クレンジングについて | 西中島・十三のエステならプライベートサロンEimy【エイミー】

西中島・十三のエステならプライベートサロンEimy【エイミー】

大阪市淀川区木川のプライベートサロン
フェイシャルレメディ®︎を中心に、アロマトリートメント・ホリスティックリフレクソロジーなど予防医学と美容を融合した施術で、口コミ評価も高い。
西中島南方、十三、新大阪をはじめ関西から多数来店。木川南整骨院提携サロン。


テーマ:
ご新規のお客様には、カウンセリング時に普段のホームケアをお聞きしております。

今日はスキンケアの第1段階「クレンジング」
クレンジングマスターとして、いちエステティシャンとして気合いが入りますドンッ




スキンケアは、クレンジングから始まっています。

化粧水や、美容液にこだわっている方は多いですが、汚れを落とす事には意外と
「メイクが取れたらいい」
くらいの認識の方も少なくないです。

クレンジング剤はメイクの濃さによって使い分けできたらいいのだけど、洗面台のスペースも限りがあるし、今日のメイクにはコレって言う判断が難しいですねショボーン

だいたい、メイク落とすときは、仕事や家事が終わって疲れている時。

一刻も早く寝たい
体力、気力ともに限界

な場合が殆ど。


だけど、クレンジングにかける時間って、お肌の為にも肌に乗せてからすすぎまで、たったの1分が理想的なんですっびっくり

その後の洗顔を含めたった3分ほど。


クレンジングの行程

Tゾーン➡️Uゾーン➡️口元、目元から馴染ませ
人肌ぐらいのぬるま湯を手ですくって落とす
。←ここまで1分あせる

気をつけて欲しいのは、クレンジング料の量。
指で摩擦が起きないぐらいの量で。

また、クレンジング料をつけた状態でマッサージしたり、長く放置して毛穴の汚れを浮かせるなんて言語道断ですムキー


クレンジング剤

ネットなどに情報がたくさん出てるので、自分に合ったものをまずはサンプルで試してから購入してみて下さいね。



シートタイプ
コットンに界面活性剤ベースのクレンジング剤が染み込ませてあり、さっと拭き取るだけなので簡単ではありますが、摩擦が肌荒れや、色素沈着を招きシミクスミの原因に。
洗い流さないので界面活性剤が肌に残ると、肌内部のラメラ構造(水と油のミルフィーユ構造)を破壊して乾燥を引き起こしシワタルミの原因にもえーん


●オイルクレンジング

メイクを落とす力が強いため、毎日使うと肌ダメージも強い!?
油分でとかして、お水でサッパリ流せるよう、こちらも大量に界面活性剤が含まれているものが多いです。

お肌に悪いけれど石油由来の物は生産コストが安いため、大手の企業でも未だに主流となっています汗汗

また、天然の植物オイルをクレンジング代わりにお使いの方に良く見られるのは、肌に残ったオイルが酸化し、毛穴の黒ずみや、毛穴の炎症、小さいプツプツが表面に出ているなど…

クレンジング後はツルツルするかもしれないですが、その後の美容液や化粧水を弾いてしまいお肌内部はカサカサの状態になり、インナードライを引き起こしている方も少なくないです。





ジェル

ジェルは肌に優しいと言うイメージで最近ではお使いの方も多いですが、安いものは界面活性剤の含有量も多いため、こちらも見極めが必要です。



ミルク

こちらもお肌に優しいイメージですが、水分が多いため防腐剤の含有量が多いものもあり見極めが必要です。


クレンジングの後は残ったクレンジング料や、メイク汚れ、皮脂などの汚れを洗顔で取り、美容液、化粧水などでお肌の保湿と鎮静をおねがいアップ


肌荒れでしみる方は皮膚科の先生にアドバイスを受けて適正なスキンケアをして下さいね。


クレンジングはエイジングケアの第一歩で、その後の美容成分をお肌に届きやすくする為に重要な行程です。

頑張った自分の顔を労わる気持ちで向き合ってみて下さいねドキドキ