蓄電池の補助金の残り予算 | 光熱費の節約、省エネ住宅のエコブログ

光熱費の節約、省エネ住宅のエコブログ

省エネ住宅ポイントのホームページです。
http://www.ecoseikou.net/
見に来てください。

平成31年度「災害時に活用可能な家庭用蓄電システム導入促進事業費補助金」


蓄電池の交付決定が7月10日から始まりました。


今日HPで確認したところ

令和元年7月31日 524件 ¥105,666,100

累計 

1,357件

¥276,102,170



補助金総額 38.5億円の内数

交付決定額 2.7億円


予算 残り 35.8億万円


想定件数 15000件

交付決定数 1357件

残り件数 13643件


消化金額割合 7.0%

消化件数割合 9%


思ったより1件あたりの金額が少なく、

販売価格のハードルが高いせいか、件数も少ないが交付決定の伸び率で見ると

7月17日までの7日間 281件 5700万円 
7月24日までの7日間 329件 7000万円
 伸び率 1.22倍
7月31日までの7日間 524件 1.06億円
 伸び率 1.43倍

0.21倍増えている。

推測、8月7日 1.64倍とすると
860件 1.74億円

SIIの処理能力と申請件数により、伸び率がいつ安定するかは不明ですが、このままの伸び率で行く場合、9月4日には終わってしまう計算になります。

ステップ
交付申請 30日
契約、発注、施工 15日
実績報告
と最低45日必要です。

事業完了期限は2019年12月27日(金)とする。
とあるので、45日引くと11月12日

今日7月31日なので、残り31+31+30+12=104
残り104日

総消化額から計算すると
21日で2.7億円消化のため、1日0.13億円消化する計算だと296日かかることになります。

予算的には想定の1/3程度の消化額ですが、伸び率を考えると早めの手続きをお勧めします。