あなたの人生楽しむための

「空間と時間」をデザインします。

一級建築士

手帳ライフコーディネーター

武田えいこです。

✳︎自己紹介ページはこちら

 

 

近頃、月曜朝5時から手帳タイムって決めました。

 

1週間は始まりが肝心だからね。

 

手帳タイムは楽しいので、なんとか起きれます。

 

 

 

さて今日は、育休中(2ヶ月乳児と4歳児)の母であるわたし、手帳をどう使ってるのかご紹介したいと思います。

 

わたしも4年前の育休中の時、手帳なんて何を書くねん!?って全くわからなかったんです。

 

子供に振り回される生活が始まった〜ガーンとしか思ってなかった。

 

ちょっと空いた時間なんて、テレビを見るか、うたた寝をするしか思いつかんかった。

 

 

 

今は違います。

 

わたし手帳ライフコーディネーターですから(笑)

 

 

 

よく聞かれるんです。

 

「手帳講座って専業主婦なんですけど、行ってもいいですか?」って。

 

もちろんです!

 

いや、もしかしたら会社員より主婦の方が書くべきなんじゃないだろうか。。って今は思ってます。

 

 

その方々を思い浮かべて、書いてみますね。

 

まず、

 

メモ起きる時間5時、寝る時間21時に線を引きます。

 

メモ上の子の保育園の送り迎えの時間にも線を引きます。

 

上の子が保育園に行ってる9時〜16時が一応フリータイムですね。

 

 

次に、

 

メモ時間が決まってる人との約束事や予約の分に青いマーカーをひきます。

 

・友達が家に来る

 

・保育園の行事見に行く

 

・オンラインセミナーを受ける

 

そういうやつですね。

 

予定を詰めすぎるとしんどい。

 

でもたまには外の誰かに会いたい。

 

 

だから一週間を見渡して、このマーカー引いてる箇所のボリュームをコントロールしておくんです。

 

↑↑ここ大事ポイント1ですね。

 

 

 

 

それ以外の時間は特に予定が決まっていないところ。

 

でも、乳児がいるので、3時間おきの授乳と、ご機嫌によってはずっと抱っこしてるわけで、予測不能なわけです。

 

 

そこで、

 

メモなんとなく、今日はこれやりたいなって思ってる項目をあげておきます。

 

チェックボックスのがそれ。

 

 

↓↓ここからが大事ポイント2。

 

でも、これミッションコンプリートしようとすると、ハードルが高いのです。

 

だって、赤ちゃんのご機嫌次第だからね。

 

だから、毎朝、今日これだけは絶対にとりかかろうというひとつを決めとくんです。

 

優先順位大事ですね。

 

そして、とりかかればチェック入れてOK。

 

完成しなくても、ちょっと進んでる感覚が欲しいだけなのです。

 

 

そのほか、

 

メモ朝と夜の家族の時間は、1日が一番うまくまわるようにルーティンです。

 

 

朝は起こして、ご飯食べさして、着替えさせて、洗濯して。

 

夜はご飯食べさして、お風呂入れて、21時までに寝室に連れて行く。

 

わたし一日おつかれさま〜。

 

 

 

もちろん今は、やりたいこと、やるべきこと、ぐんぐん進むわけではないです。

 

でもちゃんと自分軸を保ててる感覚があるんですよね。

 

だから、育児でストレスたまらない。

 

これは絶対手帳のおかげです!

 

 

 

そんなCITTA手帳、4月始まりバージョン(3月から使えます)の予約が始まりましたよ!

 

実はわたしも買い換えてしまおうかと迷ってます。

 

母親ってとりあえず子供の年間スケジュールをおさえるのが必須じゃないですか。

 

そういう意味で、4月始まりはお母さんの声にお応えして作られたものなんです。

 

しかも幻の赤手帳が復活ですって。

 

すぐに売り切れてしまいそうなので、お見逃しなく!!

 

 

詳しくは>>>こちら

 

 

 

 

 

\わが家を世界一くつろげる場所にしよう/

「手帳を使った理想の家づくり」メソッド

7日間無料メール講座

 

STEP1:「家づくりのふたつの楽しみ」とは?

STEP2:ワクワクリストを書こう

STEP3:ワクワクリストから自分の好きを見つける

STEP4:ウィークリーに理想の1週間を書く

STEP5:ウィークリーに行動を予約する

STEP6:年表・マンスリーで見通しを立てる

STEP7:なぜ家づくりに手帳なのか?

 

理想の家づくりを叶えるまでの手帳の使い方を、書き方例(画像)を載せて書いてます。

 

ぜひ、HTMLの画像表示できるメール環境でお読みくださいね。

 

無料メール講座ご登録は こちらから

 

 
手帳講座のお知らせ
手帳講座2018年2月頃再開予定です。
現在コンテンツを新たに作成中。
募集までもうしばらくお待ちください。
 
 
 

電気毎日の気分をUPさせるための空間づくりのヒント

電気CITTA手帳をどう活用すればいい?
 

 などのご質問お待ちしてます!