行政の狂犬病について | KAC・EACブログ

KAC・EACブログ

金町アニマルクリニック・永代橋アニマルクリニック
の出来事やお知らせをスタッフが紹介します♪


テーマ:

こんにちは、動物看護士の片山です。

いいお天気ですね~晴れ

 

ワンちゃん飼われている方には、行政の方から狂犬病についてのハガキが届く頃だと思います。

初めて犬を飼う方は、狂犬病予防予防法により生後91日以上の犬を飼いはじめたら30日以内に犬の登録をしなくてはいけません。そして年1回狂犬病予防注射を受け、済票の交付を受けることが義務付けられています。

 

  ビル江東区の窓口ビル

・東陽町の健康センタ-2階にある、保健所(生活衛生課衛生係)

  →生涯一度の犬の登録(鑑札の交付)と狂犬病予防注射済票の交付など全ての手続きが行えます。

 

・区役所(区民課・住所記録係)

・白河出張所 ・富岡出張所 ・豊洲特別出張所 ・小松橋出張所 ・亀戸出張所    

・大島出張所 ・砂町出張所 ・南砂町出張所

  →区役所、出張所では、済票の交付は行っていません。「注射済票」の交付は保健所生 活衛生課の窓口で行って下さい。

 

今は動物病院でも新規登録、済票交付が出来るようになりました。

もちろん当院でも「犬鑑札」と「注射済票」などの交付が出来ます。

料金も区と同じ料金です。下矢印

                     注射料金及び手数料

 

狂犬病予防注射のみ

狂犬病予防注射及び犬の新規登録

 狂犬病予防注射料金

3,100円

3,100円

 注射済票交付手数料

550円

550円

 犬鑑札交付手数料

-       

3,000円

      合  計

3,650円

6,650円

 

系列病院の金町アニマルクリニックでも葛飾区の「犬鑑札」と『注射済票』の交付が行えます。

 

  ビル葛飾区の窓口ビル
・葛飾区保健所2階(生活衛生課)
・金町区民事務所 ・亀有区民事務所 ・新小岩区民事務所 ・高砂区民事務所
・堀切区民事務所 ・水元区民事務所
で受付しています。
 
それぞれの区で、狂犬病集合注射も行っているので、そちらに行かれるか、動物病院の方に受けに来て下さいねちゅうしゃ
 

EACさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス