ノーベル賞受賞者とのティータイム【1】 | 英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:

前回の記事 では、私は今ラスベガスにいますよ~、
と突然書いてしまいましたが、



今年の夏は、なんと2ヶ月をかけて(簡易版)世界一周の旅をしてまいりました。



また、このことは少しずつお伝えさせていただきますが、
それまでのことをまずはお話させてくださいね。



今回は、オックスフォード大学で行われた
関係者のみが招待されるサマーパーティのご紹介です。



えっ!私が関係者かどうかって?



それは 私の 
フェイスブック のプロフィールページでもご覧になってくださいね。



さて、パーティのお話に戻ります。



英国アンティークス



そのパーティは、オックスフォード大学の中の
ひとつのカレッジで行われました。




英国アンティークス




建物はもちろんのこと、芝生がとても美しいカレッジでした。



英国アンティークス英国アンティークス



もちろん、イングリッシュガーデンも素敵です 





英国アンティークス




カレッジのお庭に入る前に、学長が一人一人を握手でお出えです。




英国アンティークス



橋を渡ると、そこがガーデンパーティー会場です。



英国アンティークス



パーティー会場はこんな感じ。


今回は正真正銘のVIPが来られるため、警備も厳しいです。


英国アンティークス



ガーデンの香の良いバラには、思わず目がいってしまます。


こちらのカレッジは1379年に設立されました。




英国アンティークス



1379年と聞きますと

「わぁ~、古い!」

と、思われるかもしれませんが、オックスフォード大学は、1000年以上(!)の
歴史がありますので、特に古いというわけではないのですね。


英国アンティークス



そんな歴史あるカレッジに集まったメンバーはそうそうたる顔ぶれが‥‥。



英国アンティークス



こちらは、大学の学生さんのバンドです。



英国アンティークス



多くの知り合いがおりますので、皆くつろいだ雰囲気でお茶を楽しみます。



英国アンティークス



パーティーフードは英国らしいサンドイッチやスコーンと‥‥


そして


英国アンティークス



ストロベリー&クリームです。


これがなければ英国のサマーパーティとは言えません!!



英国アンティークス



もちろん、テーブルも用意されていますが‥‥、



英国アンティークス



カジュアルな雰囲気を好む英国の人たちは、芝生の上でお茶を楽しんでますね(笑)。



英国アンティークス


時間を追うごとに、だんだんと人が増えてきます。


英国アンティークス



皆さんがお召しのマントのようなものは、アカデミック・ガウンと
呼ばれ、そのガウンを見れば、どこの大学・カレッジのどんな最終学位を
とったかが、一目でわかるようになっています




英国アンティークス



偉そうな方がた~くさん

ここらへんでちょっと息抜きにカレッジの中をお散歩しました。


続きは次回に!



ほぼ毎日 フェイスブック の更新はしているのですが、ブログの更新をせず、
すっかり不真面目ブログになってしまいましたが(汗)、また次回も遊びに来てくださいね!

よろしければ フェイスブック のお友達申請もお気軽にしてくださいね 


一応、まだ下記のランキングにも参加しているらしいです(笑)
よろしければ、下の3つのバナークリックしていってくださればうれしいですラブラブ

 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン 


英国アンティークス

イギリス 英国 アンティーク

英国アンティークス・Miaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス