花を追え―仕立屋・琥珀と着物の迷宮 | NPOの民間図書館  窓口日誌ブログ
2019-03-10 19:00:16

花を追え―仕立屋・琥珀と着物の迷宮

テーマ:ベストリーダー

着物を着るとドロボウになる?

無邪気ななぞかけの元ネタは絵本でした。

着物にまつわるミステリアスな挿話の連作が、やがて、

幻の古裂布「辻が花」をめぐる十年前の冤罪を呼び覚まし、

大がかりな陰謀と主人公のトラウマの記憶に収束してゆきます。

 

第6回アガサ・クリスティー賞優秀賞受賞作。

 

作者は宮城県在住。本作品でデビューしたのが2016年。

仙台を舞台に織りなされる物語に、ほんの一瞬、

あの地震の記憶が浮かび上がってくるような、そんな描写があります。

意識しようとしまいと私たちは誰もがあの震災以降の世界に生きているのだと。

 

一流の腕を持つ美形の仕立屋と篠笛を吹く女子高校生の素敵なコンビ。

ぜひシリーズ化して欲しい、春坂咲月さんのハヤカワ文庫第一冊目です。

 

 

 

meriyasu

NPOの民間図書館さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ