英国では、10月くらいから(早いところは7月くらいからビックリマーク)クリスマスに向けてのカタログ商戦が繰り広げられます。



店舗でのディスプレイは9月の声を聞くとすぐに始まっていることを以前のブログでお伝えいたしました(その様子をご覧になりたい方は下のリンクからどうぞ 音譜)。


リース もういくつ寝るとクリスマス クリック


これぞ、英国独特のクリスマス!? こちらもご好評をいただきました。


宝石紫 ゴシックなクリスマス クリック



そして、クリスマス用品を揃え始めました、


カート 英国・秋のスーパーマーケット クリック


もどうぞお楽しみ下さいね。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらは私がいつも利用していますキッチン用品などを中心としたお店のカタログです。だいたい1ヶ月に1回色んなカタログを送ってくるのですが、この時期になりますと10日に1回くらい、送られてきます。



1冊80ページくらいのカタログで見ごたえは十分。ラブリーなアイテムから実際に役に立つグッズまで何百点もの製品が並んでいます。



今日はその中でもクリスマスに関係したグッズをご紹介いたしましょう。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらは「ダンサー&プランサー」と名付けられたトナカイたち。カタログの表紙にも載っている愛嬌たっぷりのアイテムです。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらは窓やドアのガラスに貼るトナカイのステッカーです。こんなステッカーを貼ると一挙にクリスマス・ムードが高まりますね。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらはクリスマス・ツリーのステッカー。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



そしてこちらはトラディショナルなリースです。比較的デコレーションが派手ではない英国の家でも、ほとんどの家の玄関先にはこのようなリースが飾られます。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらは赤い木の実をモチーフにしたナチュラルなタイプのリースです。私の住んでいるようなカントリー・サイドですと、ワイルド・ベリーを採ってきてリースを作る方もいらっしゃいます。

英国・コッツウォルズより愛をこめて
こちらは木の実の飾りです。クリスマスだけではなく、英国の冬のキーワードはいつも「木の実」ですね。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらは、ハンドペイントのロシア風のお人形の貯金箱です。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



お人形といえば、昔懐かしいこんなレトロな商品もありました。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらは暖炉の前の飾りですね。トナカイがクロス・ステッチで刺繍されています。




英国・コッツウォルズより愛をこめて

こちらはカントリーな雰囲気のあるアイテムです。中にナイフ・フォークのカトラリーやナフキン、またはもちろんスイーツを入れたりしてもいいですよね。

英国・コッツウォルズより愛をこめて

こちらは、LEDが使われたキャンドル風のライトです。火を使わないですむのでいいかも。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらは、ドアにかけられるためのカードホルダーです。日本の年賀状と同じく、またはそれ以上にクリスマス・カードのやりとりがされますので、美しいカードをこのようにお部屋に飾るだけでとても華やかになります。



続きは下のリンクからどうぞ。


リース 英国のクリスマス・カタログ(2) クリック


そして英国のクリスマス専用のカレンダー


HO! HO! HO! クリスマスのためのカレンダー(1)  クリック


もお楽しみ下さいね。


   ベル お帰り前に3秒お時間をください(笑)!ベル


ブログランキング下降中ハートブレイクって宣言するほどではありませんが(笑)、できましたら下の3つのバナーをクリックしていただけますと、とてもうれしいです。お手数をおかけいたしますがよろしくお願いいたします

   ダウン          ダウン          ダウン

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

英国・コッツウォルズより愛をこめて

クリスマス・リース
こちらのグランドグルーさんでは、数十種類のリースを取り揃えていらっしゃいます。ゴージャスだけどお値段は控えめですね。