込みはこちらから★

elegantplace798@gmail.com