「まだ履修が終わっていない理科を(英語より)優先したほうがいいですか?」 | ekm-hrdのブログ

ekm-hrdのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:

社会人経験者の本校本科生(医学部志望)の人からの質問。

 

「まだ履修が終わっていない理科、数学Ⅲなどの勉強に、より多く時間を割くため、

英語の勉強時間を削るのは、ありでしょうか?」

というもの。

 

多くの受験生に関係することなので、ここに書いておくことにしました。

 

結論としては、NG。

英語は、むしろ先に完成に持っていくべき。

 

医学部入試は、理数系中心と思われがちですが、(実際、そのような側面はありますが)、

英語ができないまま、医学部に受かることは、絶対にありません。

 

数Ⅲ、あるいは数学そのものの履修せずに受験できる医学部(たとえば帝京大学)などはありますが、

英語の試験がない、あるいは、他教科に比べて配点比率が低い大学は、一つもありません。

 

医学部入試は、英語で決まる、といっても、言い過ぎではない。

 

もちろん、数学ができなければ、受験に不利ですし、理科もまた然りです。

 

しかし、英語は、どの受験生も(合格者は特に)センター試験レベルで9割は取る力がありますし、

そうでなければ、医学部合格は覚束ないというのが現実です。

英語か数学のどちらかを得意科目にして、その後に理科1科目を完璧に仕上げる。

これがセオリーです。

 

数学で圧倒的な解答力がない限り、英語は受験学年の夏くらいまでに仕上げて(センタ模試で9割レベルに到達して)、秋から過去問演習にはいるのが懸命です。

(ただし、数学も理科も、医学部受験性の平均くらいまでは持っていきたい。)

 

具体的には、文法の基礎、構文の基礎、ターゲット1400レベルの英単語の習得、をなるべく早期に完了させ、精読(短文で構造が取りにくい文の解釈)と多読(語彙レベルが自分のレベルに合った長文の速読・直読直解)を繰り返していくのがよいでしょう。

 

「同じ基礎的な参考書を、何周も回す」というセオリーにも、注意が必要です。

 

数学や理科には、上記のセオリーが当てはまるのは確実ですが、

英語や国語など、言語の学習においては、基礎的な文法と語彙を習得したら、

様々な文で、新しい文脈での言葉の使い方に習熟して行くほうが、最終的な実力がつきます。

(ただし、日常英会話の練習などにおいては、「同じ文を何回も繰り返す、が有効なフェーズがあります)

 

受験生(高3生、浪人生、再受験生)へのおすすめのパターンは以下の通り。

 

◇第1フェーズ:長文を読むための基礎力養成(遅くとも夏までに。できるだけ早く1周)

①基本レベルの英単語帳の習得(→無理して、カッコつけて、上位レベルの単語帳には手を出さないで!)

・ターゲット1400(旺文社)、システム英単語ベーシック(駿台文庫)

・マルチ英単語(教学社)、データベース3000(桐原書店)、EG3000(いいずな書店)、など

②基礎的な文法の習得

・英文法基礎問題精講(旺文社)、英文法の核(東進ブックス)、など

③構文理解力養成

・入門・英文解釈の技術70(桐原書店)・・・独学なら解説の詳しいこちらがベスト

・英文基礎問題精講(旺文社)・・・指導者がいるなら、こちらもよい

 

◇第2フェーズ:長文をたくさん読むフェーズ

①長文の読み方の習得

・英文速読のナビゲーター(研究社)・・・こちらのほうが手軽

・ディスコースマーカー英文読解(Z会)・・・多少時間がかかるかもしれない

②長文教材をどんどん読む

・速読英単語(Z会)、速読英単語上級編(Z会)など

・センター試験過去問

・私立医大の過去問(自分の志望校で易しめの大学)

・過去問は早めに見ておくだけでも目を通しておく

 

◇第3フェーズ:過去問研究

・難しい長文、医療系の文章が出る大学は、早めに第3フェーズに入ろう

・第2フェーズに並行して実施しても良い

・大学の過去問を見て、医療系の文章が出されることがわかったら、『医歯薬系入試によく出る英単語』(KADOKAWA)などを使って、キーワードに慣れておく必要があります。

・リンガメタリカ(Z会)は、入試に出やすいテーマ学習で、読解における予備知識(フレームワーク)を作るのに適しています。

 

☆英作文対策について述べませんでしたが、作文が出題される大学を受験する人は、構文の学習から、英作文の準備を始めなければなりません。①、②、③をすべてやる必要はありません(そんな時間のある人はいないはず) 自分の受ける大学の傾向と、自分の実力をよく見て、どのラインかを決めてください。

 

①和文英訳程度の問題なら

・『例解:和文英訳教本(文法矯正編)』(プレイス)・・・これで完璧

・『ドラゴンイングリッシュ基本英文100』(講談社)・・・省エネしたい方はこれ

②英作文なら

・『例解:和文英訳教本(公式運用編)』(プレイス)

・『大矢 英作文講義実況中継』(語学春秋社)など

③自由英作文:

・『大学入試 自由英作文のすべて』(研究社)

・『例解:和文英訳教本(自由英作文編)』(プレイス)

・『宮崎の今すぐ書ける英作文・自由英作文編』(東進ブックス)などを参考に

 

 

エコール麹町メディカル 塾長 原田広幸さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス