英国アンティークス・オフィシャルブログ

英国の美しいもの、景色、すばらしい人々、そしてアンティークについて英国在住の鈴木みあが、今の英国の楽しい情報をお伝えしております。


テーマ:


昨日から英国のガーデンセンターのペットホテルならぬワイルドライフ(野生動物)のホテルをご紹介しております。ニコニコ



昨日は、ハリネズミやカエルのホテルがでてまいりました。今日まずご紹介いたしますホテルはこちらです。



    英国・コッツウォルズより愛をこめて



蝶のためのホテル、というよりはカフェのようなものです。



黄色いスポンジのような部分に蜜を吸い込ませておいてそちらでちょっと一休みしてください、といった感じですね。



     英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらはホテルも兼用です。よろしければお泊りになっていってくださいませ~音譜



     英国・コッツウォルズより愛をこめて



ちゃ~んと、蝶のための食べ物(?)もありました。



     英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらも虫のためのホテルでありながらもちょっと志向が違います



     英国・コッツウォルズより愛をこめて



ちょっと角度を変えて‥‥



英国・コッツウォルズより愛をこめて



その名も「ソーラー・インセクト・タワー」といいます。昼間の間に太陽光によってソーラー電池にエネルギーを溜め込み、夜になると明かりがつくので、蝶や蛾、かげろうなどが寄ってきます。そして朝になると自動的にスイッチオフになるという仕組みになってます。



こちらは虫のホテルでありつつ、昆虫を観察するためのツールといったほうがいいかもしれません。



     英国・コッツウォルズより愛をこめて


そしてこちらは豪華版、虫のホテルです。5階建てになっていて、1階から


チューリップ1 宿無し(!)のミツバチ様のためのお部屋

チューリップ2 かげろう様専用のお部屋

チューリップ3 大きな虫さんのためのお部屋

チューリップ4 虫が冬眠するためのお部屋

チューリップ5 蝶々のためのお部屋


となっておりま~す。


    英国・コッツウォルズより愛をこめて



実際にはこのように取り付けます。上の写真では見えなかった「かげろうのフロア」がよくわかりますね。


毎日のようにコメントを下さるちゅうちゅうねずみちゃん からこんな本のご紹介をいただきました。


ほたるホテル―やなぎむらのおはなし(こどものとも絵本)/カズコ・G. ストーン

一生懸命に生きる虫たちのストーリーです。やさしいタッチの色使いもいいですね。



    英国・コッツウォルズより愛をこめて



こちらはコウモリのためのホテルです。なんでもありますね~。



英国・コッツウォルズより愛をこめて



そしてこちらは、鳥が大好きな私の息子が以前からほしがっているものなんですが、カメラつきの巣箱です。



     英国・コッツウォルズより愛をこめて



屋根裏部屋部分にカメラが仕込んであって‥‥



英国・コッツウォルズより愛をこめて



小鳥が巣を作る様子から子育てをしてヒナが巣立っていく様子まで観察ができます。上の写真はアオガラですね、我が家にも毎年アオガラが巣を作ってくれるのでほしくなっちゃいますね。



以前の記事の中にもこの巣箱を使っているコッツウォルズにある小学校のことを書きました。よろしければそちらもご覧になってください。コッツウォルズの素敵な村も見られますよ。入り口はコチラ です。


      ベル ランキングに参加しております。ベル


今日の記事をお楽しみいただけましたら下の3つのバナーをポチッとしていただけましたら、とってもうれしいです。ランキング下降気味‥‥3秒でできる人助け(笑)をお願いいたします!プラスもっといろんな英国情報が見られますよ。

    ダウン          ダウン          ダウン
にほんブログ村 海外生活ブログ イギリス情報へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン ??·??????????????

クリスマス特集2009
思い出に残る、自分磨き・自分買いのグッズから極上ケーキ、スイーツ、グルメまで。期間限定セール開催中!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「■ 花とガーデニング」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。