今回はご紹介するのはBブロックのトップバッター

『もうアイドルなんかならない』2012年 30

1215分から上映予定です!

チケットはこちらから購入できます。

 

応募作の中で唯一のドキュメンタリー作品でした。

しかもセルフドキュメンタリー、主演&監督の三木はるかさんの

パワーでぐんぐんと映画が進行して行きます!

 

イメージフォーラム映像研究所第35期卒業制作展最優秀賞

を受賞している作品です。

 

 

【内容は・・】

 

NHKの人気番組『東京カワイイTV』からの出演オファーをきっかけに、

テレビに映りたい〈三木はるか〉が大奮闘。

そのとき、もう1人の《三木はるか》は、

売れっ子アイドルとして苦悩していた。

作者・三木はるかの公共放送レベルの野望は

成就するのか!?

一粒で二度美味しい、虚実入り交じるファッショナブル映画。

アイドルになりたい映像作家三木はるかによる

セルフドキュメンタリーです。

 

 

【アイドルとの関わり方詳細】

 

大学時代に埼玉県所沢市の情報番組に出演していました。

アイドルとまではいきませんが地域の顔として存在を知られ、

応援される日々はとても楽しかったです。

その頃からアイドル的振る舞いやポジションに興味を持ち、

オフィシャルな存在への憧れを募らせていきました。

2011年乃木坂46第1期オーディション落選。

ミスiD2020オーディション落選。

 

 

◆キャスト

主演・三木はるか、野村建太 他

◆スタッフ

監督・三木はるか

撮影・野村建太、朴勇俊、荒武勇一

 

今回の作品の内容とは関係ないのですが

三木はるかさんのキャラクターがわかる諸々コーナー

 

 

 

三木はるかんぼつ

 

 

舞台挨拶は監督&主演の三木はるかさん来場予定です!

 

次回紹介する作品は『朝子と梅子と葉子の話』です。

 

 

アイドル映画祭2019

12月8日(日)LOFT9Shibuyaで開催されます!

 

コンペ参加作品15作品の紹介はこちら

ご覧ください!

 

コンペ上映作品紹介映像

 

映画祭の提供は映画『ロリさつ』です!

 

 

アイドル映画祭2019公式サイトはこちら

 

 

協力

MACH PRODUCTION

 

アイドル映画祭ツイッター

アイドル映画祭フェイスブックページ

アイドル映画祭Instagram

お問い合わせ