英国バースのエンタメとは? | 英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:
昨日は、このブログにしてはめずらしくお笑いをお楽しみいたきました。

まだご覧になっていらっしゃらない方は コチラからチェック! ←これ 必見ですよ。



さて、今日は気を取り直して(?)通常モードでお伝えしたいと思います。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



英語のお風呂(Bath)の語源になったと言われている、バースの街には有名な

「ローマン・バース」がありますが、その他にもこの街の見どころはたくさん。


英国・コッツウォルズより愛をこめて



街並みもエレガントで美しく、ぶらりと歩いているだけでリラックスできる雰囲気のある街です。



    英国・コッツウォルズより愛をこめて



今日はそんな街のちょっとしたエンターテインメントをお伝えいたします。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



イタリアン・アイスクリームとピッツァのお店の前にイタリア人らしき紳士が

パイプをくゆらしていらっしゃいましたので、パチリ。


こちらはエンターテインメントではないのですが、絵になりますよね。




英国・コッツウォルズより愛をこめて


バースのエンターテイメント、まずはこちらから。


英国だけでなくヨーロッパではよく見られるメリーゴーランドです。夜はライトがキラキラしてとってもきれいなんですよ。



英国名物、移動遊園地でもこの手のメリーゴーランドはよく見られます。英国には800年の伝統がある移動遊園地もあるんですよ。ご覧になりたい方はコチラ からどうぞ。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



そしてこちらは、正装キルトをまとったミリタリーの音楽隊のバグパイプの演奏。

地元の子供たちの合唱もあり、ほのぼのムードでした。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらのお嬢さんは、ご自分で作ったと思われる、スティール・ドラムの演奏。

よく聞かれるトリニダード・トバゴのスティール・ドラムとはひと味違った演奏を楽しませてくれました。




     英国・コッツウォルズより愛をこめて




こちらのストリート・パフォーマーは動かない「リビング・スタチュー(Living Statue)=銅像芸?」です。



この方は、本当の銅像のように全身を真っ黒に塗って立っているだけです。

そして誰かが、チップを入れると‥‥




英国・コッツウォルズより愛をこめて


このように動いてくれるのです。このときはお隣の男性のハンバーガーを

取ろうとしていたのが面白かったですね。



明日は、バースの街の中をご紹介したいと思います。


「見たい!」とおっしゃってくださる方は、下のバナーのクリックで応援をお願いいたします。 ニコニコ

    ダウン           ダウン         ダウン

にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン

美しい国、英国のアンティーク&カントリーライフ



何でもそろう楽天市場
贈りもの、自分磨き・自分買いのグッズから極上スイーツ、グルメまで。期間限定セール開催中!


英国アンティークス・Miaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス