今日は英国でなんと800年以上続いている伝統的なイベントをご紹介いたしましょう。



それはセント・ジャイルズ・フェア(St. Giles' Fair)と言います。



これは毎年9月最初の日曜日のすぐ後の月曜日と火曜日、2日にわたって行われるイベントで、今年2009年は7日と8日に行われました。



場所は大学の街、オックスフォードの街の中心で、通常は車どおりがいちばん激しいところを完全に閉鎖してイベントが催されます。



英国・コッツウォルズより愛をこめて


オックスフォードはロンドンから電車で約1時間のところにあります。



このイベントはそもそもこのオックスフォードの街の中で、西暦1120年ころに建てられたセント・ジャイルズ教会を中心としたイベントで、イベントは1200年頃から続いているようです。




当初は当然宗教的な意味があったのでしょうが、今は単なるお祭り騒ぎと化しています。英国名物の移動遊園地が街の真ん中に2日間だけ突如として現れるのです。


英国・コッツウォルズより愛をこめて


英国の場合、移動遊園地といってもかなり激しい乗り物まであります。もともとは宗教的な儀式だというのに大きな音で音楽を響かせます。正直言ってうるさすぎ、私などはその場を立ち去りたくなってしまいます。



英国・コッツウォルズより愛をこめて


この乗り物はあまりにも大きすぎて全体を撮ることができませんでした。



英国・コッツウォルズより愛をこめて

お代はこちらでどうぞ‥‥。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



これは大人から子供まで大人気ですね。でも日本のものよりスピードやぶつかったときのショックは大きいように見えました。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



お若い方はこんなのに乗って大喜び クラッカー



英国・コッツウォルズより愛をこめて



まだまだあります。


英国・コッツウォルズより愛をこめて



こんなのも。


英国・コッツウォルズより愛をこめて



お店ではホットドッグ、ハンバーガー、フライドポテト、綿菓子などが売られています。そのあたりは日本といっしょですね。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



こんなゲームと日本と同じです。でももらえる景品は 超特大



英国・コッツウォルズより愛をこめて



子供の頃を振り返ってみても日本ではいい景品はあまりあたらなかったような気がしますが、ここでは多くの人が大きなぬいぐるみを持って歩いていました。でもこんなに大きいぬいぐるみをもらっても置き場所に困ってしまいますね。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



もちろんお化け屋敷もあります。中では驚いた顔を写真に撮って出口で売っていました。どれだけ売れるんでしょうか‥‥。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



私がいちばん好きなのは、このメリーゴーランドですね。

これは小さいタイプですが、大きいものもあり本当にきれいです。


英国・コッツウォルズより愛をこめて


もちろん小さなお子さん向けの乗り物もたくさんあります。





英国・コッツウォルズより愛をこめて



冒頭に載せました観覧車に乗ってきましたので、明日はその観覧車から見えた美しい英国の風景をお届けいたしますね。

おかげさまで現在ブログ村のイギリス情報のランキング4位に入いっております。これからも皆さまの温かいクリックをお願いできればとてもうれしいです。ありがとうございました。ドキドキ


↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン