さぁ、今日もコッツウォルズの素敵な場所をご案内いたしましょう。



その場所はサウスロップ(Southrop)といいます。



ここにもきれいな小川が流れているので、子供が笹舟を流したり、小さな魚を捕まえたり、我が家の金魚用のキンギョソウや水草をとってきたりします。



この「天然モノ」のキンギョソウは美味しいらしく、これを金魚の水槽にいれてやると金魚は狂喜乱舞します。金魚



やっぱり「天然モノ」がいちばんですよね。(*^▽^*)



さて話をサウスロップに戻しましょう。



いつもここでお話しているように、コッツウォルズをめぐるには車がおすすめなのですが、もしバスでいらっしゃることになるとこんなバス停に到着します。



英国・コッツウォルズより愛をこめて




そしてバス停のすぐ近所にこんなパブがあります。



英国・コッツウォルズより愛をこめて


壁一面にアイビーが絡まっています。そろそろ色づき始めていました。このパブの名前は「スワン(Swan)」といいます。


英国・コッツウォルズより愛をこめて


スワンっていう名前のパブやホテルは英国各地にたくさんあります。それだけ白鳥も近所にいるということでしょうね。



アイビーがきれいでしたのでお店の前で記念撮影。


英国・コッツウォルズより愛をこめて



近所ではこんな風景が見られます。この写真のまわりにご興味がある方は、以前のブログでもっとたくさんの美しい写真を掲載していますのでご覧になってくださいね(コチラ からどうぞ)。



コッツウォルズより愛をこめて-とある村


私はコッツウォルズの建物が大好きなんですが、その中でもカントリーハウスがかわいくてつい目を向けてしまいます。



今回目に付いたのはこちらのお宅。




英国・コッツウォルズより愛をこめて



屋根、入り口、窓、植え込み、どれをとっても素敵でしょ。



英国・コッツウォルズより愛をこめて


お庭には井戸もありました。

おそらく今は使っていないとは思いますが‥‥。


こちらではないのですが、あるお宅の壁にこんなかわいいサインがついていました。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



そしてそのすぐ近所には、小学校もありました。


こじんまりとした学校で、建物はやはりコッツウォルズの石を使って建てられています。この建物は比較的新しいですね。



英国・コッツウォルズより愛をこめて


小学校の前庭の木には、鳥を観察するための巣箱が設けられています。じつはこの巣箱3万円位するんですよ。



というのも、この巣箱には小型カメラがつけられていて、巣の中で小鳥が卵を温めるところから、ヒナが巣立っていくところまで教室のパソコンで観察できるようになっています。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



私のブログの中でたくさん鳥の話が出てまいりますが、こういうところをご覧になるといかに英国の生活と鳥などの自然が密着しているのかおわかりいただけるかと思います。



こんなサインが家の壁についていました。

なんのサインかおわかりになりますか?



英国・コッツウォルズより愛をこめて

これは「パブリック・フットパース」といって誰でも入ってよいウォーキングコースがあることを指すものです。



英国人は本当に歩くことが好きで、よくこのパブリック・フットパースを散策しているのを見かけます。



もしコッツウォルズのウォーキングコースにご興味がある方はこの本をご覧になってはいかがでしょうか?



著者の小関さんが、あちらこちらのコッツウォルズのパブリック・フットパースを歩かれてその足跡を記した本です。


コッツウォルズの写真と小関さんが実際歩かれたコースを素敵なイラスト・マップを交えて書かれているので、どこを歩けばどんな景色が広がるのがわかりやすいですね。


コッツウォルズを歩かなくともコッツウォルズ通になれそうな本です。

英国コッツウォルズをぶらりと歩く (Shotor Travel)/小関 由美
¥1,575
Amazon.co.jp

川の景色はこんな感じですね。


すでに紅葉がはじまっています。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



水の美しさに感動しました。透明度がすごいですね。



川の中にはマスも泳いでいます(10歳の息子撮影。最近カメラで鳥を撮るのに夢中です)。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



家族を巻き込んでの写真撮影大会となってしまいましたが(笑)、今日もまぁまぁな景色をお届けできたのではないでしょうか。



3つのブログランキングに参加しております。もし記事をお楽しみいただけましたら、下のバナーをクリックしていただければ、たいへんうれしいです。いつもお手数をおかけしております。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

にほんブログ村 海外生活ブログへ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン



この続きをごらんになる方は、下のリンクからどうぞ。


宝石赤 コッツウォルズの素敵な場所(2) クリック