今月に入ってからというものカントリーサイドのガーデンセンターでは、クリスマスのディスプレイになっているのですが、今日はクリスマスのディスプレイになる前のガーデンセンターをお届けいたしましょう。



まずは室内のディスプレイから。



     英国・コッツウォルズより愛をこめて



ガーデンセンターと言っても、英国のガーデンセンターはガーデングッズばかりではありません。そのことは今までの記事に書いてまいりましたが、まだお読みでない方は以下の記事をお読みになって、英国のカントリーライフをのぞいてみてくださいね。


sunflower* 英国郊外・夏のガーデン・センター

もみじ 英国のガーデンセンター・秋の装い

バラ 英国のバラ園 デイヴィッド・オースティン・ローズ



英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらは温かいお色のテーブルウェアです。



     英国・コッツウォルズより愛をこめて



上のテーブルウェアとお揃いの時計もありました。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



こんなフローラルプリントは、私好みですね音譜



     英国・コッツウォルズより愛をこめて



バスケットもいろんな種類があります。



    英国・コッツウォルズより愛をこめて



そして当然、球根や花の種もあります。こちらはチューリップですね。春のガーデニングはもういまから始まっています。春が待ち遠しいですね~、って気が早いですか?



私は今の家に住むようになって本格的(?)にガーデニングをはじめてわかったことなんですが、、球根は一度植えておけば毎年植える必要がないと思っていたのですが、最近の球根「F1種」が増えてきているので、次の世代は育たなかったり、育っても違う花を(とは言っても、チューリップからスイセンが咲いたりしませんよあせる)咲かせたりするので、毎年植え替える必要があります。



    英国・コッツウォルズより愛をこめて


初年「アンジェリカ」というチューリップがあまりにもかわいかったので、球根を100球くらい植えて楽しんで、翌年も咲くだろうと待っていましたが、待てど暮らせどなにもおこりませんでした。そんなわけでF1種という植物が存在することを知るようになったのです。



    英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらはクロッカスを中心とした球根です。



    英国・コッツウォルズより愛をこめて



球根は1球単位で買うこともできます。バラ売りしている球根の方が大きくて質がよいのですが、その分割高にはなりますね。



     英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらは昔の自転車の形をしているフラワーポットを置くための台なんですが、玄関先に置いたら素敵でしょうね。でも、こちらのガーデンセンターのディスプレイの仕方はあまりよくありませんね。



    英国・コッツウォルズより愛をこめて



ベンチですが周りにつるバラの花を咲かせたら美しいですね。でもこれまたディスプレイが、いまいちですね。ガーデンセンターによってプレゼンテーションの上手なところとそうでないところがあります。



    英国・コッツウォルズより愛をこめて



こんなラブリーなアイテムもあります。ガーデニング・ツールに見えますが‥‥



    英国・コッツウォルズより愛をこめて



でも実際に使うガーデングッズではなく、お庭を引き立てるためのもののようです。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



そしてこんな愛嬌のある小鳥の置物もありました。


明日は、ガーデンセンターの屋外を見てみましょうね。


      ベル ランキングに参加しております。ベル


今日の記事をお楽しみいただけましたら下の3つのバナーをポチッとしていただけましたら、とってもうれしいです。3秒でできる人助け(笑)をお願いいたします!プラスもっといろんな英国情報が見られますよ。

     ダウン          ダウン           ダウン
??????? ??????? ??????? ??????????? blogram????? ??·??????????????

年末年始に泊まれる宿
雪見景色の見れる温泉宿、美しいお料理のお宿で年末年始をゆっくりと。ご予約はお早めに!