軽キャン♪銀色テントむし660

今週は「長野」!デカ盛り・SL・道の駅!このキャンピングカー「テントウムシ」ですか?いいえ、「テントむし(テントムシ)」、「eK-Camp(ekキャンプ)」です。
家族4人、軽キャンカーで日本全国行脚します♪たまに、車中泊しながらお城と新撰組も巡ります。


テーマ:

江戸川を渡った先は東京都と言う好立地にある大きな公園は、戦国時代には多くの兵士が命を落とした城跡でした。
蒸気機関車デカ盛り道の駅を求めて毎週末、家族旅行しているのにキャンプ歴のない軽自動車キャンピングカーeK-Campテントむし屋根開き(ROTUS(ロータス)RV販売 )」銀色テントむしテントむしオレンジ乗りのnorizoです。

京成電鉄の国府台(こうのだい)駅から県道1号線を北へ、北総線なら矢切(やぎり)駅から県道1号線を南へともに約1.2キロ、国府台病院の入口交差点から300mほど西に進んだところにあるのが国府台(こうのだい)城址のある「里見公園(さとみこうえん)」です。
駅からやや距離がありますが、交差点入口付近まで本数の多いバスが通っているので公共交通機関でのアクセスにも優れていますが、公園の先川沿いの突き当りを北に進んだところに無料駐車場もあります。
DSCF3886_20180415071940e59.jpg

国府台城は、南北朝時代に鎌倉公方派であった扇谷上杉(おうぎがやうえすぎ)家の家臣・太田道灌(おおたどうかん)が文明10年(1478年)末に築城しました。
時期的には武蔵千葉氏を継承した千葉自胤(ちばよりたね)を援けて下総国境根原(現在の千葉県柏市酒井根付近)での合戦を前に、国府台の地に仮陣を築いたことに始まるとされます。
DSCF3887.jpg

里見公園は下総台地の西端、江戸川に面した台地上にあり、このあたりは国府台と呼ばれ、ここに下総国府が置かれ、下総国の政治や文化の中心でした。
DSCF3884_20180415071939515.jpg

その後、室町時代天文7年(1538年)、足利義明(あしかがよしあき)は里見義堯(さとみよしたか)等を率いて国府台に陣をとり北条氏綱(ほうじょううじつな)軍と戦いました。
しかし北条軍が勝利をおさめ義明は戦死し、房総軍は敗退しました。
DSCF3889_201804150719385de.jpg

続いて永禄7年(1564年)、里見義堯の子・義弘(よしひろ)は、再度国府台城で北条軍と対戦しましたが、北条軍は寝込みを襲い一斉に攻撃したので里見軍は狼狽し士気を失い敗退、この合戦も北条軍の大勝で終わり、以降この土地は北条氏の支配するところとなりました。
この合戦で敗北した里見広次らをはじめとして討死する者5千名と伝えられますが、里見軍戦死者の亡霊を弔うものもありませんでした。
天正18年(1590年)の豊臣秀吉(とよとみひでよし)による小田原征伐で北条氏を滅ぼすと、徳川家康(とくがわいえやす)が関東を治めると国府台城は江戸俯瞰の地であることから廃城となりました。
江戸時代後期の文正12年(1829年)になって里見諸士群亡塚、里見諸将群霊墓、里見広次公廟が建てられました。
DSCF3890_20180415071937893.jpg

明治から終戦まで国府台は兵舎の立ち並ぶ軍隊の街として栄えました。
昭和33年(1958年)、市川市はこの由緒ある古戦場を記念するために、一般の人々の憩いの場として里見公園を開設しました。
DSCF3892_2018041507193667b.jpg


□国府台(こうのだい)城
 TEL:047-372-0062(公園管理事務所)
 千葉県市川市国府台3-9-1
 開放時間 8:00-17:00
 休園日:無休
 駐車場あり


より大きな地図で 銀色テントむしの古城巡り を表示
 

↓■このカテゴリの人気ブログはコチラからチェック■↓
食べログ グルメブログランキング blogram投票ボタン
にほんブログ村 グルメブログ 大盛り・デカ盛りへ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ にほんブログ村 鉄道ブログ SL・蒸気機関車へ



2018/03/10 10:30 天候:晴れ
測定値:未測定(測定器具:エアカウンターS)
測定場所:駐車場GL約1000mm(腰高)
  

銀色テントむしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。