こんにちは^^
インテリアフラワー&ボックスデザイナーの松本 真寿美です~ハート

大阪 神戸でシルクフラワー&カルトナージュサロン エレガントプレイスを主宰しています

フォトスタWebマガジン Klastylingの中でカルトナージュ作品(カトラリーボックス トレー)について語っています!
こちらでは トレーのアクリル板をはめ込む作業を詳しくご紹介しますね~

アクリル板1

1mmのアクリル板とアクリル板専用のカッターでカットします

アクリル板5

アクリル板専用のカッターは歯がこんな形をしています
切れ味が悪くなって来たら ネジを外して 逆さにして2度使えるのです

アクリル板2

保護ビニールの上からボールペンで切りたいラインを引きます

アクリル板3

このカッターの刃が貫通すると カッティングマットにキズが深くつくので
雑誌などをはさんでいます
シュルシュルと変な音がしますが・・・ここはぐっと我慢して・・・

アクリル板4

かなりカスが出ます

結構 スパッと綺麗に切れるのが快感

後は裏表の保護ビニールを外して
トレーに装着すればOKです~

1mmのアクリル板の場合 ハサミや普通のカッターで切れると書いてありますが
ハサミだと 切口がいがみやすく
普通のカッターだと 何度も同じ個所を切らないといけなく 時間がかかります!

このタイプのアクリル板カッターは600円前後でお手軽価格

アクリル板が切れるようになると カルトナージュ作品の幅も広がるのがいいですね~
お試しくださいね~♪


Klastilinngの記事はこちら

ZARA HOMEのキッチンタオルで インテリアと楽しむカルトナージュボックス♪



4月のレッスンスケジュールはこちらから

ブログランキングに参加しています♪
よろしければ応援クリックお願いします

にほんブログ村