木の葉の出産 | 今までの「犬のしつけ」は間違っている!日本式「犬の育て方」!
新型コロナウイルスに関する情報について

今までの「犬のしつけ」は間違っている!日本式「犬の育て方」!

犬と人の関係とは。本物の愛情とは。そして本当の幸せとは・・・・。間違いだらけの犬の育て方を完全否定し、正しく心通う命との接し方を紹介しています。

いやね~・・・・。

 

ブログじゃなくてさ、販売サイトにさ・・・・・アクセスできないんだよね・・・。

 

PCがぶっ壊れて新しく作り直したんだけどさ・・・・ん?

 

って感じでね。

 

いやね・・・トキが逝きやがってさ・・・・もうどうでも良くなってね・・・。

 

 

う~ん・・・・そんなにトキの存在ってね・・・相当でかかったんだろうね、私、なんかおかしくなってね・・・。

 

まあ、トキに甘えっぱなしでさ~、トキが見学の人を相手してくれる。結果、トキのお陰で購入。

 

するとさ・・・トキがいなくなってさ、娘の花火がその役目をやっている。

 

その子供系ってのは、三人の腹が一緒の子らをなぜか代々置いている。

 

その子らがさ、トキの代わりになってくれて相手してくれているんだよね。

 

花火の娘たち、シロ、はえこ、みぞれ。

 

みぞれの子、乙ちゃん、すぅちゃん、兄ちゃん。

 

そして、乙ちゃんの子・・・・自来也と綱手・・・・もう一人は残せなかった・・・。

 

トキ一族なんですよね。

 

つまりは、トキの母親、エクちゃんをもっとも感じることができる子らなんですよね~・・・。

 

ただね・・・、自来也も綱手もさ・・・まるっきりエクちゃんやトキの面影はまるでないんだけどさ、自来也がさ~・・・・トキのような存在にね、なりそうでね~・・・。

 

なんかさ、ルース一族ってね、人気がないんだよね~・・・・コアなオーナーさんには人気だけどね~・・・。

 

そのルース一族のさ、二代目木の葉がでっかい子らをさ、生んでくれた。今回は一人残す予定でね・・・。

 

 

実はさ・・・トキが逝きやがって、その前にリニューアルしていたサイトの更新をさ・・・できなくなってね、当然、子犬の生まれた情報とかもさ・・・ちっともできていないんだよね・・・。

 

う~~ん・・・・・・。なんかさ・・・・トキの存在ってさ、ものすごくありがたかったんだよね。トキが欲しい!!てね、何度も言われたんだよね~。大抵、トキのお陰でね、うちの子を決めってくれていたくらいでね~。

 

まあ、トキの後継のさ、クラマとゼファーはさ、私だけなんだよね・・・。兄ちゃんはというと、結構見学に来られた人の心をキャッチしているんだよね、さすがトキ血統(笑)

 

兄ちゃんを見ていると、トキを見ているような笑顔がでるんだよね~。

 

で・・・とりあえず、自来也はさ・・・トキの4代目になるんだけど、ちっとも似ていないんだよね~・・・・。

 

 

そんで木の葉はというと、父兄がトキシリーズだから、きっとトキらしい、誰にでも甘えん坊系になってくれるんじゃないかな~ってね、思っている。まあ、自来也も甘えん坊だしね~・・・。

 

 

久々にトキ系がね・・・サクラもそうだけど、超甘えん坊の血をさ、見せつけてくれるんだよね。

 

 

・・・ってことでさ、二代目木の葉の子、昨日生まれました。