よゆうをもとう。

テーマ:

ワシが『富導算塾』塾長、江古田島平八である。

 

日曜日に金沢でセミナーに参加するんじゃ!!

今からワクワクドキドキなんじゃ!!

 

性格が破綻しているので、裏が無いか確認する癖が止まらない。

 

先日、久しぶりにもろもろの『条件』

副塾長・今小作氏に合いそうな物件が紹介された。

まだ、未公開のほやほやの情報だったので、

翌日早速物件を今小作氏が見に行った。

レントロール上満室の物件。

2室は、他の部屋より家賃が高く、昔からの入居者と思われた。

久しぶりに物件を買うかも!!とテンションが上がったんじゃ!!

 

現地入りしてみると・・・

家賃が高い部屋のガスが止まっている。

たまたま出てきた入居者と接触を図ってみると、

その1室は数年間居住が無いとのこと。

家賃が高いもう1室も、居住の確認は取れなかった。

 

・・レントロールをふかしている可能性が高い。

 

紹介してくれた業者に連絡を取り、状況を説明。

向こうもびっくりしていた。

こんなとき、怒ってもしょうがないし起こったことはしょうがない。

向こうに悪意はない。むしろ物件を紹介してくれたことだけに感謝するんじゃ!!

 

最初からだまそうとする悪意には気付かないことが多い。

最近、こういう物件が多い。

この町も住みずらくなってきたな・・・by坊屋春道

 

ネットの普及で、良い情報も悪いやり方も、

情報の拡散スピードが早い。

 

息が詰まる、余裕が無い社会が成熟している。

 

ワシが好きな政治家は田中角栄じゃが、

今の世の中じゃ総理にはなれんじゃろう。

 

昔、政治家に愛人や2号さんがいるのは当たり前じゃった。

昭和の大スターやスポーツ選手、政治家の艶聞は許容される社会じゃった。

 

政治家が愚痴や本音をこぼしても、

失言ではなく、個性として認められる時代があった。

 

余裕が無くなり世言(よゆう)に変わり、

顔の見えない世界で言葉の暴力が正義の名のもとに氾濫する。

 

世の中に顔が知られているだけで、

聖人君子が求められる世界じゃ。

ワシ、自分が破綻しているから聖人君子を求められても困る。

 

政治家が利益供与して何が悪いのか?

 

田中角栄国の金で、

地元新潟に繋がる関越自動車道を作った。

昭和の香りが残っている人なら誰でも知っている。

 

地元から有力な政治家を出せば、

地元の活性化に繋がるから皆、選挙を頑張る。

 

メリットが無いことに対して頑張って生きている人が偉い?

自分はそういう風に生きているんじゃろうか??

 

成人君子≒政治君子は勘違い

 

もっとドロドロしている。

 

投資は自己責任。

政治は事故責任。

 

投資するときに、レントロールをふかされていた!!

⇒見抜けず購入すれば自分の責任。

怒ってもしょうがないし、起こったらしょうがない。

政治家は、国益・職務に関する事故

に対して責任を負えばよい。

決して私生活や失言で職務を罷免

されるべきではない。

 

密約や暗黙の了解等、国民に知らしめることが出来ないことが沢山あるのが政治。

知りたければ政治家になって直接関係するようになれば良い。

言えないことに気付くじゃろう。

 

・・・。

 

不動産のブログじゃった(笑)

 

今小作氏が現地確認した物件。

売主を責める気も、持ってきた仲介さんを責める気もない。

 

裏が無いか確認して、

自分の基準に合わなければやめるだけじゃ。

仲介さんは売るのが仕事で、売主さんは1円でも高く売りたい。

 

買う前に気付けば、事故は防げるんじゃ。

『物件』を見る目を磨いて、掘り出し物を見つけるんじゃ!!

いつの間にか勝手に『漢』が磨かれる。

 

人は騙された話は得意げにするが、騙した話は出来るだけしない。

裏を読むのが重要なんじゃ!!!

 

・・・金沢に行ったときブログ順位があんまり下だと・・・・

そういう小さい見栄でブログを更新するワシはまだまだよゆうが無いんじゃ・・・

ということでポチお願いするんじゃ!!!

AD

コメント(13)