フルーツポンチ村上さんの”#7 短歌”をシェアします。



今まで、いろいろな"先生"に

お世話になってきました。


本当にたくさんの先生方との出会いがあり、たくさんの縁や恩を感じて今日に至っています。



"先生"には、

自分が子どもだった時の視点からの先生。

保護者の視点から見る先生。

同僚としての視点で見る先生…と、

いろいろな立場からいろいろなことを感じてきました。


先生という職業を経験する中で、先生という職業をされている方々の懐深い愛情に感激したり、いろいろな気づきを得たり、諸々たくさんのことを学びました。

時に矛盾や無力感を感じながらも、とてもたのしい充実した時間を過ごすことができました。(*´∀`)♪✨



短歌、先生がお題のようです。(*´∀`)♪✨







みらくりん♪