FRB失敗という買い場 | ニューノーマルの理 (ことわり) Powered by Ameba
August 25, 2017 00:12:11

FRB失敗という買い場

テーマ:FRB

例によって、宣誓的というかお知らせ的なものは一時掲載でいいです。よって前回記事はいつものように削除。 くすぶっている訳ですが、重要なのは潮目、タイミングだという事。

 

という事で、以下は今世紀に入ってからの日経平均クラッシュ。

 

                                                              (日経平均クラッシュ/eリサーチ&コンサルティング作成

 

アグレッシブなFFレート引き上げからのITバブル崩壊(1)、911・エンロン・ワールドコムの粉飾決算(2)、国内におけるマネックスショック(3)、パリバショックからリーマンショック〈サブプライムショック〉(4)チャイナリスク・ペトロショックと悪いFFレート引き上げ(5)

 

で、ジャクソンホールシンポジウムが開催されているさ中、バランスシートを縮小するというFRBですが、本格的なFFレート引き上げに関し、今はちょっとタイミング的に悪いわけです。歴史的にも無理に引き上げてしまうと上記1や5のような現象が生じ、その他細かいところでは「引き締め」(ほのめかし)という意味において2013年5月のバーナンキショックなどが回顧される。

 

米国では、家計の債務残高が積みあがるとともに信用インフレがピークアウトしようとしており物価上昇率も頓挫している。結論だけいえばFRBが政策面で失敗すれば買い場はやってくる。前回記事を要約すればその煽りを自分も食らう、今年に入ってヤキモキしている、という事です。サービス提供にも潮目が重要、昨年からタイミングを狙っている、という事。また更新します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

e.wakita / eリサーチ&コンサルティングさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス