ちょっとユニークなアンティークたち | 英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:


先日より、英国のとあるアンティーク・ショップをご案内しております。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



英国人は古いものを大切にするという習慣がありますので、英国では

アンティークというものは、特別なものではなくとても身近な存在となっています。



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



こんな古時計をはじめ‥‥、



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



ミラーやランプ、




美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



家具はもちろん



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



食器類もアンティークでコーディネイトをします。英国のテーブル・

コーディネイトってとっても落ち着いているでしょう?



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



中には、こんなユニークなものもあります。


貝殻で作ったフレームですね。正直言って、私好みではありませんが、

確かに同じ種類・大きさの貝殻を集めることはそんなに簡単なことではないと

思いますし、ましてやそれがアンティーク品ともなれば、それなりに価値の

あるということは、理解はできます。



英国アンティークス・オフィシャルブログ



こちらはとても珍しい作品です。



これはミニチュアのティ・セットです。それもなんとすべて「魚の骨」から

作られているそうですよ。そして、当時の手紙も添えられています。


こんな贈り物をいただいたら、感動しちゃいますね~。ラブラブ



美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


こちらは、ファイアー・ドッグというもので、暖炉で薪を乗せる台の役割をします。



英国アンティークス・オフィシャルブログ



こちらは、美しい女性のポートレートですね。きっとこの女性の恋人または

家族が、お部屋に飾っていつも彼女を想っていたのでしょうか。


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


こちらはウランガラスでできている、ワイングラスですね。




美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


このウランガラスはブラックライトを当てると蛍光色に輝く、美しいガラスです。

ウランが原子力に利用されるようになる1940年までの間に製造されました。



ウランが入っているといっても極微量ですので、人体には影響はありませんが、

現在ではウランを民間で手に入れることが難しいため、ほとんど生産されていないので、

これらはとても貴重な品として取り扱われています。



今日も、最後までお読みいただきましてありがとうございました。



明日は、アンティークの陶磁器をご紹介したいと思います。恐れ入りますが、

お帰り前に下の3つのバナーをクリックしてお帰りいただけますと、とてもうれしいです。

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

ダウン         ダウン        ダウン        

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ  関連記事
宝石ブルー ロイヤルー・ウースター マッピン・アンド・ウエッブ             
宝石ブルー
グローヴナー・ハウス・ホテル アンティークフェア
宝石ブルー 英国のガーデニングセンター・秋の装い(6)
 
          


美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ


ウランガラスの美しいプレート

今は入手困難なウランガラスのプレート。

ミステリアスな光が特徴です。

英国アンティークス・Miaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス