出会い
2010-06-28 07:41:36

雨続きで一休み

テーマ:ブログ

大雨が続いているおかげで、身体はゆっくりできています。雨ニコニコテレビをつけるとサッカーが繰り返し報じられています。子がサッカーをしていたことから、以前は関心がありましたが最近はそれほどでもなくなりました。20年以上も前、Jリーグが発足してベルディのカズやラモスなどが諫早に来たときは、運動公園内はたいへんな騒ぎであったことや子が大学選手権に出場していたので、大阪や東京まで応援に出かけたことが懐かしく思われます。シラー


今回のWカップを何試合か見た中では、ドイツのサッカーが最も好きです。

ドイツのサッカーを観ていると、試合では自分たちのサッカーをすることを追究しょうとしているように映ります。パナルティエリア近くに攻め込んだときに、シュートにつながらなくてもそこに至るまでのプロセスを大事にして、うまくいかなくても淡々とそれを繰り返しているように思えます。それを繰り返しているうちにゴールできるものと信じられているようです。その結果の勝ち負けと思っているのでしょうか。それが、強豪が相手になると大波となって相手陣に攻め込んでいるように見えます。サッカーをする子供たちもこんなサッカーをしてくれたらなと思います。勝つためにタレントを優先して、それを中心にフォーメーションを決めるようなことは、その選手がいなくなればどうするなのかとも思います。もちろん、WCで勝つためにや、商業ベース上は必要なことでしょうが。オシムが言っていた「日本のサッカー」を追究することも忘れてもらいたくありません。4年ごとのWCのたびごとに日本のサッカーが変わるのはどうかなと思います。テレビを見ていて勝手に考えました。はてなマーク

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-25 06:35:40

放馬森の整備、屋根材の搬入

テーマ:ブログ

昨日は久しぶりに霧もない好天晴れで作業がはかどった。取り掛かったままとなっていた夏場の放馬馬に使う森の木立整備をした。小さな木を除去して大木を残す作業ですが、作業が進むにしたがって想定以上に森の中が明るくなった。大木のほとんどにカズラがからみついて葉の部分が傷んでいるせいであろう。カズラを除去したのでこれからまた木の勢いも旺盛になって良い森になってくれることを期待することとします。今後は、森の中への柵造り作業が

待っています。グッド!


午後からは、乗馬療法に使用する馬場に屋根の設置を計画しているのですが、その鉄骨屋根材が搬入されました。この屋根材は本市に進出するデスカウントスーパーさんの好意により無償で分けていただいたものです。スーパーの建設場所に建っていたものを丁寧に解体して、大型トラック2台とクレーン車で山の上まで運んでいただきました。ありがとうございました。(Θ_Θ)


雨水溜め池にこれもテント会社から譲っていただいたトラック用の大型シートを敷きました。うまく溜まってくれますように。雨

馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park -屋根鉄骨材の搬入


馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park -搬入された屋根材



馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park -溜め池シート張り










AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-24 08:31:44

梅雨の日々

テーマ:ブログ

馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 

前回記事の馬術クリニック写真馬



 雨の日が続き雨えぼし高原は毎日のように霧に覆われます。そんな中でも作業は少しずつですが進捗しています。


 昨日は、芝の種蒔き準備のための肥料の展開作業をして、試みに一部分ですがバヒアグラスという芝の種蒔きをしました。覆土や転圧をしない手抜きなので期待はできないのですが芽吹いてくれればもうけものです。音譜


 周辺の道路沿いの雑草が伸びてうっとうしいので、草刈をして少しすっきりさせましたキラキラニコニコ


 霧というのは梅雨のじめじめした空気の比でなく空気中の水分が飽和状態以上になって水滴となり、工具類や材料が濡れて錆びたりカビたりで現場ではいやなものです。ガーン

 ところが、この霧も廻りの景色を消して被写体を浮かび上がらせてくれる効果を演出してくれるので「良いですよ」と友人が教えてくれました。なるほどそうですね。ひらめき電球

 私の流鏑馬のショットもそうでした。とは言ってもその被写体が良かったとは思っていませんが。にひひ


 さて、また昨日は、NPO設立申請と役員の変更等について役所に問い合わせに行きました。疑問点も払拭できたので、実際に乗馬療法の活動ができるようになったら申請することとしょう。


 先日来、県の森林づくり事業活動に応募することで仲間と何度か話し合いを重ねて、活動計画案を策定して県林業課に事前説明したのですが、行政側は既成の概念にとらわれているように感じられました。新たな視点は受け入れが苦手なのでしょうか。一部修正して再提出することとしよう。


しかし、この事業のおかげで大きな産物が生まれましたニコニコ


 計画立案の議論をする中で、これまでに自然に関わってこられた仲間ひとり一人のそれぞれの感性や知識・想像力やこだわりが表れてきました。近年つとに鈍感になっていた私にはとても新鮮でした。チョキ

 そして、この仲間との繋がりを「えぼし高原の会」と名づけて活動していくこととなりました。だんだんと馬から離れて、人の方に近づいてくるようで??です。にひひ


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-21 08:06:21

馬術のクリニック

テーマ:ブログ

所属する乗馬クラブで馬馬術のクリニック指導を受けてきました.。ニコニコ


 指導は日本のトップクラスの露崎氏です。同氏からの指導は以前にも受けたことがあるのですが、基本は鐙の踵を下げることを力説し繰り返し指導されます。

 その基本の重要性については分かっているつもりでしたが、競技会では踵を下げていない上級者を多く見かけることから、正直100%得心しておりませんでした。

 しかし、4月に同氏が大阪の乗馬クラブでの競技会でのグランプリ種目演技やウォーミングアップを見学して、そのすばらしさを目のあたりにしていたことや、クリニックの中でそれを実践したときの馬の動きの変化やミーティングでの説明を受けて、踵を下げることの重要性に納得できました。


 困難性もあり、今さらながらですが今後はこれをメラメラ頑固に取り組んで行くことにします。チョキ


 また、今回のクリニックやその後のレッスンから次のようなことを考えました。馬術の練習では、「馬が(騎乗者の指示に)納得していない」と指導員から注意されることが多いのですが、納得していない馬は集中もしておらず馬がいわば適当に動いているようですので馬が暴れるようなことになることも少ないのですが、騎乗者がうまく騎乗して一旦納得させて馬をその気にさせて馬が活発に動くようになると、その後に誤った騎乗や指示操作をするとそれを受けた馬は、ピリピリしてパニックになり跳ねたり反抗したりするようです。細心かつ繊細な騎乗が求められる所以でもあるのでしょうか。





いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-19 19:50:14

馬や乗馬あれこれ

テーマ:ブログ


馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 


 佐世保の近辺では馬や乗馬を見かける機会がほとんどないことから、乗馬施設の工事をしていると「へぇー」と驚かれる方がほとんどですが、乗馬経験や体験がある人も案外にいらっしゃいますので、こちらがへえーという感じです。


馬というと怖いというイメージを持っていらっしゃるかたが多いようです。体が大きいと犬でも牛でもおとなしそうにしていても何となく怖いものです。まして、馬=暴れ馬と連想しがちな人にとっては、怖そうな動物に思われるのは無理ありません。
私も始めはおっかなびっくりでした。こちらは乗馬は初めてですが、相手の馬は大ベテランですので馬に対しては「よろしくお願いします」の気持ちで始めたものでした。

始めは馬に声をかけても全く無視され恐怖心はあまり減りません。しかし、乗馬が少しうまくなっていくにしたがって自然と馬がこちらを認めてくれているのか、声をかけると反応するようになってきました。このころからでしょうか。「お馬さんの目が優しいので可愛い」と言われるのがわかるようになってきました。

大手の乗馬クラブは40頭あまりの馬がおり、いろんな馬(ほとんどがサラブレッド)に乗りますが、やがて相性の合う馬が自然に決まってくるようです。


私の一番好きな馬です。


馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 


皆さんからは、顔は好かれているのですが性格や頭が悪いと評価が低いのですが、私とは正に馬が合うのでしょうか。

お手もしてくれますし、騎乗して立ち上がる合図をすると立ち上がってくれます。口の中に手を入れても噛まないほど馴れていたときもありました。



馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 


このてんちゃんも少し歳をとってきたので、いつかは引き取って一緒に暮らしたいと念願しています。

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-18 05:26:31

クローバーの蒔種

テーマ:ブログ

クローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバークローバー



現場は水の確保がまだ容易でないので、馬場周辺への芝やクローバークローバーの種まきを入梅まで待っていたが、いよいよ雨が多くなってきたので、整地・種まき。転圧した。


整地のために352マイユンボを久しぶりに操作したが、うまくいかず燃料を消費するばかりとなった。

リサイクル転落するおそれもある場所であることから見かねた大工さんが助けてくれた。ガーン

操作をおぼえるのにはコツがあるのでしょうか。



 昨夕、いよいよ本格入梅して強い雨が降ってきた。午後5時頃に風、雨、霧が強まったが、工事中の厩舎の屋根材100枚の最後の1枚を張ったところであったので幸運でした。


 昼間は、すぐ近くの草原に市内の男の子女の子幼稚園児がマイクロバス2台で遊びに来ていたので、「来年は馬ポニーが入る予定なので遊びにきてください。」と若い保育士さんに営業チョキ

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-14 07:07:48

自然がいっぱい

テーマ:ブログ

入梅が遅れたおかげで厩舎建築作業がはかどり、棟上げが完了した。製材所から無償で分けて

いただいた木材や敷地内の立ち木を伐採して使用するなどで、大工さんには面倒な作業となりましたが、職人さんのこだわりも入り良いものができそうです。入梅するので場内で刈り取って干していた萱を馬の敷き料とするために、夕方に現厩舎に運搬した。

馬場や厩舎内では馬たちが挨拶するかのように寄ってくる。梅雨明けには烏帽子高原で毎日馬と過ごせる

ようになるのが楽しみです。

 今後は芝・牧草や花の種まきをする準備に入る。広い馬場には肥料を

無償で搬入いただいているのでこれをすき込む作業を隣接の授産場の方の協力で行うように

なっている。更に柵作りの杭打ちや水タンクの設置などやることは山ほどある。人を雇うと経費がかかるので、作業や授産場の皆さんなどの協力で進めている。自然の中で乗馬や馬との触れ合いなどをしてみたい方で、手伝ってくださる方がいらっしゃれば助かるのですが。


馬場のゲート作成用の丸太5mを林から切り出して皮むきして設置し少しかっこうがつきました。


馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 

現場は烏帽子岳の標高450mほどのところであり、自然がいっぱい。今、いろんな樹木の花が満開です。少し下ったところでは、アブラギリの花であろうか雪のように白い花びらが降ってきている。5月の雪とも言うようですと訪れた女性に教えていただきました。桜の散るのと異なりその様は幻想的にさえみえます。野生のウツギの白や赤の花もきれいです。せんだんでしょうか、高木の花もきれいです。ウグイスやホトトギスのなき鳴き声が周辺の森や木立から絶えることがありません。インパクトドライバーのカタカタと鳴る機械音に負けまいと鳴き競っているかのようです。四方には輝く新緑が目を癒してくれます。かずらに巻かれて弱っていたのを藪払いして手入れした山ツツジは、赤いつぼみを5個ほどつけてくれている。風はあくまでもさわやかです。夕方近くになると狸が出てきます。昨夕はウリボウが3匹馬場を走り回っていました。


馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 

馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2010-06-09 08:31:31

乗馬施設開設準備工事

テーマ:ブログ

本年3月末で退職したのを期に、自分の趣味の馬乗馬ができる乗馬施設を開設することにしました。


6年ほどまえから乗馬を始め、リタイヤしてからは乗馬中心の生活をしたいものと思っていましたが、比較的近所に長年乗馬施設を運営して、不登校などの子ども達を対象に障害馬術競技を教えていらっしゃる「名伯楽」がおられ交流することになりました。

そして、その先生の教えを請ううちに乗馬活動を引き継ぐような話に発展したことから、あらたにより規模を大きくできる場所探しをしました。


長崎県中部から県北部一帯各所で適地を探していたところ、佐世保市の烏帽子岳近くの満場越の高原に適地があり、地主さんの理解でこれを借り受けることができたことから、ここに乗馬施設を造ることにしたものです。


工事着手以来約2ヶ月でや20m×40mの馬場の整地が済み、今日は隣接する授産場の皆さんの協力で砂いれ整地ができました。20m×60mの馬場用の整地をほぼ完了したので、この部分は当面芝を植えることにしています。厩舎の建設にも取り掛かり、梅雨明けには馬3頭を入れることができる予定です。ここまでこれたのも、多くの皆様の支援と協力のおかげであります。


感謝感謝ですペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ

馬
馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 

馬馬

馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 

馬馬馬
馬を愛する男のブログ Ebosi Kogen Hose Park 


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。