昨日とおとといの記事の続きになります。もしそちらの記事をお読みでない方は、まずはこちら↓からどうぞ。


夏の木 おもしろい木をご紹介いたしましょう クリック

青い鳥 ここは鳥の楽園? クリック


それでは愛と感動の親子の物語のはじまり、はじまり‥‥。



        バラ 親と子の愛の劇場 その1 バラ




ある日、あるところに「バン」の赤ちゃんがいました。



英国・コッツウォルズより愛をこめて

   ※この鳥はMoorhen(クイナ科バン属の水鳥)です。



バンの赤ちゃんは好奇心旺盛でしたので、



「ボク、泳ぎたーい!」



と言い、水辺に走ってきてました。




英国・コッツウォルズより愛をこめて




バンの赤ちゃんが「どこからお水に入ろうかな‥‥」



とその辺をうろうろしながら考えていると、




英国・コッツウォルズより愛をこめて




お母さんがやってきて、



「いつも言ってるでしょ、お水にひとりで入るんじゃありません」



とたしなめられました。




英国・コッツウォルズより愛をこめて




「おかあさんと一緒にこっちから入りましょう」




英国・コッツウォルズより愛をこめて



そして、赤ちゃんはお母さんと一緒に秋の日を受けながら泳ぎを楽しみました。よかったね、バンの赤ちゃん。




        バラ 親と子の愛の劇場 その2 バラ



泳ぎを終えたバンの赤ちゃんとお母さんは、おなかがすいてしまいました。


英国・コッツウォルズより愛をこめて




そのとき、優しい人間が近寄ってきてパンを投げてくれました。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



「わーい、ランチタイムだ!」



と木陰で休んでいた鴨たちも、大急ぎでパンに近寄っていきました。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



すると‥‥



バンのおかあさんは、



「こらーっ、ギャーギャーDASH! そのパンは私の赤ちゃんのものよ」



と大怒り。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



鴨は、



「でも、私もおなかがすいているんですけど‥‥」



そんなことにバンのおかあさんはかまっていられません。




英国・コッツウォルズより愛をこめて




「これは、私のあかちゃんのもの!」




英国・コッツウォルズより愛をこめて




そして無事赤ちゃんにパンをあげることができたのでした。



めでたしめでたし‥‥。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



母はやはり強しでしたね。



(関連記事)


イギリス旗 インターナショナルなタカの祭典? クリック

クローバー コッツウォルズの道端にて

ヒヨコ スズメが我が家にやってきた



もし、今日のバンのストーリーをお楽しみいただけましたら下の3つのバナーをクリックしていただけますとランキングが落ち気味な昨今とても助かります。お手数をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。  

   ダウン          ダウン          ダウン

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
英国・コッツウォルズより愛をこめて

和豚もちぶたお試し価格
美味しくなければ返金いたします、と自信満々でこちらの雪国工房 さん。ぷりぷり。もちもちの食感をしゃぶしゃぶでお楽しみください。