5月 初夏のカジュアルイタリアンレッスン | El Placer 〜食空間コーディネートサロン〜
新型コロナウイルスに関する情報について

El Placer 〜食空間コーディネートサロン〜

季節の行事、旬の食材を大切に、おもてなし料理とテーブルコーディネートを楽しんでいただくサロンです。
料理を作ること、一緒に食べることが楽しいと感じていただる食空間を大切にしています。

5月も明日で終わりですね。

今月のレッスンも賑やかに終了いたしました。 

 

5月は新緑や清々しい風を感じる頃。大好きな季節ですラブラブ

今月のレッスンではそんなイメージを大切に、気の置けない仲間と集まるシンプルカジュアルなテーブルでお出迎えしました。

使っているお皿は、イッタラとビレロイボッホとパラティッシ。

ドリンキングジャーで楽しさを演出してみました。

 

そして、お料理はブッフェスタイルで。

 

今回のメニューはあえてよくあるイタリアンメニューにしましたが、

ちょっとした工夫で味の違いや見た目も鮮やかになります。

 

こちらはバーニャカウダ。

美味しいバーニャカウダがあればお野菜が沢山食べられます。

きゅうりもピーラーの芽とり部分を使って螺旋状に剥くと可愛らしい仕上がりに

 

 

レバーペーストも洋酒たっぷりで臭みも抜け食べやすいお味に

 

{16DDDD03-E04B-4FE4-854E-137C6B93401F:01}
 

トマトが益々美味しくなる季節には、シンプルなブルスケッタが美味しく感じられます。プチトマトにするだけで可愛さも美味しさもアップ!!

バゲットもライ麦のカンパーニュをカリッと焼いてにんにくを擦り付けてから載せると抜群に美味しくなります音譜

 

マグロとアボカドは王道の組み合わせ。

ケッパーがアクセントとなり、ビネガーが効いて爽やかなお味です。

 

{A96B0FC7-6C8B-4293-BA39-9637FFC98D29:01}
 

ニョッキは水分をきちんと飛ばすことがポイント。

モッチモチの美味しいニョッキが出来上がります。

今回は空豆と生ハムのクリームソースでいただきました。

 

イワシのベッカフィーコは、

にんにく、アンチョビ、レーズン、黒オリーブ、松の実、パセリ、ケッパー

などが沢山入ったパン粉を詰めて丸めたものをオーブンで焼くだけ。

 

間に挟んだレモンやオレンジが良いアクセントになっています。

この季節に美味しいイワシがいつもと違うお味に大変身!!

大人気でした。

 

{F8B66160-8EB1-444A-8AB7-0ADA1330CBF1:01}

 

お肉はシンプルにチキンディアボラ。

 

フライパンを熱する前にチキンを投入してじっくり焼くことで

パリッとした皮目でふっくらジューシーな仕上がりになります。

特製人参ドレッシングのサラダとともに

{7F3EC2F7-F82A-484A-8FA5-223568D59940:01}
 

お楽しみのデザートはティラミスのセミフレッド。

ティラミスをほんのり凍らせると冷んやりとろっと。

この食感がなんとも言えず、皆様にとっても喜んでいただけました。

プチフォークを置いてココアパウダーを振りかけて楽しみました。

 

{A4B0763E-2308-45A7-9C23-0F5A38AD9332:01}

 

 

 

どれも簡単に作れる食べやすいメニューばかりで、

取り分けスタイルにオススメです。

 

そして、今回使ったハーブは皆様にこちらから摘んで頂いて

使用したのですが、最終日には、あれ?? 

床にニョキニョキと異物が!!

なんと、芋虫が出没するハプニングがありましたが、

それだけフレッシュで美味しいということでお許しくださいませあせる

 

{E31F6363-4D6C-45CA-85FC-3EE4473C668F:01}
 
今月も爽やかな陽気の中、楽しいレッスンとなりました。
 
来月は、京のおばんざいをテーマに
いつもの食卓からおもてなしまで使える品々を
涼を感じるテーブルにてお待ちしております。