もしも 今  君が 

学校に行けなくて  苦しんでいるとしたら 

大丈夫   と    ありがとう   

を つたえたい 

未来の 世界では   

もっと  自由で  

楽しい  学校が  ふえているから  

もう ふえている  国も  あるから 

君は  希望の   未来人   


伝動詩人えいた  より 

********************

子ども達へ 

今 学校に行けなくたって 大丈夫だからね

知っておこう

今の学校の 制度や あり方は 

たった 50〜60年ほどの歴史でね

何千何万年と 続いてきた 人類の歴史からしたらね

砂の粒くらいの 時間の中で 「 行くのが当たり前 」 

になってるだけだからね 

人類の歴史からしたら  みんな みたいに 

学校に行ってない人の方が  圧倒的に多くて

「 学校には行かない」 方が 当たり前なんだよ♪ 

面白いね   100人中で 考えると 

今の 学校に 行ってない人の方が 99人で 

学校に行ってる人は たったの1人


君は  実は  普通だし   当たり前だし   

人類の歴史的には 「 常識 」 側に いる人だったんだよね


そしてね   この近年で拡がった 

学校制度や カリキュラムのあり方に

なんか 違うよな〜  

もっと 素敵な 学校のあり方って あるよな〜

と 気づいた 人達がね 

今  いっぱいいて 

どんどん 新しい学校も増えているんだよ

『 オルタナティブスクール 』 

って 言ってね  

オランダなんて  オルタナティブスクールが いっぱい  いっぱい あるよ〜 

公立の学校の方が 人気無かったりするんだよ 


えいたさんも  これから 「 オルタナティブスクール」 を作るよ


日本には  「 森のようちえん 」 も 

沢山  沢山 増えているよ

これは  『 オルタナティブようちえん 』 だよ


そう 6歳までは 義務教育ではないから 

 全国のママたちが 

新しいようちえんを 自分達で作りたい!! と 

もっと 子ども達の 個性を大切にしてあげたい!!

もっと子ども達の 自由意志を 大切にしてあげたい!! 

もう お勉強  お勉強 の 時代じゃないよね

生きる力を 育ててくれる環境が 大事だよね

って この3〜5年で  森のようちえんは 

日本中に 300箇所くらい増えているよ

えいたさんの 子ども 3人も そこで 育んでもらったよ 


社会もね 

伸びてる 企業は 学力ではなくて 「 人間力 」 で 人を選んでるからね 

社員が幸せを 感じてる会社は

 「 人の痛みを感じれる人 」

「 自ら動ける自発的な人 」

を 採用していくからね 

だから  今  学校に行けないことで  いつもより 

辛さや  苦しさ   親への 申し訳なさ  とか  

親からの心配とか 

いろんな 「 心の痛み 」を 感じる 

大切な機会を歩んでたりすると思う

そこらの 勉強より  もっと 凄い 勉強してるよ

そして  ここから

自分で 立ち上がって  

学校に行かないで 違う あり方に 挑戦するのもよし

学校にやっぱり行こう!! 

と 思うのもよし!! 

どちらにしても   『 自分で考えて 自分で 動いてみる 』 

そんな チャレンジが 出来たら 

それこそ  どんな 勉強よりも 素晴らしい 

生きる上で 大切な 時間を過ごしていることになるよ


だからさ  大丈夫!! 


学校も 好きな人は 行ったらいいし 

行けなくなった子は 新しい道を見つけたらいい 


どんな 時代にもね   

違う道が 生まれて  

そのお陰で  出来た 新しい選択肢によって

たーーーーくさんの 人が 

その後の 未来で 救われてきてるから


今  君が 学校に行かない 選択をして  そのことで 

新しい選択肢への  一本の線を 足してくれる

 人になったならば

それは どんどん 太い線になり  道になり

後から  後から  そこを 歩み始める人も 必ず 出てするからね


「 希望の 未来人 」   である  君に  勇気ある 君に 

ありがとう!!!   って 伝えたい!!! 


実はね  そういう 道を生きることを  

生まれてくる前に

自分の人生の シナリオで 書いてきてたりするんだよね 


そしてね  それを 共に 歩んでくれる  

強い魂を 持った  お母さんも  

世界中の中から 選んでたり するんだ

だから  お母さんと 上手く行かないことも あるかも しれないけど

お母さんも これまでの 「 社会の常識 」 が 取れるまでに

 少し時間がかかって 当然だから  

信じて 待ってあげてね 

お母さんも ホントに 悩み 苦しみ  

自分が 何か悪かったんじゃないか?  って 

自分を攻めてたりするからさ  

違うよ! って 教えてあげたいね 

今の 学校制度に 限界が出てきてるんだよってね 

だってね  学校の 先生達の中で  心の病にかかっている人が

いっぱい いっぱい 出てきてるからね♪ 

学校の 先生たちも  「 ほんとは もっと こうしたいけど 」

って 我慢してる先生がいっぱいいるよ

「 昔はまだ マシだったのに 」 って 

嘆いてる先生もいっぱいいるよ


だから  えいたさんは 言いたい  

みんな みんな 頑張っているから 

もう 自分を 責めるのを やめて 

社会や  歴史や  世界を しっかり 見て 

未来を 描いて  

みーーーーんなで  新しい  

選択肢を 増やしていこう 

みーーーーんなで ちゃんと 

素直に 感じてること 言葉にしていこう

想いを ぶつけるのでなく  

届けあおう  

聴きあおう  

ってね。

きっと  大丈夫。 

ホントは  みんな  みんな  人って  優しいからね。 

優しく ありたいからね。 


学校に行けなくて 悩んでる子 

学校に行けない子がいて 悩んでいる お母さん  

焦らず   自分を責めず  

世間体にとらわれず

「 行かない 」 という 勇気ある行動に 

拍手を送ってあげて  

覚悟はいるけど 

いろんな 道を 前向きに 見ていこう 

疲れすぎたら 親子で 神戸に 遊びに来てね♪ 

子どもが 行きたいって 言ったら

子どもだけでも 遊びに よこして下さいね♪ 


子育ても 教育も  もっと みんなで していきましょう 

素敵な 先生も 少しずつ 増えてるし

素敵な 取り組みを 始める学校も増えてはきてるから

「 未来に希望をもって」  

今は 大転換期♪  

この時代を 選んで 様々な チャレンジをしにきた

全ての人に  

生まれてきてくれて ありがとう 

を おくりつつ   

責めるエネルギーや 否定のエネルギーではなく

全てを 今ある 事実として 受け取り  学びにして 

愛と ありがとう と  愛デア で みんなで 進んでいきましょう!!


伝動詩人えいた 


********************

●神戸の農村地帯に遊びにおいで〜

お泊まりもできるよ〜    

面白い大人もいっぱいいるよ〜

▼築100年の古民家を再生して みんなで作っているコミュニティビレッジ 「ミクマリの里」

◆えいたがプロデュースしてる 「 バースカフェ 」 は 全国各地で開催されてます↓↓
●バースカフェHP: http://birthcafe.com/

●バースカフェFacebookページ: http://www.facebook.com/birthcafe


■伝動詩人えいたの情報はこちらから↓↓

◆公式フェイスブックhttps://www.facebook.com/eita.rainbow/

◆ホームページ:https://www.eita-rainbow.com/