Eka Art Salon




今月のアーティフィシャルフラワー・トライアルレッスンの




お知らせ。




来月のバレンタインを意識してギフトボックスにしてみました。






細長系の黒ボックスだとシンプルすぎるから、




フランス製の茶色のリボンをセットしました。




可愛いでしょ?






ボックスの中は、シナモン以外全て赤で統一。




同系色でまとめるポイントは、




異なる質感のものを数種類入れること。




たとえば、マットな質感の赤い実を入れたら、




光沢感のあるチェリーやベリーを入れてあげる。




さらにシュガーベリーのようなザラザラした質感の実物を




入れてあげると、単調にならずに個性的で赤だけでも




きつい印象にならないのです。




花もただ横並びに入れてはダメ。




曲線を描くように入れてあげると、そこに動的なイメージが




できて、アーティフィシャルでも花がイキイキとして見えます。






見本と全く一緒でなくてもOK。




入れ方次第でもっと個性的になるはず。




あなただけのオリジナルボックスを作ってください。




2月10日まで開催しています。




みなさん、お待ちしております。






にほんブログ村 花ブログ フラワースクール・レッスンへ
にほんブログ村