坂本英三 2019年 秋から冬の全国ツアー

魅惑のスター千一夜、一度生の私に逢いに来て
ACOUSTIC LIVE and HR HM SESSION!!

11/10(日)
op 17:30 st 18:00予定 OA有り

前売り 3500円
当日  4000円
(共に1ドリンクつき)

遂に!あのジャパニーズメタルシーンを代表する超絶ヴォーカリスト坂本英三(ANTHEM、ANIMETAL etc…)LAPISに初見参!!

ご本人アコースティックライブの他に、地元精鋭プレーヤー達と往年のHR/HM名曲カバーセッションします!!

絶対必見!!

ご予約はこちらに返信いただくか、
直接メッセージ、または

📧th.lapis.hiro@gmail.com
📱090-4552-8062(スズキヒロシ)
まで。
※尚、チケットは発行いたしません

 

坂本英三 2019年秋から冬の全国ツアー

「魅惑のスター千一夜

~一度、生の私に逢いに来て~」

2019年11月9日(土)

秋田ラウドアフェクション

開場18:00  開演18:30

前売¥3,500/当日¥4,000(共にドリンク別途)

Opening act/突貫工事

第1部「坂本英三ソロ」

第2部「セッション」

※チケット予約

http://loudaffection.jimdo.com/ticket/

電話受付 0188273383(20時~27時)

※お問い合わせ

秋田ラウドアフェクション

0188273383(20時~27時)

 

坂本英三 2019年秋から冬の全国ツアー

魅惑のスター千一夜~一度、生の私に逢いに来て

 

2019年11月15日 金曜日

高知Paradigm

〒780-0834 高知県高知市堺町8−17

 

18時開場

19時開演

前売り 3500円

当日  4000円

D別

問い合わせ&前売りチケット申し込み

高知Paradigm

http://x95.peps.jp/paradigm11  

088-873-235

 

 

2019年9月7日

さあ、始まりましたツアー初日

 

このツアーを一緒に旅をするゴロゴロキャリーを新調。

気分も新たにツアーはスタート。

 

予報では

初日大阪は35度を超える猛暑日

二日目の名古屋は台風の予報。。

 

なんとも波乱万丈なスタートっぽいけど

このブログのタイトルじゃないけど

「目に映るもの、心に刻まれるものを楽しんでいこうじゃないか。」

ということで心はいたって穏やかです。

とは言え天候が極端すぎますね。笑

 

大阪への移動は

いつものようにこだまのグリーンで4時間かけての移動。

荷物が多いので広いグリーンが助かります。

 

この4時間というのも長いと言えば長いですが

私にとってはリラックスタイムということで

このブログの導入部(今書いている部分)をスマホで書いています。

一段落したら今日のセットリストを決めたり

ライブの流れを考えたり。と

静かな車内でとても有意義な時間を過ごせます。

 

今回のツアーの移動に関しては

呼んでくれた方々のご厚意で

各地でとても楽をさせていただいてます。

 

今日は新大阪に着いたら

タイトロープの御二方が車で待ってくれているし、

明日の名古屋は蔵島くんが車で待ってくれているし。笑

 

各地、移動を助けてくれる方がいてくれて

本当にありがたいことです。

 

「坂本英三を甘やかせないで!」

という声も聞こえなくはないですが 笑

皆様あっての坂本英三です。ということで

セットリストも決まり、少し寛いだところで大阪に到着。

 

タイトロープの御二方の車に乗り込み

先にホテルにチェックイン。

その後心斎橋の会場入りなのですが

やはり大阪に来たら粉ものを食べないと。ということで

たこ焼きをがっつり食べて(倒れるくらい美味しかったです)

会場入り。

 

本日の会場は心斎橋CODA

https://www.facebook.com/MusicBarCODA2016/

https://twitter.com/mb_coda

 

昨年の12月からお世話になっています。

今回で3回目。

綺麗で音も良く人気のお店なので

毎週のようにいろんなアーティストが出演しています。

 

今回のセットリストはいろいろと括りを付けて選曲してみました。

 

 

定番曲

1: Crazy Fire Dance

2: Shout! Smile! Shine!

3: Night fire

4: 刀槍

 

郷ひろみ曲

5: TIGHTROPE

6: 初愛

 

野口五郎曲

7: 24時間の恋人

8: 髪

 

映画主題歌『人狼ゲーム編』

9: Lovers

10: 砂時計

11: Grief

 

Sweet Miracle曲

12: Sweet Miracle

13: 断崖絶壁美景百選

 

今一つ盛り上がらない曲

14: 乗車券

15: 最後の恋

 

定番曲

16: Sweet Romancer

17: Hello again 違法人グルグル

18: 茜色

 

ツアー初日なので喋りたいことがたっぷりあり

気がつけば2時間半コース。

少しバタバタしつつも無事にアフターパーティーに突入。

和気あいあいな雰囲気の中、

語らいながら22時に終了。

 

夜も更に美味しいものを食べて

いつものように胃も心も大満足な大阪滞在でした。

 

2019年9月8日

タイトロープのベンちゃんにホテルに迎えに来てもらい

近鉄なんば駅まで送っていただきました。

 

再会を誓うハグをして別れ、

私は近鉄アーバンライナーでリラックスタイム。

 

大阪・名古屋間の移動はこのルートが一番リラックスできますね。

 

名古屋は台風が予想されていましたがこれまた快晴。

ん~晴れ男健在を実感。

そして蔵島君の車で会場入り。

 

今回の会場は栄にあるMoon Stone

http://moon-stone.club/

大澤誉志幸さんや宮内タカユキさんらもライブをしているようです。

 

会場入りして飛び込んでくるリハーサルしているバンドの大音量が心地よく

アコギでの独演会とは違うワクワク感がありますね。

 

ライブイベントは熱い音楽と終始笑い声の絶えない

楽しいイベントでした。

アコースティックのバンドサウンドも楽しめました。

 

アコースティックライブ

1: Crazy Fire Dance

2: Shout! Smile! Shine!

3: Night fire

4: 砂時計

5: Grief

6: Hello again 違法人グルグル

7: 茜色

 

ゲスト)蔵島伸一郎

8: 男たちのメロディー

9: カリフォルニアコネクション

10: もしもピアノが弾けたなら

11: 永遠の未来

 

セッション

12: Bound to Break

13: Onslaught

14: Wild Anthem

 

アフターパーティーは会場をROCK BAR 5150に移し

https://www.facebook.com/Rockbar5150/

今回のイベントを主催してくれました5150マスターの小川さんはじめ

スタッフの皆さん、バンド演奏してくれた皆や

スタッフを中心に楽しい時間を過ごしました。

 

気がつけば時計の針も0時を回り、

名残惜しかったけどホテルに帰りました。

 

名古屋は来春あたりに又やりましょう。という雰囲気でしたので

又楽しみが増えましたね。

 

という具合にツアースタートの大阪、名古屋は

大満足な二日間でした。

 

ありがとう大阪、名古屋。

 

又逢えるのを楽しみにしています

 

坂本英三


【イベントタイトル】
アニソンマラソン2019 〜千秋楽〜

【日時・料金など】
2019年12月1日(日)
OPEN 16:00 / START 17:00

前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,000
・要1ドリンクオーダー ¥500
・小学生未満入場無料(要1ドリンク)

【会場】
Restaurant Bar CIB
熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F

【アフターパーティー】
・料金 ¥3,600
・2時間食べ飲み放題
・事前要予約
・アフターパーティーのみ参加不可

【ご予約・お問い合わせ】
GuerrillaMusicEntertainment(担当:桐原)

Mail:gensai777x@gmail.com
電話:096-288-7322
携帯:090-5293-8599
facebook:https://www.facebook.com/profile.php?id=100006068223870
Twitter:https://twitter.com/Gensai_Metal

9月が始まっているではないか

 

8月3日の赤坂BLITZが終わり

そこからは『夏男本領発揮!』ではないですが一気に駆け抜けました。

ここ数年間は味わえなかった気力の充実により

目が覚めた朝から目を閉じて眠りの世界に入るまで

自分の持てる力をフルに発揮できた気がします。

 

この年齢になるとモチベーションというものが

日々の生活を変えていくのかと実感。

感謝ですね

 

季節の変わり目、というかいろんな事の節目には

必ず風邪をひいてしまうのは今も変わらず。。

 

先週末から、ちょうど9月に入ってからいきなり咳き込むようになり

昨日は一日静養して回復しました。

 

今週末からはツアーが始まります。

まずは大阪、名古屋ですね。

 

各公演については個別にいろいろアップしていこうと思います。

そのためのブログでしたからね。

 

ツアー物販用の音源とTシャツも無事に用意できました。

 

それとブログを放置している間に

2020年のライブが決まりました。

 

2020年

1月4日 新横浜New Side Beech

毎年恒例の歌い初めアコギライブです。

永野CAP啓司くんとGeorge@SATOで出演します

 

1月25日 渋谷Club Asia

熱い声に応えて今年大阪で行われたイベントの東京編ですね。

 

REACTIONのゲストボーカルとして参加します。

YUKIさん、ボーカルの直樹くん、

G:優也くん、Dr:本間くん、Key:清水賢治くんと

賑やかになりそうですね。

8月のANTHEMもそうでしたがこのような形での出演は

バンドへのリスペクトとファンの想い出を汚さないようにすることが大切ですね。

もちろん自分自身も楽しみますけどね。

というかとても楽しみなのです。

 

そして2020年のアコギツアーは東北からスタートします。

 

2月1日仙台

2月2日福島

2か所とも初めてではないのですが10年ぶりくらいな気がします。

縁あって又ライブがやれるのですから良きライブにしたいと思います。

 

2月21日 初台DOORS

久しぶりのSweet Miracleです

こちらはギターボーカルなので又しっかり練習しないと。

 

 

2月23日 神田ISOLDE

独演交流会ですね。かれこれ60回目となります。

 

 

3月1日 アコギツアー九州編

今回のツアーでは行けなかった街に行きます。

詳細は後日

 

3月15日 両国SUNRIZE

久しぶりにEIZO Jaoanのライブです。

こちらも詳細は後日。

 

ということでいろいろコンスタントに動いていきそうなので

体調管理はしっかりしないと。ですね。

 

それでは少し遅れましたが

9月もはりきっていきましょう!

 

坂本英三

 

Rock’n Roll Overdose in  東京 

骨太なロック忘れてないか?

 

●2020年1月25日(土)

渋谷club asia

http://asia.iflyer.jp/venue/

 

●出演

EARTHSHAKER Vo→西田“MARCY”昌史 Gt 石原“SHARA”慎一郎 

Ba→甲斐“KAI”貴之 Dr→工藤“KUDO”義弘 Key→永川”TOSHI”敏郎

 

REACTION  Ba→反町哲之 Vo→木村直樹 Vo→坂本英三

Gt→小松優也 Dr→本間大嗣 Key→清水賢治

 

TILT  Vo→榊原 "American.Cherry" 武 Gt→片野 泰樹

Gt→大原 辰之 Ba→宮崎 哲朗 Dr→三井 昭典 

 

SUPERBLOOD  Vo.Gt→RYUSUKE KAWAMOTO Gt→OKAHIRO

Ba→RYO Dr→MAD大内

 

●OPEN 15:30 START 16:00

 

●チャージ 前売¥6.500+別途ドリンク代¥600 当日¥7.000+別途ドリンク代¥600

 

● 入場順 各Fan club 並列入場(整理番号順)→e+(整理番号順)→各予約(整列順)→当日(整列順)

 

9/4(水)0時~9/13(金)24時まで(整理番号抽選)にて

主催者(各バンド)先行販売を行います。

注:EARTHSHAKER family会員様は、

ファンクラブ先行予約を行います。

http://www.earthshaker.jp

詳細を確認のうえご利用下さい。

over.dose.ticket@gmail.com に下記情報を明記願います。

タイトル 1/25 渋谷先行

お名前、返信アドレス、携帯番号、お申し込みバンド名(並列入場の為必要です) 枚数(お一人様4枚まで)

自動返信にて受付完了後、後日詳細をお知らせ致します。

チケットの発送は1/10頃を予定しております。

 

※ 一般プレイガイドの発売は9/21(土)10AMより

 

主催 YOKOTA CLUB NIGHT

お問い合わせ superblood2014@yahoo.co.jp

 

※ 注意事項。

1・場内は禁煙。喫煙スペースあり。

2・再入場不可。未就学児童入場不可。中学生以上よりチケット1枚が必要です。

3・安全には配慮致しますが、不測の事態、天災、でのお怪我や、貴重品の紛失には、一切の責任を負いかねます。ご了承のうえお越しください。

4・全出演者万全を期した準備を行っておりますが、場合によっては予告なく変更する場合が御座います。ご理解、ご了承の程宜しくお願い致します。

5.アーティストの撮影禁止、録音不可。

 

江古田マーキー無事終了

 

1: Crazy Fire Dance

2: Shout! Smile! Shine!

3: Sweet Romancer

4: 刀槍

5: 哀しい棘

6: Lovers

7: 髪(野口五郎『ときにはラリーカールトンのように』)

8: 茜色

9: 断崖絶壁美景百選

10:Night fire

 

今回は映画『人狼ゲーム』シリーズで主題歌を制作した

哀しい棘とLovers

少しブルーステイストを楽しみました。

 

そして野口五郎さんの曲はアルバム『ときにはラリーカールトンのように』から

『髪』を選ばせていただきました。

野口五郎さんの曲の中で一番、美しい色気を感じる曲です。

21歳くらいでこの表現力というのは本当にすごいですね。

 

ギターが2本なのでアウトロのギターソロの部分で

ギターをかき鳴らす70年代のロックテイストを楽しめました。

 

次回の江古田マーキーは

10月26日

GAOさんとの共演になります。

http://www.marquee-e.jp/maeuri.html

7月も終わりですね

 

今日は7月31日

7月最後の日。

 

8月3日の赤坂BLITZに向けて最後の練習。

 

練習と言っても個人練習なので割と軽めに切り上げようと思ったけど

なんだかんだ2時間みっちり歌った。

 

自分なりにまぁなんとか仕上げられたかな。とも思いながらも

もう練習しなくていいんだな。という寂しさもあったり。笑

 

約2カ月間、どこまで本気で取り組めるか。

二度とない企画だからこそ絶対悔いのないように、

絶対に手を抜かないで取り組んでみようと思った。

 

まずは体質改善。

というか食生活を徹底して改善してみた。

お酒もほとんど飲まなくなり

(7月は焼き肉の時に乾杯で飲んだライムサワー1杯だけでした。)

無理のない程度にプールに通った。

少しずつだけど横着しないで続けてみた。

 

ちょうど1カ月が過ぎ

7月1日から音楽とは別に私のもう一つの夢でもあることが始まった。

 

一気に生活環境も変わり、緊張や興奮や、

もちろん喜びがほとんどだけど

いろんな感情が交差するエキサイティングな日常に

更にANTHEMのリハーサルも加わり、一秒たりとも気が抜けない1カ月でした。

 

おかげで心地よい疲労で毎晩、驚くように熟睡できました。笑

 

モチベーションが高くなったので

ヘロヘロになっても日々充実していました。

人生においてモチベーションの大切さを知りました。

 

と、振り返ってみてもまだ本番前ですからね。笑

 

明日は少しトレーニングして

明後日は一日リラックスして美味しいものを食べてしっかり寝て

8月3日本番を迎えようかと。

 

お迎えの車に乗り込んだ瞬間にきっと坂本英三の顔になるんだろうなぁ。

と、少しワクワク。笑

 

1部のリハーサルもある中、2部の私のセクションに沢山の時間を費やしてくれた

ANTHEMには感謝の気持ちしかないです。

良き歌とパフォーマンスで返していくしかないから

空回りしないように全力でいきます。

 

ステージに上がったら心臓がバクバクしようが息が上がろうが

ANTHEMはもちろん、赤坂BLITZに集まってくれた方々や関係者の皆さんの為に

全力で歌いますので

皆さん是非とも楽しんでくださいね。

 

このライブの翌日8月4日からは

7月から始まった日常に加えて

9月から始まる20本のツアーに向けての準備やレコーディングも始まり

そしてツアーが始まり、そのツアーを翔けぬけたら

きっとあっという間に2019年は終わるのでしょうね。

 

年々、昔のことは思い出しにくくなったけど

恐らく2019年が人生で一番幸せな一年だと思う。

そして又来年、再来年と、その年が人生で一番幸せな一年だったと思えるように

1日1日を無駄にしないで

日々精進していかねば。と思う7月31日の私でした。

って書いてるうちに8月1日に突入してしまいました。。涙

 

8月も頑張っていきましょうね~

(雑な締めくくり方で申し訳ないです)

 

 

坂本英三

2019年8月17日(土)

江古田マーキー

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

2019年10月26日(土)

江古田マーキー

「秋麗の宴」

出演 さかもとえいぞう(サポートギタリスト 永野CAP啓司)・その他 

開場18:00 開演18:30 

前売¥3500 当日¥4000 ドリンク代別

 

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□​

 

2019年12月14日(土)

江古田マーキー

「ブルージルコンの奇跡」 

出演 さかもとえいぞう(サポートギタリスト 永野CAP啓司)・その他

開場18:00 開演18:30 

前売¥3500 当日¥4000 ドリンク代別

​□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□​

2019年12月29日(日)

新橋LIVE CAFE TOMORROWS

 

新橋独演交流会 第59弾

 

詳細後日

​□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□​