龍使い:DRAGONCOMMUNICATOR♥PRISM.DRAGON FIELD 光輝く虹色の空間をドラゴンと共に・・・

龍使い:Dragon Communicator【ドラゴンコミュニケーター】とは?
私と繋がってくれたドラゴン達と共に、私「人」とドラゴンとの間で意識交流を行い、私がドラゴンの意思を受取ったり、私「人」の意思をドラゴンに伝えることです。
ドラゴンマスター


テーマ:


PRISM DRAGON.FIELD

加賀エイコです
インナーボイスセッション 開始しました^^
お申し込みはこちらをクリック
インナーボイスセッションお申し込みフォーム
感想を頂けたのでシェアします♪


M.N様よりインナーボイスセッションの感想を頂きました。

エイコさんは、声が声優さんみたいでかわいくて心地よいです。
女性らしくてかわいいふんわりした雰囲気で、
「最近何か心が動いたことはありましたか?」
と聞かれ、
最初は、「好きなことだけしているものの、スケジュールが過密すぎて今朝パニックになっていた」と話したんですが、
「他には?何か腹が立ったりしたことはありませんか?」
と言われ、
最近は全然ないけれど、質問されたときにフラッシュバックした光景があったので、それを話しました。
「自分が高校生の頃、両親の再婚から精神的に不安定で自殺願望があったころに、母の実家に泊まった際に、叔父が口先で『どうせ俺なんか死んだほうがいいんだろう?』と言って、めちゃくちゃ腹が立ったこと」
と。
 
そこからパートを思い浮かべて出てきたのは、
下っ腹に住んでいた真っ黒で、炭の化石のようなかたーーーい『宿便』(笑)
エイコさんにそのエネルギーを手に乗せてみて、と言われ、
「宿便なんで手に乗せたくないです」という・・・(笑)
 
名前は『宿便』には抵抗があったので、『まっくろくろすけ』にしました。
 
タイムラインをさかのぼると、
6歳の自分のある場面が浮かびました。
ちょっとそれは割愛します(笑)
 
その場面で、どう感じましたか?とエイコさんに聞かれ、
「言ったことと違う。どういうこと?と思っている」と答えました。
 
そのモヤモヤした気持ちをさらにいろいろ質問されて、
今度は、保育園の場面が浮かびました。
 
5歳になって祖父母に引き取られて、途中から入った保育園。
周りの子たちは何をしたらいいか?がわかっているのに、
自分は意味がわからず、眺めている。
お遊戯会で、だっさい変なタイツやスカートをはかされ、
それも、意味がわからない。
 
「じゃあ、やりたいこと、あったのかな?」
と聞かれると、
保育園の壁に、
数字の歌(数字の1はなあに?工場のえんと~つ、ってヤツです)の壁面制作で、数字の2がアヒルになっていたり、3が耳になっていたりする。その絵を見るのが好きだった。
「じゃあ、数字の歌を歌いながらそれを見るのが好きだったのかな?」
うん。
忘れてたけど、好きだった。
わたしは、保育園でなじめなくて孤独だったと『思い込んでいた』いたけれど、そういえば、マイペースに好きな壁を見て歌を歌ったりしてた。
ホントに、マイペースだった、あの頃から(笑)
 
その光景の中で、
「何かいいたいことはありますか?」
と聞かれ、
ふと、思い出した。
 
『さくらデンブ』(笑)
 
保育園には毎日ご飯を持っていっていた。
そのご飯にいつも、あまーーーーいさくらデンブが乗っている・・・。
わたしはご飯に甘いものと言うのがすごく苦手で、
デンブのシャリシャリした食感も苦手で。
 
でも、いつも乗っている、さくらデンブ・・・。
 
「じゃあ、おじいちゃんとおばあちゃんに「デンブ入れないで」って伝えてみましょう」って言われて、
言うんだけれど、
おじいちゃんも、おばあちゃんも、とっても優しくて
そんなこと全然気にしないで、
「わかったよ」と言ってくれたと思う。
毎日デンブが続いたのは、
お昼が終わってしまったら、わたしがそのことを忘れちゃうから。
 
おばあちゃんに話すときは、
いつも、前掛けに抱きついて、
「あばーーーちゃーーん」
って甘えて話していた。
 
世界で一番大好きで、
どんなわたしでも、ありのままで愛してくれていたおばあちゃん。
8歳の時に事故で目の前で死んでしまったおばあちゃん。
 
「おばあちゃーーーーん。デンブ入れないでーー」
っておばあちゃんに抱きついて
甘ったれていうと、おばあちゃんはいつものように
ニコニコして抱きつかせてくれる。
 
そのイメージで、
号泣ですよ、号泣(笑)
 
「じゃあ、おばあちゃんになにかして欲しいことはありますか?」
と言われたんだけれど、
 
出てきたのは、

『してあげたかった』
という気持ち。
 
あまりに、幼くて
小さくて、
してもらうばっかりで
何もしてあげられずにおばあちゃんは死んでしまったから。
 
だから、
ホントは
いっぱいいっぱい喜んで欲しかった。
 
この段階でも、
さらに号泣(笑)
 
そして、こうして思い出して
レポート書いている今も、
またまた号泣(笑)
 
 
イメージの中で、
大好きなおじいちゃんとおばあちゃんは
「いいんだよ。
わかっているから。
だから、してあげたいという気持ちは
子どもたちにしてあげなさい」
って、
言われた気がした。
 
 
久しぶりに泣きましたが、
心がすっごくあったかくなって、
幸せで、
とっても幸せで
セッションが終わりました。
 
 
いやーーー。
気持ち良かったです。

戻ってきて、
『まっくろくろすけ』は、
『透明な、そのままを映すめがねのガラス』になっていました。
 
そのままを映すガラス。
 
実家の父に感じた、
「他人なのに父親面してコントロールしようとすることへの不快感」は、
自分の思い込みの感情を取り除いてみたときに、
父は父なりに、
母は母なりに、
そして、
わたしもわたしなりに、
それなりに、懸命に生きていたんだね、と思いました。
 
みんな良かれと思って、
相手を思うから
思いすぎるから空回るんだな。
みんなそれぞれだよね。
と客観的に家族を見返すことが出来ました。



N.M様よりインナーボイスセッションの感想を頂きました。

インナーボイスセッション 初めてお聞きしたときは
どんなものだか全く未知のものでした。

セッション中はエイコさんの質問から始まり 最近イライラを感じたイベントでの出来事を 思い出しました。

その時の感情を自分の掌に集めて形にすると どんな?色は?感触は?と こちらの思い浮かべられるタイミングを待ってくださるので 焦らずに振り返ることができ、その時々の感情や 感覚を感じたままに掌の中に表現することができました。

そのものを自分を中心とした今と捕らえ前に未来 背中側に過去のタイムラインがあるとして その感情がどこかと繋がっていていますか?

との 問い掛けに、過去のある時点との繋がりを感じました。

そして時の私にフォーカスし出すと、普段は思い出すことも 無かった幼い頃の記憶が次々と思い出され、 情景と共に寂しく辛かった感情が溢れだしました。
 今まで不調になると誰かの迷惑になるし、 自分も辛くて困るから多少の不具合は無視してしまうのだと 思っていたのですが、そうではなくて、その時は 喘息の発作が起こり、誰も居ない保健室のカビ臭くて 柵の付いたベッドにホコリだらけの寝具に 更に発作が悪化して、
余りの苦しさと寂しさに 泣き叫んでも誰にも気付かれず長時間放置された 体験が恐怖となって、その後もそれを助長する経験が 重なり、そに恐怖から不調になったり、自分一人だけな 孤独感を感じたり別扱いされたりすると嫌悪感が増して 焦りやイライラに繋がるのだと。

この思いをその時の私ごと受け止めて 抱き寄せたり、問いかけて思いに応えているうちにどんどん自分自身も癒されたり、今の自分も同じように癒して欲しがっているのだと 素直に認められました。

最後はどの時の私をどうしたい?との問いに 常に一緒に居たいと思うと告げると、 そうしてみてくださいとの事だったので、 胸にしまいたいと思ったので、掌に乗せた 幼い頃の自分を胸へと収めてみました。 すると不思議にそれまで常に感じていた 孤独感が薄れ、最初に感じた出来事の イライラも薄れていました。

最近イライラした事、心が乱れた事??
 何てワードを頂いたのかハッキリ覚えていませんが、 漠然としたものではなく、日常で自分の心がざわついた瞬間を 思い出し、その事が自分にとって何とリンクしたから 反応したのか、それはもっともっと過去のどの体験と 繋がっていて、その時どう感じていたのか? 普段は自分の心身の不具合に鈍感を装ったり、 忙しさで向き合うことを拒否している自分には気付いていたので、 誘導されるような状況で感じ取れるのか、向き合って拒否 したら?と不安もありましたが、スムーズに過去を思い出し その時の自分を感じ、受け入れることも出来ました。

元来電話やSkypeでのやり取りが苦手ですので不安も多少 ありながらも、実際に始まると、その不安よりも 自分を委ねてみようと思えました。

終わってからも、その時得た統合された自分を感じて みると、以前あった言い知れない孤独感や 焦燥感がかなり軽減されていると感じます。

そして、常に相手を考慮する事を先行して 行動していたのですが、昨日は1日自分先行で 物事を捕らえて自分を自分で肯定していると言うか 過去の自分と常に一緒に居て、その自分との一体感も あるせいか、とても穏やかな気持ちで過ごせました。

 ありがとうございました。





インナーボイスセラピーはこんな方にオススメです。

宝石ブルー
 夫婦、親子、兄弟との関わり方のパターンを書き換えたい
宝石緑 いつも同じパターンで立ち止まってしまう
宝石紫 今の自分にずっと満足できず、ついつい自分を追い立ててしまう
宝石赤 占いやスピリチュアルなセッションに頼ることが多く自分で決められない
宝石白  ついつい頑張りすぎてしまう
宝石ブルー 自己啓発セミナーにあちこち行っているが効果がイマイチと感じる
宝石緑 成功、達成、ポジティブ!に疲れ果ててしまった
宝石紫 自分のこと、自分の望みを、もっと知りたい、分かりたい
宝石赤 新しい自分を創造したいと願っている
宝石白 人生を自分の手でクリエイトしているという実感が欲しい
宝石ブルー 自分の現実に起きた問題は出来るだけ自分でも解決したい
宝石緑 自分で感情、心の深い部分のケアができるようになりたい
宝石紫 自分の心(潜在意識から)のサインにもっと気づきたい
宝石赤 自分を心から肯定した


などなど、いろいろな悩みや解決したいことの解決の糸口になります。



お申し込みはコチラ
インナーボイスセッションお申し込みフォーム
セッション料金

1回 60分 10,000円 スカイプセッション

1回 90分 10,000円 (初回限定)スカイプセッション
1回 90分 15,000円 スカイプセッション

 
※感想をイニシャルでブログ、HP等に掲載を承諾して下さる方




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
龍使い覚醒ワーク モニター様残り1名です
通常料金40,000円→35,000円になります


嬉しいご報告です~龍
こちらも募集中です!

詳しくはこちらへ
龍使い覚醒ワーク

お申し込みフォーム




読者様プレゼント企画まだまだ募集中です^^

じっくり読んでビビットきたらいますぐクリック (お申し込みフォーム

            

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

彩華さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。