前川清&クールファイブクリスマスコンサート | 徒然なるままに・・その日暮らし

テーマ:
12月25日

クリスマス当日

この日は朝から福岡へ!

前川さんと、クールさんのコンサートに出演させていただきました★

いつもどおり、いつも通りと思ってましたが

やっぱり気持ちの中で、一つの区切り。

思うものがありました。

私事でありますが、
実は、この25日のコンサートを最後に
長くお世話になってきた前川企画を離れ、一人歩いていくことを決めました。

ファンクラブの皆さんには、前もってお知らせさせていただいていたんですが、一般にご覧の皆さんには何のご報告もできていませんでしたので、この場を使い発表させていただきます。

6月頃から話し合いをし、決断したこと。

とはいえ、僕自身、事務所を辞めて縁が切れるとは思ってないので、これからも、関われるお仕事では、ずっと関わり合えていけたらなと思っていますし、相談もしていけたらと思っています。

芸の分野、絵の分野、どちらも伸ばしていくため、行動に責任を持っていくための、発展的退社ですので、心配される方も多くいるかとは思いますが、
どうぞ、
今後も変わらずご指導ご声援をお願いいたします!

たくさんのものづくり、舞台づくりをして、ともに歩み、共に成長してきた、コマッチや、アニキン、そして、
常に行動は一緒じゃなくても、影になり支えてくれた、事務所スタッフの皆さん。
チーム8のメンバー。
映人の森を支えてくださる、スーパースタッフのみなさん。
時に厳しく、時に優しく、親子のように接してくださった社長。
この15年。
いつも暖かく、見守り励ましてくださった、前川さん

関わってくださった全ての
皆さんに心から感謝しています。

ありがとうございました!



ひろきくんと、あきらくん

終演後に一緒に撮ってもらいました★

ひろき君とは、現場が一緒になると

楽屋が一緒で。

歳も近くて

イエスタデイズって本当にいい曲をつくってくれたり

ポリープの術後で1番しんどい時にコントに参加してくれたり、森公演に出てくれたり。
なんでもないよーなバカ話したり
かとおもえば、真面目な話もしたり

大人たちの多い現場で、
一緒の時は、唯一
素でいられたのが嬉しかったなぁ。

25日

終演後

このまま何もなかったように、自然にバイバイして
また、いつか笑って再会ーって
思ってたけど

お互い向き合うと、ダメだったなー。

我慢できなかった。

先に泣くのはずるいなー。

泣かないつもりやったのになぁ。笑

でも、嬉しかった。

優しさが。



いつも一緒にいなくとも、

ひろきくんの優しさや、強さ、弱さ

根性は見てきたつもり。

苦しい時も見てきた。

だからこそ、来年、今年以上に飛躍するであろう

ひろきくん、我が事のように嬉しいです。

新曲も、本当いい曲。

今のひろきくんが溢れてる、ステキな1曲。

そして、そんな大切な仲間と共に、

前川さんの50周年コンサート

節目の年の大事なコンサートに参加できたこと、
生涯の宝です。







前川さん、55周年
ゴーゴーコンサートの際は(勝手にネーミング笑)
嫌がられても勝手に参加します。

これからも、前川さんの背中を追いかけて

頑張ります。





速水映人




速水映人さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス