8番目の紹介作品は

『朝子と梅子と葉子の話』2018年 27分 

1252分上映 Bブロック
 
 
こんな面白いセンスを持った監督がいたんだなぁ
と言うのが予選審査の時の皆んなの感想でした。
面白い小劇場の舞台を観ている感じのする楽しい作品です。
すでに、いくつもの映画祭で好評な作品!
予選通過の基準にアイドル度がどのぐらいか。。と言うのが
大きな判断材料になったのですが、その意味では低いアイドル度
そこを押しのけて予選を突破した作品です。
 
 
 
【お話は。。】
 
朝子は現在、両親である春夫と秋子、そして妹の葉子との4人暮らし。

だと思い込んでいた……。

仕事と、結婚と、家族と、朝子と、梅子と、葉子の話。

 

公式サイトはこちら

 

 

◆スタッフ

監督・脚本・編集 山村もみ夫。

撮影:村井瑛二 音楽:原田シェフ

録音:喜安伸彦/廣田百合子 衣装:瀬戸愛佳

◆キャスト

進藤チヨ/小西麗/井上美那/三枝翠

落合菜月/橋龍さん/かきあげ畑三朗/中村だいぞう/吉沢猫邑/仲田天使。/本野春夫

 

【監督のプロフィール】
山村もみ夫。
 

玉川大学卒業(2004年)から現在まで、芸能活動に従事。
主な出演/爆笑レッドカーペット(フジテレビ)エンタの神様(日本テレビ)など
2014年秋より、ふと映像制作活動を開始。
2019年、アイドル映画祭2019に「朝子と梅子と葉子の話」がノミネート。
2020年、アルバイトをしなくても生活できるようになりたい。

 

公式サイトはこちら作品歴など詳しく見れます。

 

朝子役:進藤チヨ

大阪府出身 2014年から小劇場を中心に俳優活動を始める。
いま1番欲しいものは腹斜筋。

 

銭湯とプロテインが好きな俳優です。 

メイドインオオサカ CM:田辺三菱製薬 フルコートf 

ミツカン 香りの蔵 ヤクルト×いきものがかり 

ミルミル新CM & MV「届け!ビフィズス菌/ユーザー」篇 

短編映画 朝子と梅子と葉子の話 朝子役

インスタはこちら

梅子役:小西麗

 

愛知県出身。一生懸命髪を伸ばしている。
出演作『川越街道』(2016)がU-NEXTで配信中。
ファッションスナップサイトstyle-arena.jpでコラム連載中。

 

今年、モデルを辞めました。25歳、セカンドキャリア。編集・ライターです。
指がつい、モデル にもチェックしそうになりましたが、我慢しました。
もうミスiDとかやめとこうかな、と思ったけど、ミスIDになって、

会える人、取材できる範囲を広げたい。魅力的な女の子を、受賞前に見つけて

企画を立てて売り込みたい。
将来の夢:ハピハピに暮らすこと
チャームポイント:唇がけっこう可愛いところ
特技:ロケ撮影を絶対晴れにすること
最近起きたウレシイ出来事:16万のエアウィーブが届いたこと、、
最近起きた悲しい出来事:めちゃかわの子猫を抱いたら猫アレルギーが発症したこと
好きな映画:エイジオブイノセンス
好きなアーティスト、音楽:青いJ-ROCK
好きな本:「赤頭巾ちゃん気をつけて」庄司薫
「これだけは人に負けない!」というもの:素人おっぱいハンタースキル
人生で「これだけは経験しておきたい」こと:テラハで炎上すること
元気アイテム:レッドブル
好きな言葉:Be yourself, everyone else is already taken.
あなたにとってのアイドル:忘れらんねえよ

ミスiD公式サイトより)
 

 

葉子役:井上美那

神奈川県出身の22歳、18歳のときに俳優活動を開始。
2018年「映画 放課後戦記」に自尊慈律子(じそんじりつこ)役で出演。
現在は資格を取るため保育の学校に通っている。

映画

2017 佐藤組「JKニンジャガールズ」

2018 土田組「放課後戦記」自尊慈律子 役

 

テレビドラマ

2015 WOWOドラマW「硝子の葦」

2015 テレビ朝日「天使と悪魔」1話 ホステス

2015 NTV・Hulu「マジすか学園5」

2016 TBS「ダメな私に恋してください」2話

2016 NHK-BS「初恋芸人」

2016 TBS「重版出来!」8話 女子中学生

2016 CX「わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた」EX

 

DVD

2015 「NotFound22 停電のはずが…」幽霊役

2015 「自作爆弾を作ってみた…」らら役

 

CM

2014 「キットカット」

2014 「ポカリスエット」

2015 VP「SCEゲームショーイベント映像」

2016 「森永乳業/Pino」

2016 「クロスカンパニー メチャカリ」

秋子役:三枝翠

OLを12年経験後、芝居の世界へ。主に舞台で活動中。
山村もみ夫。監督の映像作品では少しとぼけたお母さん役で出演することが多い。
監督からは、撮影時、三枝さんそのままでお願いします・・との注文がある。

 

 

映画祭舞台挨拶5−6名来場予定です!

(メンバー確定次第、公式サイトに掲載致します)

 

ネットで公開されている

第7回ショートムービーコンテスト 最優秀賞作品

 

 

 

第6回 ショートムービーコンテスト【グランプリ】

 

 

 

第5回 ショートムービーコンテスト【グランプリ】

 

 

 

次回紹介する作品は『手のひらに込めて』です。

 

 

アイドル映画祭2019

12月8日(日)LOFT9Shibuyaで開催されます!

 

コンペ参加作品15作品の紹介はこちら

ご覧ください!

 

コンペ上映作品紹介映像

 

映画祭の提供は映画『ロリさつ』です!

 

 

 

 

アイドル映画祭2019公式サイトはこちら

 

 

協力

MACH PRODUCTION

 

アイドル映画祭ツイッター

アイドル映画祭フェイスブックページ

アイドル映画祭Instagram

お問い合わせ