わたしのまいにち!

わたしのまいにち!

他愛もないまいにちの話から~
タメになるかならないかわからない雑学まで!

いろんなことを
気の赴くままにー(`・ω・´)!

あたたかくなってきましたねヾ(o゚ω゚o)ノ゙

夏が待ち遠しい!
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
久しぶりすぎる更新。
さぼってる間にほんといろいろありまして、自分のメモがわりに妊娠出産に関することをつらつら書き溜めていこうと思うます。
もし同じ症状の方がいて少しでもお役に立てたならこれ幸い。

初めての妊娠生活がスタートしたのは去年のこと。
結構びびってたんですが、予想外につわりは全くといっていいほどありませんでした。
が、中期のはじめに切迫早産っぽいとのこと。
頸管が短い、そして子宮口が少し開いてるよ!なんて怖いことを言われぞっとしました。
で、そっから結局後期に入るまでずっと絶対安静+リトドリンの服用をすることになりました。
副作用とかではないと思いますが、閃輝暗転の症状がでたりと本当にいろいろなマイナートラブルが重なりました。
なので毎朝起きたら血圧を測って記録。
三食全部細かく何を食べたか(一日の摂取カロリーや塩分量も)記録して徹底的な体重管理。
自分で健康管理ノートを作って健康状態も全て細かに毎日記載してました。
今思い起こしてもなかなか頑張ってたなぁ~
健康管理ノートは産後の今でも頑張って続けています。

まあまあそんな感じで夫の支えもあって無事中期を乗り切り…
後期にはいったと喜んでたらですね…
今度はしぶとすぎる膀胱炎とありえないほどの浮腫みを併発。
まじ詰んでました!だって…
膀胱炎→水分をとって毒素を排出して治そう!
浮腫み→なるべく水分を控えよう!
え、どうしろと…?ってなりましたね。
なので私はひたすら利尿作用のあるもの以外の水分を控えて、食品からカリウムを摂取するように心がけることに。水分を控えながら利尿を促して膀胱炎解消、そしてカリウムの摂取で浮腫みも解消!って方法で頑張ろうとしたわけです。
カリウムと言えばスイカ!ってイメージでしたが、意外や意外!
こんぶやわかめなんかの海草(水分少ない!)、納豆やほうれんそうなんかがカリウムを多く含んでいるそうです。カリウムの多い食品については「カリウム 食品」なんかで検索するといろんなサイトで詳しくみることができますよ~♪
んでんで利尿作用の高い水分といえばごぼう茶!妊娠中でも飲めるし安心安全!
妊娠中の便秘なんかにも効果があるそうですので、ほんとおすすめです。結局ずーっと産後も飲んでますw
ごぼう苦手な人は土くさい!っておもうかもしれませんが、慣れたらたぶん飲めるかなと思います。香ばしい匂いがします(^^)
まあそんな感じでいろいろ頑張ったんですが、浮腫みが酷すぎて体重MAX時は産前よりも5~7kg位増えてしまいましたorz
痛みがでるほどきつい浮腫みだったのでそれも仕方なかったのかなと今は思います。

そうこうしているうちにどんどん近づいてくる出産の日…!
結局出産の3日前から、10~20分間隔の前駆陣痛がはじまりました。これが私の場合ほんとにきつくて、痛みで目が醒めて1時間もまとまって寝ることが出来ない状態に。
結局お産の日まで3日間まともに眠ることが出来ずに目の下に真っ黒なクマを作っての入院となりました。あまりの痛みに悶える私に、夫と両親がかわるがわる背中をさすったりうちわで扇いだりを一晩中してくれてました。夫も両親も次の日は朝から仕事。おまけに両親は車で2時間もかかる距離なのに、本当に申し訳なくてたまりませんでした。
そんな感じで長い前駆陣痛があったせいで体力の消耗が激しく、どんどん遠ざかっていく陣痛。
微弱陣痛と診断され点滴で促進剤をうつことに。
間隔の短い陣痛と9時間以上戦い、ようやく夕方に破水しました。
が…!ここでもまさかのトラブル発生!

私「破水しましたー!」
助産師さん「ちょ!まって!今お産の人二人いて分娩室もオペ室も埋まってるの!まだいきんじゃだめ!」
私「なにィィィ!?」


このときすでに陣痛の間隔は30秒~1分ほど。
本気でいきみたいのにいきんじゃだめとかなんの拷問!?
でもここでいきんじゃうと子供に酸素がいかないから、必死で耐えて深呼吸しろとのお達し。
まじかよ、厳しいよ…!
結局助産師さんもてんてこまい、夫は仕事、両親も仕事で遠方。
いきみ逃がしをしてくれる人がいない準備室で一人ぼっち。
心細いし、いきむのを我慢するのに必死やしで結構大変でした。20分間一人で戦ってやっと助産師さんが呼びに来てくれたときはやっといきめる喜びでいっぱいでしたね~…
歩いて分娩室に向かって、分娩台にのったときにはもう頭が結構見えている状態でした。
そこからは早かったな~
前駆~陣痛がきつすぎて、お産自体はなんも痛く感じませんでした。
20分くらいで無事産まれてきてくれてほんとに安心しました。
会陰裂傷も4とかなんとかで縫合にすごい時間かかったんですが、痛くもなんともなかったな…前駆とかがきつすぎt(ry

無事産まれてきてくれたわが子を胸に抱いたとき、ガラにもなく涙がこぼれました。
かぼそい泣き声で少し不安になったけど、私の胸の上でゆっくり呼吸をしてすがりつく子供。
痛かったとか辛かったとか、そういうの全部ふっとんでいきました。
子供の力は凄い!昔高校生くらいのときとか、子供なんかいらんわ!って結構本気で思ってたんですけど、なんのことはないな~。わが子を見たら劇的に変化。
大人になるにつれて勿論少しずつ変化はしてましたが、こんなに感動して、こんなに大事にしようと思うなんて思ってもみませんでした。
結局夫は1時間遅れ、両親は2時間遅れで誕生の瞬間には間に合いませんでしたが、3人とも私のきつかった産前をわかってるので母子ともに無事出産を終えたことを本当に喜んでくれました!

んでんで。産後は回復が頗る早く、円座とかに頼ることもなくどんどんシャキシャキ歩きまわれるように。産前が大変だっただけに、これは本当に助かったと思いました。体の内外ともに回復の早さだけはほんとにほめられましたしね…!

んで産後3日目から射乳って言われるくらい母乳もよく出ていたので、完母でやってける自信もわいて順風満帆なスタートに思われました。
が、ここからも更にふりかかる災難。長くなったのでそこはまた次回。
と、とりあえず産後に一番うれしかったのは産前よりも体重が減ったこと!
MAX時から考えて現在-14.5kg達成してます。このままもう少し減らして体重キープしないとな~!頑張ろう