超ゴージャスなアフタヌーンティー(3) | 英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:

携帯向けにより見やすいモバイル版はコチラから


バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ*:....:*・゚バラ゚・*:....:*・゚バラ


さて、先日より超ゴージャスなアフタヌーンティー」をしてきたというご報告をいたしましたが、

今日はその内容をごらんいただきましょう。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



場所はロンドンのメイフェアにあります5つ星ホテルの「ザ・ドーチェスター(The Dorchester)」 になります。

エントランスやバラのアレンジメントがあまりにも美しいのでもう一度載せておきましょう。




美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



今回はアフタヌーン・ティーにシャンパーニュがついてくる、シャンパーニュ・アフタヌーン・ティーでしたので

まずは最初にシャンパーニュが振舞われました。




美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



こんなゴージャスな雰囲気ですので、写真をパシャパシャ撮るのはためらわれたため、

最初はコンパクトなデジタル・カメラで遠慮気味に写真を撮っておりましたので、テーブルの

セッティングがあまりうまく写っていなかったため、シャンパーニュに私が入っている写真で失礼いたします。





そしてシャンパーニュのあとには、アフタヌーンティーのアントレ(前菜)ともいえる、

「ブラッディー・オレンジのジェリー、ヨーグルト・ムース添え」が供されました。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



やはりコンパクト・カメラの写真はよくないですね‥‥本当はもっと綺麗でしたよ。



使われていた食器はすべてフランスの「アビランド(HAVILAND)」のもので、

淡いエメラルド・グリーンを貴重にシルバー・ギルド(銀彩)がほどこされている珍しいものでした。


アントレのジェリーのお味は、美味しいのは言うまでもないことはご想像いただけると思います。


毎日小出しで本当に申し訳ないのですが、また続きは明日に‥‥。



明日もまたお会いしましょう!


さて、今日もコッツウォルズのアンティーク屋さんdrawerさん のランキング・アップの応援の時間ですよ。

さて、 明日もまだまだゴージャスなアフタヌーンティーの話題が続きます。また明日もお会いしましょう!




drawerさん は現在ランキングUPキャンペーンを行っています。

皆でdrawerさん をランキング1位に押し上げて、プレゼントプレゼントをゲットしよう!。


よろしければ、ずーっと停滞気味の私の応援もお願いします汗


カントリーサイドを離れたロンドンの話題もお楽しみいただいていますでしょうか?

もし「楽しんでるよ!」とおっしゃってくださるお優しい方は、応援の「ポチッ」をお願いいたしますラブラブ

ダウン          ダウン         ダウン  

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン
Download_t_logo_outline 最近ツイッターはじめました。ブログに書かないようなことも書いてます。
よかったらフォロー してみてくださいね。ハート



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ




英国アンティークス・Miaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス