出会い
2014-06-30 01:55:30

小さな命・・つよし

テーマ:ホースセラピー

つよしくんと、抱っこを許可されたお客様たち(*^_^*)



 


健太くんの前のテーブルにつよしを乗っけてやると


つよしの方から”チュー”


健太くん、照れながら目を閉じていました(笑)



ちっちゃくてあったかな命を抱くと,、とっても優しい顔になりますね ♬ ♪






マロン親子の様子を見て大丈夫そうな時に、つよしをちょっとだけ借りました。


見学にきたけど抱っこできなかったちびっ子たち!!


ごめんねm(__)m


 Facebookの「NPO法人えぼし高原ホースパーク」のページにも「いいね!」お願いします。


※ この下のFacebook欄ダウンの「いいね!」にもチェックお願いします

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2014-06-28 09:00:56

チューリップさんの訪問

テーマ:ホースセラピー

先日、特別養護老人ホームチューリップさんのデイサービス利用者さんが訪問されました(^_^)



車内からの見学でしたがニコニコ笑顔で馬やヤギたちを見ていらっしゃいました音譜


ホースパークですがなんだかサファリパークのような光景です(笑)

短い滞在でしたが23日産まれたつよしくんも見てもらうことができましたラブラブ


3日間訪問され、楽しんでいただけたと思います(^∇^)


ホースパークのポニーたちは車や大きなトラックが来ても

逃げることなく寄ってきてくれますので車内からでも近くで見ることができます目



こんな風にホースパークを利用していただけて嬉しいです^^



タモちゃんのこんな表情も見られますよ(笑)







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-12-07 00:28:56

障がい者乗馬・・誇大広告?

テーマ:ホースセラピー

障がい者乗馬


軽度の障がい者の方の、「訓練」としての障がい者乗馬!!


この写真、乗っている人も引き馬をしている人も障がい者の方です。

えぼし高原ホースパーク  EBOSIKOGEN HORSE PARK

馬の世話をしたり、馬の散歩(馬場内だけでなく林道などを引き馬)をしたり、
いつも馬に接していることで、こんなことも可能となります。



継続して、ホースセラピーとしての乗馬をされている障がい者の方は、
軽度の方も重度の方も、うそのような目を見張る変化があり、
実施している私たちの想像を超えています目..

初回は体が傾いた上背中が曲がっていた方が、わずか3回目で、馬から降りて帰るときには左右にも傾かず背中が真直ぐになって帰っていかれる。

どこかの誇大広告のようなうそのような現象が起こります!!

いつも反抗ばかりする重度障がい者の方が、乗馬した日は、とても素直だったという声も頂いています。

ホースセラピーの良さは、広く言われているところですが、私たちにとっては、実はまだ未知な部分も多く手探りの状態です。精神的にも身体的にも良いのは分かっています。


私たちは、
障がいを持たれている方やお子様の
未知の可能性を引き出すお手伝いがしたいと考えています。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-11-19 02:48:55

障がい者乗馬

テーマ:ホースセラピー

隣接するB型就労支援施設「ゆいの荘」さんの利用者さんは、

週2回2時間ほど馬の手入れや馬房の清掃、施設整備のお手伝いして、

自然や馬や小動物とのふれあいをなさっています。



そして月に2回、馬に乗られています馬



私たちは、彼等が安全に馬に乗れるよう両サイドを、一人が綱を引き、こちらのスタッフとゆいの荘の指導員さんとで馬の両サイドを一緒に歩いています。

騎乗者の身体に触れていたり、足を持ってあげたり、

馬上体操のお手伝いをしたり、そして勿論姿勢やバランスの注意をしたり・・・



ふれあいは勿論のこと乗馬では1回目より2回目と回を重ねると、ほんのわずかではありますが、ちょっとした変化が見られてきています。


えぼし高原ホースパーク  EBOSIKOGEN HORSE PARK   えぼし高原ホースパーク  EBOSIKOGEN HORSE PARK

日頃、施設の訓練にもあまり参加されず傍観していることが多い利用者さんです。

私たちは、話す声も笑顔もみたことがなかった方です。

まず、馬に乗ってみようと思われたことと、この笑顔にびっくりです(*_*;


えぼし高原ホースパーク  EBOSIKOGEN HORSE PARK  えぼし高原ホースパーク  EBOSIKOGEN HORSE PARK

この利用者さんは、日常では非常に姿勢が悪い方です。でも馬の上ではピシッと背筋を伸ばして乗っておられます。そしてどうですか?このバランスの良さ  



えぼし高原ホースパーク  EBOSIKOGEN HORSE PARK    えぼし高原ホースパーク  EBOSIKOGEN HORSE PARK                          安定した座りの方                 馬上体操も楽々音譜の方




     お母さんが、この子は動物嫌いですとおっしゃってましたが・・・・

えぼし高原ホースパーク  EBOSIKOGEN HORSE PARK   えぼし高原ホースパーク  EBOSIKOGEN HORSE PARK

          

私たちは

馬とふれあうこと、乗馬することが、ほんの少しでも彼らにとってセラピーになればと考えています。


※このブログの下の方ダウンの「 f いいね!」にチェックをお願いします。

 NPO法人えぼし高原ホースパークはFacebookもしています。

 Facebook自体にも「いいね!」お願いします馬

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-08-05 05:40:53

就労支援のお手伝い

テーマ:ホースセラピー
えぼし高原ホースパークに、隣接する就労支援施設「ゆい乃荘」から、就労支援の一環として通所者の方々が馬のお世話に見えてます。

その様子を少し紹介します。

$馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park
 裏堀りなど蹄の手入れやブラッシング 馬房掃除もします

$馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


$馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

丸洗いも。大きな馬も全頭やってくれます。

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

                                 引き馬

$馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


                                ほたるの散歩

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park



  






 馬や小動物とのふれあいが、彼らを笑顔にします

$馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park







ほたるのジャンプ調教も音譜
楽しく愉快に取り組まれています


いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-03-01 18:47:36

ポースセラピー『ふれLOVEスクール』

テーマ:ホースセラピー

2月23日、お天気も最高に良く

えぼし高原ホースパークで『ふれLOVE(ふれあい)スクール』開催されました。


 『ふれLOVEスクール』は、

障がいを持たれているお子さんの親御さんや社会福祉協議会が中心となって『親子で楽しく過ごす』を目的に実施されているプログラムなんです。


今回は、TV佐世保の取材もあり『スポットイン佐世保』で放映され、

佐世保にお住まいの方はご覧いただいた方もいらっしゃっるかと思いますが、

TVでは見れなかった様子や、流れる映像とはまた一味違う笑顔をご紹介します。


特に今回は

学生ボランティアさんやボランティアスタッフさんの笑顔 にこ

一緒にお届けします。

 ”笑顔”は、ぜひ写真を拡大して大きな笑顔を見てください。


・馬房の清掃


                  馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


ポニーの仔ほたるのお部屋の掃除

  とってもお掃除が大好きという二人が熱心に取り組んでくれました。



馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park
馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

おかげでほたるのお部屋はふっかふか   さっそくほたるをお部屋に連れていきます。



・馬の手入れー裏掘り、ブラッシングなど

 裏掘りの実演


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park












学生ボランティアさん優しく介助


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  

裏掘りを熱心に見ている男の子   裏掘り中からブラシをあてている女の子


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park






  馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park
馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  ちなみに”ヒメ”は女の子ぽっくおしゃれしています

子どもたちとボランティアさんの笑顔特集   にこ

 

 4人の学生ボランティアさん、とってサポートが上手で感心しました。

  
              馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park



馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


              

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


         

  馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

  馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

サポートついでに体験乗馬

              馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

               感動を共有することはとても大事なこと
 

   

えさやり


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park





ヤギさんに


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park



 



 サラブレットに





乗馬体験

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park



      







 

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park




                





 

 

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park














馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park






    

  










馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  今日は何だか恐いみたい
            



馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  でも大丈夫!! みんないるから


女の子とコッコとケンちゃん音譜


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  ケンカ鳥のコッコは人なっつっこい


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park
ケンちゃんも仲間に入りたいようです
馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park
噛んでも甘噛みというのがケンちゃんとコッコの遊びのルール

馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park
女の子、ついにケンちゃんの小屋のなかに目

この子はいつもはゲームばかりして
なかなか他のことに気がいかない子ということでした。

でもここでは馬の手入れや乗馬体験馬そして
こんな風に動物とかかわりが持てていました。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-02-22 12:22:16

ホースセラピーの様子が明日TV佐世保で放映

テーマ:ホースセラピー

明日、また『ふれLOVEスクール』、『ふれLOVE動物園』がえぼし高原ホースパークで開催されます。

   

   ※「ふれLOVE」と書いて「ふれあい」ラブラブと読みます


『ふれLOVEスクール』は、障がいを持たれているお子さんの親御さんが中心となった実行委員会で実施されています。


『ふれLOVE動物園』では、ホースセラピーを実施しています。


障がいを持たれているお子さんに馬や小動物とのふれあいとして、


・馬房の清掃


・馬の手入れー馬の体のブラッシングなど


・乗 馬


・馬・やぎ・にわとりへのえさやり


などを体験していただきます。


TV佐世保さんが取材に来られ『スポットイン佐世保』で、その様子が放映される予定です。

放映時間は、明日23日のPM7時・11時、24日AM3時、7時・11時・PM3時です。


有線放送TV佐世保をご自宅にひいてらっしゃる方は、お時間があられたら

お子さんたちの笑顔音譜をぜひ見ていただけないでしょうか



いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-12-23 17:19:18

萩原流石夫妻のホースセラピー

テーマ:ホースセラピー

俳優の萩原流行夫婦のホースセラピーの様子が、12月21日夜のテレビ(TBS系)で


「夫婦で挑むうつ病治療、そのおどろきの効果」


と題して放送されていましたので、その内容を少し紹介します。


萩原氏は以前にテレビ出演時に「俺はうつなんだ!」と告白されていました。

俳優としてテレビや舞台での活躍が大きくなるとともに、テレビの声がまともに聞き取れないことや

セリフが全く出てこなくなるなどの症状が出て、躁うつ病と診断された。

 妻も20年以前から、外出できないなどのうつ状態があり抑うつ神経症と診断された。

こうした「うつ症状」は、カウンセリングや服薬などの長期間の治療を必要とするとのことである。


 現在は夫婦で乗馬クラブで馬とのふれあいや乗馬をするいわゆるホースセラピー(乗馬療法ー

心理的・身体的療法でドイツでは健康保険も適用されるとのこと。)に取り組んでおられる。


氏は、馬とのふれあいなどを通して、「動物に癒してもらう」「馬は人の心を読んでくれる」「目を

見るとなごむ」「うつ症状には最適の治療」と語られていました。


ー乗馬はこうした心理的な効果もありますが、馬と一体となるスポーツですので、馬に合わせ

たり心をひとつにするなどの協調性も醸成され、全身のマッサージ効果で運動不足も解消され

る。


ストレスの多い仕事や生活からうつ状態になる方も多いようです。

えぼし高原ホースパークでも「馬とのふれあい」や「乗馬」ができますので、

お気軽にご利用ください。

お知り合いなどにそうした悩みがあられる方がいらしたら教えて差し上げてくださいませんか。


私どもにも、うつ状態を改善するお手伝いをさせていただくことが出来るかと思います。


でも馬はやっぱりこわいなと思われる方には

こんな小さな馬たちも歓迎して癒してくれることと思います。

まずは、ご見学だけでも。


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park   馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

                       

                馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park   




 




いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-12-12 16:09:55

ホースセラピー”ふれLOVEスクール”

テーマ:ホースセラピー

12月1日の暖かな冬の日 

”ふれLOVEスクール”「ふれLOVE動物園」が開催されました。


 障がいを持たれているお子さんとその親や関係者、社会福祉協議会などのスタッフ、ボランティアの方々が、参加されました。


                 馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


                 前回は、馬や小動物との”ふれあい”を楽しまれました。


                 前回の様子はダウン ここをクリックしてください

                 http://ameblo.jp/ek-hosepark/entry-11355975484.html


そして、今回は、馬や小動物とのふれあいに加え、

実際に馬に乗っていただき、

馬の温かさや揺れや高さなどを体感していただきました。


今回もたくさんの笑顔を紹介 ラブラブ


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park   馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  

               馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

  


 この子は、馬に乗る気満々のところを、ちょっとした注意 を受け、順番がきても「やだやだ」とた駄々をこねていました。

やっと馬に乗せた直後もたいそう機嫌が悪かったのですが、しばらくするとこの笑顔音譜 


どんな子供も「今泣いたカラスが・・・」ということは良くあることです。

でもこの子では、今まで見れなかったことのようです。






今回も、お隣の障害者就労支援施設「ゆい乃荘」では、土と親しむ「ふれファーム」が開催され、前回種をまいたニンジンの収穫などを楽しまれていましたニコニコ


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park  賑やかな様子をホ-スパークから撮影


自ら収穫したニンジンを、ホースパークのお馬さんやヤギさんたちにビックリマーク


 馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park   馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park

 
 馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park   馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park


 このふれLOVEスクールの実行委員会は、

 障がい児を持つ親たちやその関係者が、「自らの手でプログラムを作成し、自らが実施し自らが責任をとる」といった「自立・自己責任」を基本に、起こされてきたようです。


 この実行委員会に、社会福祉協議会が共催し、また行政・福祉関係者及び教育関係者からなるボランティアが協力して、毎年夏休み期間中にこのスクールが実施されてきていました。

 今年は、夏休みだけで終わるのではなく年間を通して継続的に参加できるようなプログラムになっています。

 途中、10月、11月は雨で流れましたが、1月、2月も実施される予定です。



番外編


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park チェリー(ポニー)に乗って アップ


今回は、体調を崩して参加できなかたお子さんですが、別の日に「ふれLOVEスクール」の実行委員長をされているお母さんと一緒にホースパークに遊びにきてくれました。


曳き馬中に、私が、「頭を少しあげようか」と言うと、お母さんが「この子は、自分で頭をあげれないんです。」とおっしゃいました。

でも、

途中自分で、ほんの瞬間ですが頭をあげれたのです。


このお子さんは、普段は車いすを使用されています。

馬に乗れたことをとても喜んでおられましたアップ

そして、今回も馬に乗れることを楽しみにして、前夜はなかなか寝付かれなかったとのことでした。



 私たちのホースセラピーは、医学的な効果があるとまでは、おこがましくて言えませんが、馬との触れ合いや馬に乗ることによって、ほんの少しでも気持ちに触れるものがあれば、そしてそれが精神的に良い影響があればいいなあと、広義の意味でのホースセラピーを実践していきたいと考えています。


 
いいね!した人  |  リブログ(0)
2012-09-16 08:16:35

ふれLOVE(ふれあい)スクールー夏休みバージョンー

テーマ:ホースセラピー

夏休み期間中の 8月22日

ふれLOVE(ふれあい)スクールが開催されました。


      馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-第1班  1班の参加者


 当日は、障がいを持つ子とその親や関係者、社会福祉協議会などのスタッフ、ボランティアの方など大勢の方々が、えぼし高原ホースパークに集い、「ふれLOVE動物園」として、えぼしの自然の中、馬や小動物とのふれあいを楽しまれました。

 お隣の「ゆい乃荘」でも、土と親しむ「ふれふぁーむ」が同時開催されました。


たくさんの笑顔や動物とのふれあいの場面を紹介します。


まさに ふれLOVEドキドキ!!


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-やぎさんと対決  やぎさんとゴッツンコ


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-ユキにびっくり  うわ~びっくりしたあ!!



馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-えさやり体験    馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-えさやり体験


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-やぎさんが遊んで


ポニーの仔馬「ほたる」ちゃん


馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-ほたるとの触れ合い  なでなで音譜 わっ 気持ちいい(^∇^)



                  馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-ほたると戯れ  お散歩おさんぽアップ



馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-ヤダヤダ

スタッフ : 「チェリーには触っちゃダメよ」 (赤ちゃんを産んで気が立っているので)


障がいを持たれている子どもさん : 「ヤダヤダさわりたいよお~」


ほたる : 「あたちじゃダメ?」


皆さん、馬や小動物の体温やにおい、呼吸、動きなどを五感で感じてもらえたのではないでしょうか。



馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-馬上体操       馬を愛する男のブログ Ebosikogen Horse Park-保護者の方の乗馬体験

          今回は、保護者の方にサラブレット乗馬を体験していただきました。


 

 このふれLOVEスクールの実行委員会は、

障がい児を持つ親たちやその関係者が、「自らの手でプログラムを作成し、自らが実施し自らが責任をとる」といった「自立・自己責任」を基本に、起こされてきたようです。


 この実行委員会に、社会福祉協議会が共催し、また行政・福祉関係者及び教育関係者からなるボランティアが協力して、毎年夏休み期間中にこのスクールが実施されてきていました。

 今年は、夏休みだけで終わるのではなく年間を通して継続的に参加できるようなプログラムになっていて、来月以降も開催されます。


 






 
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。